みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ゲームソフトの開発費ってこんなに高いんですか?

某掲示板で今後PS3で発売されるFF13やMGS4などの開発費は70億程度。
この書き込みを見てびっくりしました。ゲームの開発費ってこんなにかかるものなのか・・・?と思いました。
そしてふと思ったんですが、ゲームの開発費用っていったいどうゆうふうに使われているのでしょうか?

・映像を作る費用はどれくらい?
・人件費などはどれくらい?(声優さんやアクションゲームならモーションアクターの方々プログラマーetc)
・PS3はやはりブルーレイという規格が原因でこんなに開発費が高いのか?
・次世代ゲーム機は本当にこんな費用がかかるの?(DVD方式のxbox360でも)
・従来のゲーム(主にPS2の)ソフトの開発費用はどの程度だったのか?
・いったい何に一番お金がかかっているのか?

また、そんなに費用がかかるならサードパーティーはPS3、xbox360のハードでゲームソフトを出すのはやはり簡単ではないでしょうか?
昨今のゲーム離れやxbox360の日本での売れ行きを考えるとそう思えてきます。
私の視野が狭いだけなのでしょうがxbox360は日本でのウケはあまりないように感じます。PS3もゲームソフトがあまり出ていない、これはxboxもですが高価格なのでライトユーザーが飛びつかない…等

投稿日時 - 2008-02-20 00:59:06

QNo.3792138

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

簡単に考えれば第6世代ゲーム機(PS2,GC,XBOX,Wii)から第7世代ゲーム機(PS3,XBOX360)になったことで何が増えたかを考えれば理由はわかるはずです。
ハイビジョンに対応し、グラフィックも向上するということはそれだけテクスチャを細かく描かないといけなくなります。と言う事は作業量も増えるということです。PS3に関してはCELLを扱いきれるプログラマーなど用意しないといけません。XBOX360に関してはMSからサポートがあるので、その辺は用意しなくてもいいらしいです。その為かPS3よりも360の方が安価でゲームを作ることが出来るようになっています。
PS3はブルーレイという規格うんぬんよりもゲームの作りにくさがあるようです。そのためか、先にXBOX360でMSの手厚いサポートを受けて作ったゲームをPS3に移植するというパターンも最近はよく見られますけどね。

中小のソフトメーカーを見てもPS3よりも360に出すパターンが多いのが目立っています。アートディンクやプロトタイプなどがPS3向けに作ると言ったら資金的にも難しいのかもしれませんが。

結局、第6世代テレビゲーム機に依存してしまう企業も出てきていますからね。

投稿日時 - 2008-02-20 12:47:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

XBOXに関してはマイクロソフトの製品なのでWindowsのプログラム環境と共通する部分があり開発はかなり楽なようです。
PCソフトの資産が利用できれば制作期間も短縮でき開発費も安くできます。
またXBOX360は無料の開発環境も公開されていて個人で作ることも可能です。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/vstudio/express/learn/xna/01.aspx

投稿日時 - 2008-02-20 09:50:47

ANo.2

 FFならそのくらいかかります。

 通常のタイトル(PS2)であれば、1億~3億くらいではないでしょうか。

 10人で1年で作るとして、一人/月50万としても、6000千万。それに機材費モロモロで1億くらい。

 大手だと一人/月100万で20人で1年として、2億4千万。その他モロモロで3億くらい。

 --------------
 PS3(XBOX360)は開発費が膨大で、日本だけではペイできないので、海外向けのタイトルにせざる負えないとの事。

 資金力のない中小企業は、ローテク(ローコスト)で開発できるDSや携帯、パチンコ液晶にシフトするという構図です。

投稿日時 - 2008-02-20 06:24:50

ANo.1

ゲームによって開発費は異なります。
みんながみんな、何十億もかけているわけではありません。
それこそピンキリです。
FF13やMGS4などは米国や欧州でのヒットも視野に入れているため、開発費はそれだけ多くかけられる、という背景があると思います。

開発費の内訳は、ゲームの内容によって変わってくるので一概には言えません。
ただ、そのほとんどは開発陣の人件費です。
「人の数×期間」で全体の開発費がおおよそ決まります。
その中で多くを占めるのがグラフィック関連です。
ここは最もマンパワーを必要とするところだからです。
PS2、PS3と進化するにつれ、グラフィックの精度と量が格段に要求されるようになり、これが開発費を押し上げる大きな要因となっています。
もちろんそれ以外にも、ゲーム機が進化するたびに新しい開発手法を研究し直さなければならず、そのために期間がかかる、といった要因もあります。

PS3でも、ダウンロード販売タイトルなどには小規模予算で開発されているものも数多くあると思います。
しかしながら、PS3やX-BOXに関して言えば、大作志向のコアゲーマーが支えているため、小資本のゲームメーカーが参入しづらい傾向になってきていることは間違いないでしょう。

投稿日時 - 2008-02-20 03:10:30

あなたにオススメの質問