みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

独禁法の寡占・複合寡占について

独禁法が禁止している寡占と複合寡占の占有率は具体的数値になっているのでしょうか。
なっているとすれば、その数値を教えてください。
また具体的数値がないとするならば、公取委は何をもって寡占と複合寡占を判断するのでしょうか。それを教えてください。

投稿日時 - 2008-02-08 11:59:02

QNo.3755744

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

寡占という状態そのものを独占禁止法で禁じていることはなかったかと思います。

例えば、企業結合による寡占化により競争を実質的に制限するかどうかについては、市場シェア率とハーフィンダール指数とによる判断の分岐点があります。具体的な数値その他の判断基準については、「企業結合審査に関する独占禁止法の運用指針」に記載されています。

投稿日時 - 2008-02-08 16:44:58

お礼

回答、ありがとうございました。

> 寡占という状態そのものを独占禁止法で禁じていることはなかった
・おっしゃるとおりで、当方の記述ミスでした。

> 「企業結合審査に関する独占禁止法の運用指針」に記載されています
・分かりました。

投稿日時 - 2008-02-08 18:29:03

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問