みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

今回のG7

日銀の金融緩和?銀行の株を日銀が買い取る?不良債権をどうやって処理?
公的資金をどこに投入?

なんだか全然わかりません・・・(T-T)
子供にもわかるように解説してください、、、

投稿日時 - 2002-09-29 08:08:58

QNo.368953

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 今回日銀が銀行保有株を買い取るとの方針を打ち出した背景には2003年度?までに株式保有を自己資本比率以内に抑えなければ国際決済業務ができなくなるというBIS規制の影響があります。これを受けて大手都銀は株式を計画的に売り払っている状況です。
 この銀行の持ち合い解消の株式下落圧力は大変大きく株式評価損が発生しており、銀行自身が自分で自分の首を絞めているような状況です。そこで日銀の直接買い取りという話が出たのですが実際はどんな株をいくらくらい買うのかという具体的なものが何も決まっていません。また、このようなリスク資産を日銀が持つことによって日銀の信頼性、通貨としての円の価値を損なうものとの意見もあります。(この発表により一瞬株価が大幅に上昇し、逆に債券は急落し1%を切るかと思われた利率が1.5%まで急騰しました。) 海外の評価も芳しくなく中央銀行の信頼性を損なうものとの意見が多いようです。これに対し日銀は株価の評価損を国庫納付金の額を減らすことで対応するとの方針です。
また、銀行の持つ不良債権について小泉首相が訪米の際米国側から大変厳しい調子で責められ、帰国後すぐに不良債権処理を改めて指示し直したようです。銀行の不良債権処理は柳沢金融担当大臣が着々と進んでおり、銀行に公的資金を注入する必要がないと頑強に主張しています。現在日本では不良債権処理を加速することは失業を増やし景気回復につながらないという意見が大勢を占めています。

米側の意図は、銀行が抱える不良債権を出させ易くするために処理と同時に政府が自己資本が痛まないよう資本注入を行なわせることにあります。そうすることによって、不良債権は銀行のバランスシートから外されることになりますが、建設、流通、不動産といった多くの企業の命脈が絶たれることになります。

 この不良債権処理の過程で銀行が担保として持っていた不動産を売却する必要も出てきますが現在の不動産市況ではスムーズに売却が進むとは考えられません。そこでRCC整理回収機構が実質簿価(例えば帳簿価格100億円で評価した土地も現在減価しているので実質的な価値はもっと低くなっているはずです。銀行はその値下がり分を処理するために引当金例えば60億円を積みます。この帳簿価格から引当金を引いた額40億円が実質簿価となります。)で買い取るとの話もでています。これ自体も非常に問題があります。 実質簿価といっても銀行が 勝手に自己評価したもので甘めでしょうから資産をどう評価するかも難しい問題になります。
 このような問題を乗り切ったとして今後を展望するとまず、企業の倒産が飛躍的に増加しますが民事再生法、更正法等により負債が切り離され有望な事業が再生ファンド(ノウハウを持つ米系)に格安で売り出されることになるでしょう。当然巷には失業者があふれ大きな社会的混乱が発生すると思われます。
 
 結局この過程で欧米資本が格安で債務関係が整理された有望な日本の企業が外資系にわたる事となるでしょう。ブッシュ政権の狙いもそのへんにあるのかもわかりません.

投稿日時 - 2002-09-30 00:24:50

補足

もっと大勢の意見も聞けるかと思っていたのですが
回答が来ないようなのでここで締め切りたいと思います。

投稿日時 - 2002-10-08 18:39:18

お礼

ありがとうございます ^^

単語が難しくなかなか理解できません(T-T)
簡単に説明して頂いているのでしょうが、勉強不足ですね、、、

もし参考になるHPなどありましたらお願いします。

投稿日時 - 2002-10-01 23:36:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 情報がまだ不足しているので私のわかる範囲で・・・
 日本については、不良債権の処理を加速して、金融危機を打開しろと言われたようです。そこで、日本政府がどのように不良債権の処理をするかG7出席の国々に説明したわけです。質問の中にあるように金融緩和をします、株を日銀が買い取る、公的資金を投入するなど・・・。
 公的資金の投入とは、不良債権処理のとき銀行が資本不足(要はお金がない)状態になったら銀行へ直接公的資金(税金)投入して不足している資本(お金)を入れてあげようというわけです。(公的資金を投入するとG7会議で言った言わないと騒いでますが)
 日本政府の経済に対するやる気はどの位あるか注目された会議です。(現時点での私の印象ではやる気あるのか無いのかわかりませんでした)
 もう少ししたら色々明らかになってきて、全体像が見えてくると思います。新聞やテレビのニュースをよくみていればわかってくると思います。
 専門家からみたら不適切な表現もあるかもしれませんが、現時点の私ではこんなところです。参考にならないかもしれません。ごめんなさい。

投稿日時 - 2002-09-29 08:43:21

補足

もっと大勢の意見も聞けるかと思っていたのですが
回答が来ないようなのでここで締め切りたいと思います。

投稿日時 - 2002-10-08 18:41:38

お礼

ありがとうございます ^^

あれから少し進展したみたいですね。また何かわかったらお願いします。

投稿日時 - 2002-10-01 23:32:11

あなたにオススメの質問