みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windowsのファイル共有設定について

WindowsServer2003(NTFS)とWindowsXP Professional(NTFS)でファイルの共有環境を設定する過程において、不明な点があります。
設定手順は以下の通りです。

・Windows2003でユーザー(tester1)を作成。※パスワードも設定
・「C:\」に[営業部]フォルダを作成
・[営業部]フォルダ直下に[売上げデータ.txt]ファイルを作成
・[営業部]フォルダに『このフォルダを共有にする』を設定
・[営業部]フォルダに対して、ユーザー(tester1)に『フルコントロール』権限を付与
・適用先が『このフォルダ、サブフォルダおよびファイル』になっていることを確認
・WindowsXPから、共有フォルダ(営業部)に対してアクセス
・[売上げデータ.txt]ファイルの中身を変更して上書き保存

その結果、【ファイル \\192.168.XXX.XXX\営業部\売上げデータ.txtを作成できません。パスおよびファイル名が正しいか確認してください。】と言うエラーが発生します。
何が原因か教えて頂けないでしょうか。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-01-28 14:36:06

QNo.3721350

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

2000あたりまでは、単に共有設定をすると、アクセス許可は、
Everyoneでフルコントロールの許可が設定されたと思います。

でも2003あたりから、単に共有設定をすると、アクセス許可は、
Everyoneで読み取りの許可が設定されるようになったと思います。

もしそこが問題なら、書き込みをさせたいアカウントを変更以上に設定する必要があります。
いっそのことEveryoneでフルコントロールの許可でもいいとは思いますが、
それはそちらの運用方針次第ですね。

投稿日時 - 2008-01-28 17:24:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

「適用先が…」という一文より,NTFSアクセス許可をフルコントロールにしたのだろうと読めます。では共有アクセス許可はどうなっているのですか? 文中に示されていません。

http://okwave.jp/qa3317493.html のANo.7を参照。

投稿日時 - 2008-01-28 15:49:27

あなたにオススメの質問