みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「言葉が乱れている」という人について

日本語が乱れていると言う人がいますよね(特にお年寄り)確かに、敬語とかが入っていなかったり、マナー的な乱れはあまり良くない気はしますが、言葉は生きているわけですから、意味が通じれば省略形や造語で話したり(書いたり)しても良いかと思うのですが、皆さんはどのように思いますか?
また、自分が思うこととして、日本語が乱れていると言う人が言葉の流れについていけないからこの様な事を言っている気がするのですが、この点についても皆さんどう思いますか?(この様に乱れていると言う人は、一番初期の日本語(縄文時代よりも前?)の言葉でも話してろ と思いますが)

投稿日時 - 2008-01-30 22:42:10

QNo.3729300

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

日本語の乱れ?そんなこといったら、言葉の乱れを主張する人々の言葉も、明治時代の人から見れば、変に思われるでしょう。でも、そんな事言い続けたところできりがない。結局、日本語の乱れ等頭の堅い人達が言葉の経年変化を受け入れずに作った屁理屈に過ぎません。何でもかんでも屁理屈を云ってしまえば、お終いなんですよ。もう話が進められません。いや、話になりません。結局、日本語の乱れ等頭の堅い人達が言葉の経年変化を受け入れずに作った屁理屈に過ぎません。何でもかんでも屁理屈を云ってしまえば、お終いなんですよ。もう話が進められません。いや、話になりません。
逆にこういう奴が居ると、日本語がそれこそ本当の意味で「乱れ」るといってもよいでしょう。逆にこういう奴が居ると、日本語がそれこそ本当の意味で「乱れ」るといってもよいでしょう。

投稿日時 - 2013-12-14 01:18:02

ANo.12

「一般的な会話(言葉)」で限定するなら問題はないかと。
ただ「会話(言葉)全般」ということになってくると、世の中にはTPOと言うものが存在しますので、それに基づいて言葉を選ぶべきだと考えます。

特に省略形や造語などは、一般的な会話に使うにしろ、相手がその言葉を理解できるかというのは重要なポイントであり、相手がその言葉を理解できないのであれば、その言葉を使う人が説明する必要があると思います。

いくら流行り言葉として使われている言葉でも、興味が無い人、
有る程度年を重ねた人には理解できないという場面も多々有る事でしょう。

説明等をしても更に理解できないというのなら、相手は相当理解の無い人なのだろうとは思いますが。
説明して理解してもらおうともせず、一方的に憤慨しているのであれば、それは「ちょっと待てよ」となってくるかな。

本件に関しては、付いていけない人、意味がわからない人への配慮が出来てこその主張ではないかと思います。
配慮も何も無しでは「言葉が乱れている」と主張する方々の対面に居るというだけで、五十歩百歩。お互いのエゴの押し付け合いでしかないと思います。

言葉が大きく変わってきているのは、2ch発祥の言葉が蔓延している(流行語大賞にノミネートされるくらいですし)現在において、受け入れるべきことだとは思います。
友達同士の会話で略語を連発しようが、新語(?)を連発しようが大いに結構だと思います。
その反面、TPO、つまり言葉の「ケジメ」をしっかりつけることも重要だと思います。
そういう点で、言葉が乱れているとは時々思いますね。

投稿日時 - 2008-01-31 16:33:15

ANo.11

言葉の「変化」を

「乱れ」=文化の破壊、と見るか

「進化」=文化の構築、と見るかだと思います。

私は「~という表現は日本語としておかしい」とか「~という言い方は正しい日本語ではない」と主張する人にすごく違和感を感じます。

他の人が使ってる日本語を間違いと指摘・糾弾することで、あたかも「自分はそれが間違った表現だと知ってる、知的レベルの高い人間だ」と言いたがっているような、スノビズム的滑稽さを感じてしまうのです

「全然美味しいね」と言おうが、「ちょーうめえ」と言おうが、「ヤバイ!げろウマ」と言おうが、言いたいことは理解出来ます。

学校などの場で、もしくは職場の上司が社員教育としてそれを指摘するのは正しいことだと思います。またその批判の内容が「下品だ」という批判なら妥当でもありましょう。

しかし、相手の言いたいことが本当は理解できるにも関わらず、言いたいことが分からないとか、そんな表現は無い、愚かだとまで言いきるのは、スノビズム的滑稽さを通り越し、単なる根性悪としか思えません。

果たして「自分的にはオッケーと思うよ」ということを、あえて「私の個人的考えとしては何ら問題の存在しないことであると思慮するものであります」と言わなければいけない理由があるのでしょうか。

参考URLを貼らせていただきます。
私はこの質問のNo6の方の回答で蒙が啓かされました。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1931143.html

