みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

婚姻に伴う諸手続きに関して

1.入籍 → 2.新居引渡し → 3.結婚式 → 4.引越し

(1~3までは夫婦は別々に住んでいる)


という順番になる場合、どのタイミングで、どの届出を出さなければならないのでしょうか。

また、1の入籍の際に提出する婚姻届の住所は、今住んでいる住所か、新居の住所か、どちらを書けばよろしいのでしょうか。

投稿日時 - 2008-03-01 15:29:57

QNo.3823304

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

役所に届け出る手続きについてのみ補足すると。
1は当然ですけど、婚姻届を提出しないと
戸籍異動は起こりえないわけですから、
まずは婚姻届を提出するところから始まるわけですね。
ただその際に、婚姻届の提出先が本籍でない場合、
夫になる方(妻になる方)の戸籍謄(抄)本を
添付した方がいいです。
(実は必須ではないのですが、添付を求めてくる場合も
 あります。請求してこなくても、添付した方が処理は
 何倍も早く済みます。)
なので、1の前に両者の戸籍謄(抄)本の交付請求が
必要になりますね。

次に住民登録の変更に関してですけど、
転入届は引越しが完了してからでないとできません。
ですから、転入届は4以降になります。
(4以後の14日以内)
ただ、転出届は一般的に引越し予定の14日前から
届け出ることができます。
ですので、2~4の間のどのタイミングでも
転出届はできますよ。1と同日でも大丈夫です。
この場合、1よりも前に転出届を出すと、
転出証明書の氏が旧姓の状態になりますので、
これで転入届もできないことはないのですが、
少し面倒な確認が必要になりますので、
1以降4以前に転出届をするのが望ましいと思います。
ただ、住民異動やその他の諸手続きの間に
戸籍は氏が変わる記載を行っているわけですから、
婚姻届を提出した際に受理証明書か届書記載事項証明を
もらっておくといいと思います。

それで、細かいことですけど一つ訂正。
「入籍」というのは婚姻だけでなく、出生、養子縁組、
離婚、その他の入籍、これらいずれの場合でも起こりえます。
役所の人は恐らく婚姻のことだろうなと勝手に解釈して
くれると思いますけど、「入籍したいのですが」と
窓口に言いますと、「入籍だけでは分かりませんけど」と
言われてしまうかもしれませんよ。
用語は正しく「婚姻」と仰ってください。
ちなみに、多分夫になられる方も今回初婚で、この婚姻により
親元の戸籍から離れるのではないかと思います。
この場合、夫になる方、妻になる方どちらも「入籍」しません。
両者で新戸籍編製になります。細かくてごめんなさい。

投稿日時 - 2008-03-03 18:17:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

>1の入籍の際に提出する婚姻届の住所は、今住んでいる住所か、新居の住所か、どちらを書けばよろしいのでしょうか

今住んでいる住所です。

1の後、免許証や健康保険証、年金手帳、銀行口座、クレジットカード、生命保険、車があれば車検証と自動車保険、携帯電話、などの名義を新姓に変更しなければなりません。生命保険に入っていれば、保険金の受取人を夫(妻)に変える。会社などにお勤めなら、会社への氏名変更届。
海外へ行かれるなら、1の直後にパスポートの申請。旧姓のパスポートを使うことは違法です。
4の後、1と同じものの住所変更が必要です。それから郵便物転送届、自治会関係の手続き。

結婚を期に退職される場合は、夫になる方が扶養申請、年金3号該当届、税金の扶養控除申告書。
結婚祝い金がもらえる会社もありますね。

投稿日時 - 2008-03-01 16:04:49

あなたにオススメの質問