みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

~大学の面接~

友人が2時試験で面接のあるところの大学に行きたいと言ってます。
その友人はけっこうおとなしめの方なので、面接に自信がないといってるんです。
それで、大学を変えようとまで言い出したので・・・。
せっかく学力があるのにもったいない気がしてならないんですが~。
面接くらい、これから学校で練習すればいいですよね?
ちなみに上智です。
上智の面接ってむずかしいんでしょうか?
面接って、いったい何が問われるのかよくわかりません。
よく、はっきりした人が好まれるとは聞きますが・・・・。

投稿日時 - 2002-09-27 20:17:56

QNo.367957

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も上智を受験しました。私が受験した学科では、二次に小論文と面接がありました。
面接は、外国人と日本人の2人の教官がいて、2対1の形式でした。
最初に、英語で志望動機と簡単な自己紹介をして、外国人の教官とやり取りし
その次に日本人の教官と詳細を聞かれて答えるというものでした。

私が重要視したものは(1)簡潔に(2)明るく、試験を受けるということです。
英語に関しては、簡潔に志望動機を言えるように準備しておく必要があります。
外国人の教官は英語で質問してきますので、英語に動揺しない心構えが必要です。

日本人の教官は、高校から送られる内申書や、面接の前に書く小論文について
かなり細かく聞いてきます。
私は大丈夫でしたが、小論文で大きなことを書いてしまうと、徹底的に面接で追及されるらしいです。小論文対策も多少必要になってくるかもしれません。

予備校などには上智の面接に関する情報があると思いますし、
当日の試験のお手伝いに来ている学生も結構情報を提供してくれます。

上智に行きたいと考えていて、学力があるのでしたら、
大学を変える必要はないと私は考えます。
二次でどのくらいの倍率かにもよると思いますが、
面接自体はそんなに難しいものではないと思います。

あくまでも私の個人的な意見ですが、少しでもお役に立てたら幸いです。

投稿日時 - 2002-09-27 20:41:05

お礼

回答ありがとうございました。
なんだか難しそうですねえ~(>_<)。
でも、友達は英会話にも通っていたので頑張れば大丈夫そうです!
友達にアドバイスできそうで、よかったです★
明るくってとこを頑張ってもらおうと思います。

投稿日時 - 2002-09-28 18:13:08

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

大学を変えるのはもったいないのではないですか?

私は外国語学部で面接を受けましたが、

先生方はむしろ、受験者の緊張をほぐそうという感じで、
笑顔で質問してくださいましたし、
暖かい雰囲気でした。

入学してみたら、
おとなしめの人も(いつも小さな声でしか話さない人も)合格していましたよ。
すなおに、自分のありのままの姿に自信を持って面接に望まれれば良いのでは?

入学して何を学びたいのかをはっきり認識していれば、
自分の高校時代の経験とかはありのままを話すだけですから、
あまりどぎまぎするようなことはないと思います。

その後社会に出てから受けたどの面接よりも暖かい雰囲気の面接でした。
ぜひトライしてください。

投稿日時 - 2002-10-05 01:00:55

お礼

回答ありがとうございます。
って、お礼するのおそいですよね。・・・・。
友人は無事合格しました!
自信がだいじですね^。

投稿日時 - 2003-02-13 19:01:33

ANo.3

上智のホームページを見てみました。http://www.sophia.ac.jp
一般入試で、二次面接がある学部は限られているようですね。
神学部、文学部、外国語学部の三つだけのようです。
面接の内容も、ホームページに結構詳しく、記載されています。
http://www.sophia.ac.jp/J/facexamContents.nsf/Content/03_outline_gen_sec
参考にして見てはいかがでしょうか。

但し、以上の話は、一般入試(来年1~2月頃)の話です。秋に行われる
推薦入試の面接であれば、一般的に言ってもっと気楽に考えて良い
と思います(多分)。にこにこしながら、
「ここの大学へ是非行きたいです。一生懸命勉強して、
世の中の役に立ちたいと思います」とひたすら力説すれば良いと思います。

投稿日時 - 2002-09-29 01:08:14

お礼

回答ありがとうございました。
気持ちが大事なんですね!!

投稿日時 - 2003-02-13 19:00:10

ANo.2

すみません。少し(ほんの少し)古い情報になってしまいますが、

上智の面接は、全体的には内容よりも人間性を見る事にウェイトがあったはずです。

何を受け答えするにしても、自分の意志をはっきり持って、それを明確に伝える事。
まあ、入試。、就職等々、どこの面接でもよく似た事は言えるんですが。

面接に自信がないというご友人は、やはり少し不利でしょうねぇ。
それを振り切って思いきり突っ走れるようになると結構なんですが。
人前で話す。大勢の前で話す。知らない人の前で話す。こういう能力は、将来必ず役にたちます。
自分の考えを整理して、他人にそれをできるだけわかりやすく伝える訓練をされてはいかがですか?

っと書いてる私もわかりやすく書けてるかわかりませんが・・・

いずれにしも、学力面があるのであれば、チャレンジすべきではないでしょうか?
何でしたら
「面接には自信はありません!でも、精一杯頑張ります!宜しくお願いします!」なんて
大きな声で面接の最初の挨拶ができれば、理想的ですが。

投稿日時 - 2002-09-27 21:33:37

お礼

回答ありがとうございました。
明確に自分の意志をはっきりと伝えることが大事なんですね。
彼女はけっこう大勢の前でのはっぴょうとかに慣れていないみたいだけど、アドバイスできそうです!
学力メンの事を考えるとチャレンジすべきですよね!

投稿日時 - 2002-09-28 18:15:42

あなたにオススメの質問