投稿日時 - 2008-01-31 14:46:05

ANo.10

どっちもどっち

美しい洗練された言葉が好きならそれを使えばいいし、そんなの人の勝手じゃん。

乱れてるのが嫌なら使うな。それだけ。

乱れた言葉を使う人を見て、馬鹿だと感じたければそうすればいい。

所詮言葉なんて『文化』と同じく主観なんだから、好き嫌いがある物なんです。

ANo.8さんの『責務』『許容できない』も主観。

ANo.9さんの意見も、『もし乱れた言葉を使っているのが立場の上の人だったら』と考えれば、個々の事例でしかない。

ようは話したいように話せばいいの。

それで上司が不快に感じるかもしれないと思ったら、または公的な場に適さないと思ったら、その時はやめればいい。

投稿日時 - 2008-01-31 14:13:32

ANo.9

自分が言葉を誤用していたと気付いたら、直します。

現在のコンビニ・ファミレス用語などは
未だに不快に感じる方が多くいらっしゃいます。
そういうのを無視して自分の使い勝手を優先させるなら
それは傲慢だと思います。
もしくは、無知の開き直りです。

日常会話で、言葉遊びのような感覚で使うなら
別に何とも思いませんが・・・。
ビジネスシーンにおいて、質問内容の意見は
通用しないと思ったほうが良いのではと思います。

お客様・上司・取引先に対して
「初期の日本語でも使用してろ」なんて言えませんでしょう?

投稿日時 - 2008-01-31 13:54:26

ANo.8

自分はKYを言い出した世代ですが、言葉の乱れはひどいのではないかと思います。もちろん言葉をツールとして見れば変化は当然だし、新語もどんどん出てきますが、文化としての側面から見れば最近の乱れ方は許容できません。イラっともします。全く知性を感じません。ら抜き言葉も、させていただくも、~のホウも・・・etc
日本語のルーツはいまだわかっておらず、日本独特のものです。文化を受け継ぎ後世に伝えるのは日本人としての責務ではないでしょうか?
また文学的な言葉の美しさというものを質問者は感じたことが無いのでしょうか?もちろん事務的な文章のなかにも推敲された美しい文章はあります。言葉をツールでしかみない人は言葉の愉しみを知らない愚かな人だと思います。

あえて間違った日本語を使いたがる芸能人やそれに感化された一般人は文化を破壊したいんでしょうか?

投稿日時 - 2008-01-31 13:24:45

ANo.7

わしもそろそろ年寄り連中側に参加するべき年齢に近くなって来ましたので「マナー的な乱れ」などと記述されると若干違和感など覚えますが実の所自分自身でも「自分的には」なんて言い回しは結構便利だと感じていますのでご質問者様のご意見には大変共感できます。

例えば一時JK等の間で流行った「チョーカワイイ」ですがその言い回しに文句をつけるなら清少納言の「いとをかし」もおかしいだろ!と突っ込みたくなります、ほぼ同義なんじゃないかとわしは思います、若い女性の感性は今も昔もあまり変わらないのではないかと(^^ゞ

また名門幼稚園の入試問題などで日本語のものの数え方など出されますがなんでうさぎが「一羽」なのか?
おおきな動物が「頭」ちいさなものは「匹」大きな船は「隻」小さな舟は「艘」これらは合理的な分類に基づいていると解釈できますがうさぎの「羽」や箪笥の「棹」等はある特定の過去の一時期の流行、隠語に基づいている訳です。
故にたまたまそういったベクトルの教育を受けていないだけで真に科学的な思考から哺乳類と鳥類を自分自身で区別をつけられる児童が間違いとなる現象にはつねづね疑問を持っています。

もうひとつ、「一所懸命」ですけど最近はすっかり「一生懸命」になってしまいました。命がけなら「一生」なのは当たり前、ひとっ所ここ一番で命を懸けると言う意味だったんじゃないのかぁ!といつも心の中で突っ込んでいます。

そういう訳で今が乱れているのではく昔からずっと乱れ続けているのではないでしょうか、ただわしはその時代その時々の流行で言葉が移り変わるのはこれは何とも致し方の無いことですができるならより一般的に誰にでも一意に通じる合理的な言葉に収束されて行くことを願ってやまない次第です。

投稿日時 - 2008-01-31 11:09:51

>意味が通じれば省略形や造語で話したり(書いたり)しても良い

そのとおりだと思います

(ただし「それわかりにくいからやめて」って言われたら「いいよ」って譲歩できる程度の思いやりは必要)

>日本語が乱れていると言う人が言葉の流れについていけないからこの様な事を言っている

半分くらい同意します
これも上に同じってかんじなんですが、
わからなければ「それどういう意味?」って素直に聞けばいい話で、
聞いても納得できなかったら、
そこではじめて「乱れてない?(やめたほうがよくない?)」と主張するべきだと思います
ハナから食って掛かろうとするのは問題だと思います

