みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Fedora8  httpdのDocumentRootの変更について

初期の状態で
DocumentRoot "/var/www/html"
<Directory "/var/www/html">

この状態で/var/www/htmlにindex.htmlを作成するともちろん
ブラウザからアクセス(http://プライベートIPアドレス)できます。

また/var/wwwにhtml2というディレクトリを作成して
DocumentRoot "/var/www/html2"
<Directory "/var/www/html2">
に変更して/var/www/html/にindex.htmlを作成してhttpd restartを
行うと当たり前ですがブラウザからアクセス(http://プライベートIPアドレス)できます。

ただなぜかhomeディレクトリの下にDocumentRoot/Directoryを設定
※testというユーザーがいるとして
DocumentRoot "/home/test"   
<Directory "/home/test">

に変更して/var/www/html/にindex.htmlを作成してhttpd restartを
行ってブラウザからアクセス(http://プライベートIPアドレス)しようと
するとアクセスできません。Apacheのエラー画面?が出てしまいます。
またX-WINDOWで
[次のコマンドがアクセスを許可します Restorecon ・・・・]
とでてきましたので試しましたが改善されません。Restoreconのコマンドもエラーはでていないので正しく実行されていると思います。
またパーミッションは
/home  -755
/test  -755
index.html  -644

です。考えられる理由としては何がありますでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-02-18 20:06:37

QNo.3788086

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

SELinuxのアクセス制御に引っかかってますね。特に理由が無い限り、DocumentRootは変更せずに使うのが安全です。

どうしても変更したいなら、SELinuxを停止もしくは監視のみに変更するか、SELinuxのhttpd関連の制御を無効化するのが簡単です。
しかしその場合、セキュリティレベルは確実に低下します。もしやるなら、そのあたりを十分に理解した上で設定してください。

参考URL:http://ken-etsu-tech.blogspot.com/2007/10/selinux.html

投稿日時 - 2008-02-19 15:57:41

お礼

無事に成功しました!
現在はローカル限定のサーバーですので大丈夫だと思いますが、
外部に出すようなことがあったらApacheのhttpd.confの
UserDirの設定を変更してユーザディレクトリを作成し、
ftp専用のアカウント(etc/passwdの設定で)にしてログインしたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-02-20 00:05:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問