みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日当たりの悪い家に住んでいる方にお聞きしたいのですが・・・

今までマンションに住んでいて、実家も日当たりのよい家だったので、家の中が暗いという事を創造していませんでした。
この度、一戸建てを購入したのですが、リビングが暗く気分が滅入っています。(南側は1メートルほどで、隣家です。ある程度マンションよりは日が入らない事は覚悟して購入はしました。)
以前は働いていたので家にいる時間は短かったのですが、子供が産まれ一日の大半をリビングで過ごしています。
日当たりのいいリビングに住んでいるママ友が羨ましくてなりません。
暗くてとても友達をよべません。
リビングが暗い家に住んでいる方、どうされていますか?
教えてください。

投稿日時 - 2008-03-01 18:56:44

QNo.3823900

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

うちは北北東側に向いているので,早朝ちょっと日が入ります。

なので,朝中心の生活をしています。
日が入れば,ちょっと気分も明るくなりますね

夏の夕方,日が当たらないので,エアコン代の節約になる
というメリットもあります。

わずかでも日が入る時間を中心にした生活リズムをお勧めします。

投稿日時 - 2008-03-01 19:04:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

よーく解ります。私もそんな部屋に10年間くらい住んでいました。
昼でも照明を付けないと薄暗い部屋は確かに気が滅入りますね。
どんなに部屋の模様替えをしてもお日様の光にはとうてい及びません。
しかし
先の回答者が言っているように、内装を替えるのと照明を替えるので、劇的に部屋の感じは変わります。直ぐに実行してください。

後は出来るだけ外出するようにしてください。
太陽光を浴びないと鬱になる確率も上がるそうです。

投稿日時 - 2008-03-02 11:23:40

ANo.6

一例です。
あなたのお宅が当てはまるかは疑問ですが、考えてみてください。

明るいお宅は、夜行っても明るく、
暗いお宅は夜行ってもたいして変わらない。

ということは、外からの光が入らなくても明るい部屋は造れるのです。

インテリアコーディネーターなどが専門になると思いますが、
内装、照明、インテリアなどの色や配置でかなり補うことはできます。

壁や天井が板張りだったり、家具が濃い木目だったりしませんか?
照明器具が暗くありませんか?
暗いことが悪いことと決め付けていませんか?

シックに隠れ家的な空間にすると、暗い中にもよさが見出されると思います。
庭も1mあれば、工夫次第でよい空間になりますよ。

前向きに検討、相談してみてください。

投稿日時 - 2008-03-02 00:40:06

ANo.5

http://www.himawari-net.co.jp/
このサイトが先ほどの太陽光採光システムの製造元ホームページです。
結構な金額しますが、暗くて凹むのも、折角の住宅に友人呼べないのも残念でしょうから、まず、皆さんが教えてくれる室内を明るくする方法を試しながら、資金に余裕ができたら、考えてみる価値あるかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-03-01 23:20:40

ANo.4

>暗くてとても友達をよべません

 内装を白っぽいものに統一すれば、かなり明るくなるでしょう。床色が暗いのであれば、明るい色のラグをなるべく大きな面積に敷きましょう。
 やはり電灯に頼るのも重要でしょう。
 片づけをしてきちんと整った部屋であれば友だちが呼べないと言うことと日射しは直結しないと思います。
 どうしてもというのであれば曇りの日を選んで友だちを呼べば良い気もするのですけど。

 中途半端な日光は諦めレースを常に閉めて、日光を柔らかい光に替え、電灯を明るめにつけて過ごす方が明るく感じやすいかもしれません。影ができませんし。その代わり冬季は部屋の中がぬくもりにくくはなるでしょうけど。
 明るい屋外を見ると相対的に部屋内を暗く感じてしまう可能性もあります。

 床、壁、天井、建具、家具が白っぽければ、北側の部屋でもある程度は明るく感じるものです。

投稿日時 - 2008-03-01 23:09:30

ANo.3

もう一度探したら、すぐ見つかっちゃいました。

http://www.nakatani.com/
これみたいです。私がテレビで見たのとちょっと違う気がしますが、
ほとんどこんな感じのものでした。

投稿日時 - 2008-03-01 22:49:49

ANo.2

インターネットで探しましたが見つけきらなくてすいませんが、
数年前にテレビで見たものを教えます。
それは、隣にマンションが立って、日陰になってしまう対策で、マンションの屋上に受光部を設置し、それから光ファイバーで日陰になってしまう住宅のリビングに太陽の光を落とすのです。そのために壁に穴を開け、光ファイバーケーブルをいれ、リビングの天井に擦りガラスの天窓を設置し、太陽の光を届けるシステムがあるそうです。
もちろん、太陽の光のそのままの光だから、電気代不要、熱も感じ、天気も分かるそうで、自然の光みたいだそうです。
夏場など光が要らない場合は、受光部を覆うと入ってこなくなるそうです。
そのシステムを2階のベランダ等の日当たりの良い場所に設置してみてはいかがですか?
見つけたら、ここにアップします。

投稿日時 - 2008-03-01 22:47:08

あなたにオススメの質問