投稿日時 - 2008-01-31 10:11:12

ANo.5

同感です。言葉は生きているから、徐々にかわっていく。

でも、そんな10代20代の若者もあと20-30年もすれば
同じように時代遅れと呼ばれ、年寄りは・・・・と呼ばれ、
社会のはじっこにおいやれとでも言われるわけです。

まだ、通じているだけまし。そのうち、日本語じゃない言葉が
当たり前・・・なんて時代がくるかもよ。

投稿日時 - 2008-01-31 07:05:39

ANo.4

「意味が通じれば」これがキーワードかな、と思います。

「正しくない」と言ってる人は「どう正しくないか」をちゃんと説明できているか気になります。
辞書に載ってない、学者が言ってた、ということではなく、
その言葉の意味や成り立ちから説明しないと意味はないはず。
それがなければ、質問者さんの指摘には応えられず、
「結局、自分の使い勝手の良い方を選択してるだけ」と言われてもしょうがないかもしれない。
意味が通じているのに、「自分と言い方が違う」といった理由で認めないのはどうかな、と思います。

一方で、新しい言葉を作り出し、使っている人たちの方には、
「自分たちの仲間だけで意味が通じればOK」という考えを持っていないか、も気になります。
省略や造語を作るのは構わないけど(自分も結構好きなので)、
新しい言葉を使う以上、「通じない人もいる」のが当然なはず。
特に最近はグループ、仲間内で独自の言葉ができるパターンが多いので、
(女子中高生や2ちゃんねるなどを考えると分かりやすい)
どうしても、「仲間内でしか通じない」ものになりがち。
なのに「通じるようにしよう」とせずに、「あいつに言っても通じない(からもう話さない)」
そんな風に思ってないだろうか、ということです。

双方に共通してるのは、自分たちの仲間内だけで小さくまとまってしまい、
「他者」を理解しようとせずに拒否する、ということ。
もしかしたら両者の根底にあるものは同じなのかもしれない。

「新しい言葉」を使うのは構わないけど、
「新しくない言葉」も使えるようであってほしいと思う。

投稿日時 - 2008-01-31 01:31:06

ANo.3

基本的には質問者のおっしゃる通りだとは思います。
言葉は生き物ですから、日々変化しますし、同じ言葉でも意味が180度変わったりもします。
ただ、その変化が必ずしも耳に心地よく聞こえるわけではないということです。
たとえば、最近コンビニなどでよく聞く「こちらでよろしかったでしょうか?」なんて言い方は、僕にはカンにさわって仕方がありません。
また、カンにさわるとまで行かなくても、聞いていて違和感を覚える言葉はいくらでもあります。
それを変化についていけないと言われればそれまでですが、たぶんすべての言葉の変化を素直に許容できる人なんていないと思います。頭で「言葉は変化するもんだ」とわかっていても、カンにさわったり、違和感を覚えるのは仕方がないのです。
カンにさわる、違和感を覚える人にとっては、それは言葉の変化ではなく、乱れと感じてしまうわけです。

若者よりお年寄りが乱れと感じるのは、それだけ長い間言葉を使ってきていたから、その変化により違和感を覚えるわけです。

投稿日時 - 2008-01-30 23:52:30

ANo.2

言葉は生き物ですから変化するのは致し方ないことですが、全ての変化を無条件に受け入れるわけにはいきません。

各々が勝手に省略形や造語で話したり(書いたり)してばかりいては果たして意味が通じているのか、通じさせる気があるのか、わからなくなってしまうので、その時点で「正しい」とされる言葉遣いを守っていくしかないと思います。

「正しい」言葉遣いをしたとて、必ずしも意味が通じるとも限りませんが、少なくとも共通認識の下にコミュニケートしているという意思表示なわけで、だいぶましなんじゃないでしょうか。

新しい概念にまつわる外来語や専門用語・造語なんかを排除しようとするような態度はおかしなものだと思いますが、そういう話じゃありませんよね?

投稿日時 - 2008-01-30 22:59:12

補足

一つ目の質問は言葉は変化していくものですよね?という質問で、二つ目は、<新しい概念にまつわる外来語や専門用語・造語なんかを排除しようとするような態度はおかしなものだと思いますが、そういう話じゃありませんよね?>意味的には、こんな感じです。日本語が乱れていると言う人が造語を否定したりしますよね。(造語以外もしますが)こういった事はあまりよくないのでは?という事です。

投稿日時 - 2008-01-30 23:22:26

ANo.1

ほぼ同感です。
でも「ついていけない云々」は逆差別のように思うので共感できませんね。
個人的には、変化するものだからやいのやいの言うなとは思いますが、やはり極端に歪んでいると思うものには拒絶感を示しますね。

投稿日時 - 2008-01-30 22:53:12

あなたにオススメの質問