みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過年度の青色申告内容に間違いがありました

平成12年1月に、2,250,000円で購入した車両の減価償却処理を間違えていました。
耐用年数6年、事業用割合が80%の車両です。

期末残高(未償却残高)を計上する際に、80%分しか差し引いていなかった会計処理が2度、金額を大きく間違えて(一桁分足らず)差し引いた会計処理が1度あることがわかりました。

このため、本来なら平成17年に償却が終わるはずが、平成18年にも償却費を計上してしまいました。
平成19年度期首に、30万円以上の未償却残高が残っている状態です。

平成15年まで、父が手計算で計上しており、
16年からは、嫁である私が今までのデータをソフトに入力して、処理しておりました。
ミスの部分は、13年、14年、15年です。

今頃になって、このような失態に気づいたことは大変恥ずかしいのですが、
19年度・減価償却計算方法の変更にソフトの自動計算が対応しないため、手計算して初めて気づきました。←ソフト任せで確認しなかったツケがまわってきました。

損益計算書の減価償却費の計上は、17年まで正しくできています。
18年は、余計な計上をしたことになると思います。

わずらわしい事例ですが、どのように修正すればよいのか、お教えください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-02-27 22:17:14

QNo.3815834

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>損益計算書の減価償却費の計上は、17年まで正しくできています。…
>18年は、余計な計上をしたことになると思います…

それなら、別にむつかしく考えなくでよいでしょう。
18年分の修正申告をすればよいだけです。

17年以前については、計算の過程がおかしかったとしても、納税額に間違いがなかったのなら、おとがめはないでしょう。
自分で訂正しておけばよいです。

税務署から指摘される前に自主的に申告すれば、本税の不足分と、利息としての「延滞税」だけで済みます。
税務署に先に気づかれたら、「過少申告加算税」をはじめいくつかのペナルティがあります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2026.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-02-28 08:03:25

お礼

ありがとうございます。
修正申告なんて「きっと怒られる!」と思い込んでおりましたので、ご説明いただきホッとしました。

これで安心して申告に行けます!!!

投稿日時 - 2008-03-03 15:47:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問