みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今後の米国・欧州経済の回復の見込みは?教えて下さい!

現在IT産業の不振が経済減速・悪化の原因となっていますよね・・・。
そして同時テロや対イラク戦争問題が追いうちをかけています。
そんな中、米国・欧州経済はどう回復していけばいいのでしょうか?
回復の見込みはありますか???
困ってます!教えて下さい。

投稿日時 - 2002-09-29 10:55:26

QNo.369013

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私なりの解釈です。
・米国経済の現況
 現在の米国経済は日本のバブル崩壊時に良く似た状況にあると思います。まず、ダウ8000ドル、ナスダック1100ポイント割れ目前に控え株価下落による逆資産効果、401K年金運用も相当痛手を受けているはずで受け取れるはずの年金が減少してしまい消費どころではなくなってきている。
 現在の低金利により辛うじて住宅建設が活況だがすでにピークアウトの兆しが見え始めている。また、ITバブル時の過剰投資もまだ清算されておらず依然として設備投資意欲が低い。
 銀行、企業ともバランスシートが痛み、銀行は貸し渋り、企業は借金返済、リストラを急いでおり新たな投資どころではない。失業率も上昇傾向を続けている。

・イラク攻撃の影響
 加えて、イラク攻撃の経済的影響が新たに加わろうとしている。まず原油価格の高騰がある。現在1バレル30ドル近辺まで上昇してきているが攻撃が始まれば40ドル近辺まで上昇する可能性がある。原油の高騰はあらゆる産業のコストプッシュ要因となり不況下の中の物価上昇となる可能性がある。また、戦争は世界的な投資意欲の減少(戦争が拡大長期化すれば安心して投資できる環境でなくなる。)
 消費も同様に先行き不安から沈滞し貯蓄に回る可能性が高くなる。湾岸戦争時、先進国は実質成長率が90年の3.1%から91年の1.2%へ落ち込んだ。米国は消費、投資ともに大幅に落ち込んで、1.8%からマイナス0.5%成長となった。欧州も3.6%から2.5%へ鈍化した。先進国経済は2001年から1%台の成長が続いているが、イラク攻撃が実施された場合には、3年連続1%成長に陥る可能性もでてこよう。先進国経済への依存が強いアジアや中南米などの経済がネガティブな影響を受けるのはもちろん、戦争の直接的影響を受けるトルコを含めた中東地域の経済にも大打撃が及ぼう。
 ただ、戦争が終結の兆しを見せ始めれば高騰していた原油は一気に20ドル台まで落ち、ダウ、ナスダックとも回復し、経済が好転する可能性がある。

 
 

投稿日時 - 2002-09-29 21:09:03

お礼

ホントにありがとうございました。
詳しく書いて頂いてたすかりました!!

投稿日時 - 2002-09-29 23:31:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

一応、経済を学んだものの全く知識になっていない私の答えですので、
あまり当てにはなさらないで下さい。


IT産業の不振が経済減速・悪化の原因とありましたが、
株式市場などが受けた悪影響です。
企業においても、それであるかのように思われがちですが設備投資意欲が低い理由は投資局面を過ぎたため(つまり設備がそろって投資の必要がなくなった)といった観方もあるようです。このあたりは意見が分かれるようですが。
つまりは不振ではなく期待と投資と現象の持続性を大幅に読み間違えた結果デス。
『ニューエコノミー論』がいけないのです。インチキなのです。


また、9・11のテロによる経済への影響は回復傾向といわれていました。
ナスダックやダウの指数を見ると分かるのですが2001年時に既にテロ時点よりも
よい状態にも持ちなおしています。

が、その後『会計不信』の問題が彼方此方で浮上しました。
エンロン、ワールドコムなどなど。
当初、一部の不心得者の行動と思われていたものが次々とでてきて
あっというまに、信頼がガタ落ちしたわけです。
でも、コレも回復した傾向があるらしいのですが、
また何だかでガックシいってるみたいです。何だったか忘れました。スミマセン。


イラク戦争問題ですが、No.1のかたの言うような走りですすむのは大体あっていると思いますが、少し楽観的だと思います。
というのは戦争が終われば…という後の設定ですが、こうはならないでしょう。
今回の戦争が『何』を目的にするかによってもカナリ変化があるようですが、
『フセインを倒すこと』にあるとしたら徹底交戦で泥沼化必死です。
終われば安心景気回復。…そこまで甘くないでしょう。
行き着くまでが地獄です。マジで。
底無しのデフレ(デフレスパイラル)にアメリカが陥る可能性があり、
それによって株式が壊滅状態。もちろん、アメリカ頼りの日本も真青です。

私の考えうる打開策は…ないです。
金利引き締めとかはやっているらしいです。

任せておけば景気はどうにかなるような話もあります。
社員をバサバサ斬って回復。利潤追求。
『雇用無き景気回復』…ていったかな?そんなヤツです。
景気だけをみるのなら戦争しなければ上手く行きそうなのです。
B大統領は何を躍起になって戦争をやりたがっているんでしょう??不明です。


認識に間違えがあるといけないのでコレだけは確かなので伝えておきますが、
現在の日本の経済はアメリカ経済があってやっと成り立っています。
アメリカがこけることは世界危機にも繋がりかねませんが、
真っ先に日本が壊滅状態になること必至です。マジで怖いですね。


駄文スミマセン。また、上手くまとまったら書く…つもりです。

投稿日時 - 2002-10-08 03:08:12

あなたにオススメの質問