みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

情報系の資格について。

弁理士試験を受けるにあたって、試験免除となる下記の資格を一つ受けようと考えております。
そこでお聞きしたいのですが、初学者にとってどの資格が一番取りやすいでしょうか?(どれも難関であることは十分承知でございます。)
御存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いいたします。


○システムアナリスト試験
○プロジェクトマネージャ試験
○アプリケーションエンジニア試験
○ソフトウェア開発技術者試験
○テクニカルエンジニア(ネットワーク)試験
○テクニカルエンジニア(データベース)試験
○テクニカルエンジニア(システム管理)試験
○テクニカルエンジニア(エンベデッドシステム)試験
○テクニカルエンジニア(情報セキュリティ)試験
○情報セキュリティアドミニストレータ試験
○上級システムアドミニストレータ試験
○システム監査技術者試験
○システム運用管理エンジニア試験
○プロダクションエンジニア試験
○ネットワークスペシャリスト試験
○データベーススペシャリスト試験
○マイコン応用システムエンジニア試験
○第一種情報処理技術者試験
○情報処理システム監査技術者試験
○特種情報処理技術者試験
○オンライン情報処理技術者試験

投稿日時 - 2008-01-20 06:09:17

QNo.3695995

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

春に受けるのか、秋に受けるのか、どちらでもいいのか?
情報処理技術者は来年から(一部今年の秋から)大幅に変更になるので、とりあえず今年について回答します

書かれているものには、平成13年に情報処理技術者試験の区分が変更になる前のものが含まれています。
質問者さんが、プログラミングなどしたことがない、わからないという前提だとします。

その条件だと、情報セキュリティアドミニストレータがマシではないか?とおもいます。

情報セキュアドは、ある意味唯一のユーザー側の立場になります。
午前では基礎知識が試されるので、ハードやプログラミングにかかわるような問題がでますが、午後はそこまで大変ではありません。
良い参考書と過去問題をやれば比較的楽にとれるだろうとおもいます。

合格率はあまり参考にしないほうがよいかとおもいます。
試験によって受ける人のレベルが異なります。
極端にいえば、プログラマとして3~5年やってる人が中心の受験生の試験の合格率と、素人が中心の試験の合格率を比べても、あまり意味がないようにです。
受ける試験が決まっているとか、それなりに情報処理の知識と技術があるなら比較する意味もあるかとおもうのですが。

投稿日時 - 2008-01-20 09:23:38

お礼

返事遅くなって申し訳ございません。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-07 21:32:37

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

他の方と同様の意見になりますが、「情報セキュリティアドミニストレータ試験」が一番取りやすいと想定されます。取りやすいといっても、そこそこの勉強は必要です。
また、個人的には「テクニカルエンジニア(システム管理)試験」が受かりやすいと思います。論文が苦にならない方であれば、試験範囲がとても狭いので情報セキュリティアドミニストレータ試験より取りやすいと思います。

参考URLに対策の記載があります。

参考URL:http://sm.xn--n9q36mh1hnxuksz7wt.net/

投稿日時 - 2008-01-24 21:50:51

お礼

返事遅くなって申し訳ございません。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-07 21:33:51

ANo.3

>初学者にとってどの資格が一番取りやすいでしょうか?
初学ということは、まったく情報処理関連の学校や実務などの
経験がないということでしょうか。

列挙された資格のうち、新旧合わせて13試験の受験経験がありますが、実務経験などが
ない場合にはいずれの試験もかなり難しいと思います。

強いてあげれば、実務がなくても取れそうなのは「情報セキュリティアドミニストレータ」
くらいではないでしょうか。
#ただ、この試験は今年までで、来年からは試験制度が変わります。

弁理士試験の情報通信工学(H19年)の問題をちょっと見てみましたが
出題のレベルはともかく、論述式が多いようなので、個人的には情報処理の
やさしいほうの試験(ソフトウェア開発技術者試験、情報セキュリティアドミニストレータ)
のほうが楽のような気がします。

投稿日時 - 2008-01-20 10:14:05

お礼

返事遅くなって申し訳ございません。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-07 21:33:40

ANo.1

nta

システム監査技術者試験以降は過去の試験区分なので今から受験できません。既に取得している方に対応しているだけです。過去の資格分野よりも現在の区分の方が断然レベルが高く、難しいと思います。

 各試験の合格率の統計情報がありますのでこれを参考にしてください。

 ご質問者さまはどの分野で仕事をしていますか。あるいは学業をしているとか。実務に携わっている分野をするしかないと思います。
 情報システムに関する豊富な知識があれば午前の問題はなんとかなりますが、実務経験がなければ論述式試験を書くことが非常に難しいと思います。とはいっても実務経験があったからといって問題意識をもってその分野の仕事に取り組んでいなければ合格はしないでしょう。論文の書き方について訓練を積んでおく必要があります。

参考URL:http://www.jitec.jp/

投稿日時 - 2008-01-20 06:45:00

お礼

返事遅くなって申し訳ございません。ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-05-07 21:32:22

あなたにオススメの質問