みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

IHクッキングヒーターと電気コンロの違い

オール電化の賃貸マンションを探しているのですが、オール電化でもIHクッキングヒーターと電気コンロとあるようなのですが、実際使ってみて違いはあるのでしょうか?電気の温まり方など違うのでしょうか?その他何か参考になることがあれば教えてください。

投稿日時 - 2008-01-20 13:21:16

QNo.3696611

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

皆さんすべて正解を書いておられるので、いいかと思ったのですが。

IHは
細かく火力の調節が出来ます。
てんぷらをするとき、180度の温度がキープできます。
寒い冬などコンロを使っているとき、台所が暖かくなるのは、熱が逃げているためですが、IHの場合は熱効率がよいためそれほど暖かくなりません。
火を使わないため、紙等を近づけても燃えません。(火災が起きません)
忘れても一定の時間になると電源が切れます。
フラットなため、吹きこぼれても掃除が楽です。
早いです。たとえばラーメンを作るとき、どんぶり出して、ねぎを切っている間にお湯が沸きます。
熱効率がいいため、電気コンロより経済的です。

投稿日時 - 2008-01-21 06:26:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.5

 電気コンロの場合、料理と言ってもみそ汁を作るのが関の山ぐらいのちゃちな物だと考えて置けばよいでしょう。

 IHですと専用の鍋が必要になります、慣れないうちはフライパンを買わずに炒め物も全て鍋で調理する方が簡単だと思います。どうせ鍋ふりが不可能になりますので。鍋はホームセンターに普通に売ってます、特に高いわけではありません。

投稿日時 - 2008-01-20 22:32:48

ANo.4

電気コンロ 発熱体を暖め、その熱で鍋等を通し物を加熱する。
即ち、熱は発熱体 -> なべ -> 対象物 と伝わる。
IH 高周波の磁力を発生させ、金属の鍋に渦電流を発生させ、そこで発生させた熱で物を加熱する。
即ち、熱は発熱体(鍋自身)->対象物と伝わる。
従って、鍋はIH用のものでないと使用出来ない。IH用に100V用と200V用があるが、200V用は100VのIHでも使用出来る。違いは200Vの方が磁力が強いので、頑丈に出来ている。
一般の鉄、ニッケル、ステンレスの鍋でも使えるものもある。底が成るべく平らなもの。
アルミは駄目だが、アルミ対応のIHヒーターもある。

直接発熱体から直接対象物に熱が伝わる為、効率が良い。

実際に使うと、夏、周りが暑く成らない。 傍に可燃物があっても安心。温度調整がやり易い(一定温度を保持できる)>
機種によっては、自動でお湯を湧かす(沸いたらブザー等を鳴らし、その後停止する)や、ご飯を炊く機能が付いているものがある。

ただ、電磁波が人体に影響を与えるのではないかとの意見もある。

私は単身赴任時に電気コンロのアパートにも住んだ事がありますが、設置されていた電気コンロのワット数が低かった為か、調理にいらつきました。
IHではガスと比べて違和感はありません。

投稿日時 - 2008-01-20 13:49:49

ANo.3

IHクッキングヒーターは、使える鍋が限られますが、火力が強く、温度調整も電気コンロよりもしやすいです。

IHクッキングヒーターで使える鍋は、鉄やステンレス、鉄ホウロウの鍋です。
アルミや銅鍋は使えません。
使える鍋の簡単な見分け方は、鍋底が平らで磁石がくっつく鍋なら使えます。

・IHクッキングヒーターで使える鍋
http://www.tepco-switch.com/ih/product/pan-j.html

またIHクッキングヒーターは、トッププレートが平らなため、掃除が簡単です。

電気コンロは、どんな鍋でも温められますが、火力が弱いです。

下の参考URLは、IHクッキングヒーターと電気コンロの比較です。

参考URL:http://www.tepco-switch.com/life/labo/research/ih/q_f-j.html

投稿日時 - 2008-01-20 13:42:18

ANo.2

電気コンロ型
電熱線に電気を流して加熱し、それで鍋やフライパンを熱します。
どんな調理器具でも使えますが総じて火力は弱いです。
また加熱開始から調理可能な温度になるまで時間がかかるし、
逆に電気を切ってもしばらくは電熱線が熱いままです。
火力調節が難しく、火傷などの事故も起きやすい。

IH型
「電磁誘導加熱」と呼ばれる仕組みで鍋の底自体を直接加熱します。
ガスと比べて遜色ないレベルの火力があり、調節も簡単。
ヒーター自体は熱くならないので火傷の心配も少ない。
(間違って鍋自身を触れば火傷しますよ)
しかし磁力を使うので調理器具の素材、形状によっては使えません。


独身型賃貸ルームではほとんどが電気コンロ型じゃないでしょうか?
オーナーの立場からすると、ガスレンジを電気型にするとガス管を引かなくて
よいので建設コストを抑えられるというメリットが生まれるのですが、
そこでIH型を導入すると設置費用や機器費用が高いのでメリットが相殺されちゃいます。
(もちろん敢えて導入することで高級感をアピールすることもあるでしょうが…)

投稿日時 - 2008-01-20 13:39:47

ANo.1

IHの場合特定の鍋しかつかえません、土鍋、アルミ鍋が使えないです。
火力はヒーターの場合比較的熱源が広がっていますが、IHの場合中心部だけで加熱されます。
ヒターの容量によって違いますがヒターの場合1~1.5Kw位ですがIHの場合3Kw位まであります。
賃貸の場合は電熱と同じくらいかもしれません。

投稿日時 - 2008-01-20 13:29:57

あなたにオススメの質問