みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

PE専用ロッドと4000番リールの相性

最近08ツインパワー4000番を購入しましたが、2500番アルテグラにAR-Cスプールをつけたもの方が、私が使用しているPE用ロッド(クロステージPE)では飛距離が出ます。
PE用ロッドの小口径ガイドには、大きなリールでは飛距離の妨げになるのでしょうか?
使用している糸は、アルテグラは、スムーズエギングのPE1号、ツインパワーが、Fから始まるメーカー名のPE1.2号を使用しています。
アルテグラで50m位飛ぶルアーでは、ツインパワーでは30~40mくらいしか飛距離がでません。
飛距離さえでれば最高のリールなのですが。

投稿日時 - 2008-03-02 00:06:31

QNo.3824781

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

ロッドはPEライン専用ということで、一番下のガイド(リール側)は以前の物と比べて小さいはずですよね?最近どのロッドもガイドが小さくなってきていますが、これは確かに飛距離に影響を与える一要因になります。スピニングリールでは、ラインが螺旋状に放出されていきますが、ガイドの直径とリールの直径の差が大きいと、もちろん最初のガイドのところで抵抗が生まれることになります。最悪ガイドに回り込んで、ガイド絡みを起こし、高切れという事態になるわけです(これをわかってないで、どのPEが使える使えないという人が多いですよね)。つまりより直線的に最初のガイドを通過してくれるのが最も望ましいわけです。とするならば、シマノリールの4000番と2500番のスプール直径は結構違いがあるわけで、飛距離を考えれば当然2500番のほうが小さなガイドにはよいわけです。しかしながら、スプールを小口径のものにすると、特にPEラインではいわゆるパーマができる場合が多くなります。巻くラインを少なくすれば解消できたりしますが(そうでないケースも多々ある、少なくてもやる人はやる)、今度はスプールエッジのところで抵抗が生まれ、若干飛距離が落ちますし、エッジが傷ついていればラインが痛みやすくなり、高切れが発生しがちとなります。このあたりのことも考慮に入れて、リールとラインは選ばなければなりません。リールを傷つけない、ワンキャストごとにラインを確認する、エギはできるだけゆっくりと操作したい、こういう人なら2500番でよいと思います。最近はメーカーに操られているエギ師が多すぎるので(例えば極細PEライン+リーダー2号なんていう海にエギ捨てに行くようなシステム)、しゃしゃり出てしまいました。

投稿日時 - 2008-03-11 18:50:15

お礼

回答ありがとうございます。
小さいガイドが原因は確かなようです。
ただ4000番リールを使い込んでいく内に2500番でフルキャストした時より飛ばす方法を見つけました。
2500番でキャストするよりやさしく竿を振る感じにすれば、スーを距離が伸びました。
やはり主な原因は元ガイドの摩擦と思われますが、気持ち優しく竿振ることでスプールから糸が出ていく時の摩擦が減るからだと思います。
元ガイドの大きい竿を購入してさらに大遠投できるようにしたいと思います。

投稿日時 - 2008-03-15 23:46:12

ANo.2

KUROTIBIです。私は、サクラマスでミノー14gをナイロンライン8lb、4000番、ロッド8.6ftでやってますが、軽く投げて目測20M出てると思いますのでPE1.2号だとキャスティングがしっかり出来ていれば、同等以上の飛距離が出ると思います。あくまでも推測です。それからPEのタイプによっての飛距離ですが違いが有ると思います。私は、スパイダーワイヤーですのでこれは、明らかに他のPEとは、違います。これは、記録登録出来ないラインで、太く、強く出来ている様です。キャスティング用のPEだったら大差ないのでは、と、思います。お勧めのラインは、解りません。ごめんなさい。なにせPEは中々切れないもので。釣具屋の詳しいオヤジ(ミラクル‘ジム’の様な)がやっている様な店ならば丁寧に教えてくれます。私は、聞いて買っています。それがファイヤーラインです。

投稿日時 - 2008-03-02 17:36:28

お礼

そうですよね。PEはなかなか劣化しないのでそんなにとりかえないですよね。KUROTIBIさんの意見とても参考になりました。
いろいろラインを試して勉強してゆきます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-03-02 18:40:01

ANo.1

こんにちは。私はアルテグラ4000を使用しています。PEラインは大遠投するので30LD,40LDを使用しています。(ファイヤーライン、スパイダーワイヤー)あくまでも私が使って感じた事ですが、スプールの径とガイドは飛距離に関係有ります。多分、ライン抵抗と言って良いものだと思います。しかしながら、ガイド専用コーティングスプレー、新素材ライン用(PE,フロロ)コーティングスプレーが有りますのでそれを使えば飛距離が伸びると思います。でも、やっぱり細いラインを使う場合は、口径の小さい2500番の方が4000番より飛距離出ますけどね。そして4000番にはガイドの大きいロッドでしょうね。スプレー試してみてください。

投稿日時 - 2008-03-02 08:27:24

お礼

KUROTIBIさんありがとうございます。
やはり、そうですか。
さっそくコーティング剤を試してみたいと思います。
ちなみに1/2oz位のフローティングミノーであったらどの位の飛距離がでますか?
又、ガイドの大きさ以外に、PEのタイプによっても飛距離がかわりませんか?
アルテグラに使っているPEは水に何回かつかる毎に飛距離が格段に伸びてゆきます。今使っている糸にはそれがないです。
一緒に、シーバスやっている奴が使っているPEも、水につかると飛距離は伸びます。PEの種類やメーカーによって特性みたいなものがあるのでしょうか?
お勧めのラインもあれば教えてください。質問ばかりしてすいませんがよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-03-02 15:52:18

あなたにオススメの質問