みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

会社都合か自己都合なのか?

先日、会社の上司に『会社を退職したい』という申し出をしました。
その時、上司は了承ではなく、その話については今は忙しいので時間を作って話し合いの場を設けようというだったので、私はそれを了解し話し合いのする時間を作ってくれるのを待っていました。
ところが1週間たっても2週間たっても話し合いの場は作ってもらえず、
(3日おきくらいに上司には話し合いの時間を作ってもらえるよう催促しててました)上司は『今は決算等でバタバタしているから来週には必ず・・』
など言って言葉は悪いですが話し合いをするのに逃げている感じがしました。

こないだやっと話し合いの場を設けてくれたのはいいのですが、私は
○○日付けで退職しますとも言ってないし、退職したいと思う理由も話してはなく、ただ上司に『退職をします』としか言ってませんでした。
第一、上司に報告した時には退職に関しては了承したわけではなさそうだったので、まずは話し合いをしてからいろいろと決めていくものと思っていたのですが、話し合いの席の場でいきなり上司から
『1月末付けでいいから』と言われたのでした。
私はその言葉に『えっ?????』っという返事しかできず、少し落ち着いたあとに『私はいつ付けで退職するとは話してないし、1月末付けで退職していいということはそれは会社都合で退職ということで理解していいですか?』と言いました。
すると上司は『最初に退職したいと言ったのは君で、それを会社は了承した。そして会社としては1月末付けで辞めてもいいと考えているから会社都合ではなく自己都合での退職に決まっているじゃないか』と・・・・

確かに私から退職の申し出はしました。退職したいと思った最大の理由は人間関係です。以前から職場環境の改善を求め、できることならばと部署移動も申し出ました。それでも改善はしてくれないし、部署移動も却下されたので、最後の手段として退職を考えました。

私としては今まで働いてきた職場を去るのだから後任者等の問題もあるし、また引継ぎの問題もあるから2月末くらいは会社にいるんだろうなぁと思っていたのに、なんか拍子抜けです。
上司は忙しい、忙しいといって話し合いの場を設けず逃げ回っていたのに、
会社としての結論を私に言ったということは私の知らないところで、ひっそりと社長などに報告し話し合いをしていたという事にがっかりさせられてしまいました。

もともと私は自己都合での退職という考えでいたのであまりショックではないですが、それでもなんか腑に落ちずまた悔しいという気持ちもあったので
『その返事に関しては納得いかない点であるので公的機関等に相談をしてまた後日報告させてもらいます。また会社が1月末で退職してもいいと言われてますが私としては有給が20日残ってますのでそれを消化したいと思います。』と言いました。
その言葉に上司はかなりカチンときたみたいで『退職日まで日にちがあまりないのだから有給は一日足りとも使用させない』と言いました。

私はできることならば円満に退職できたらと思っていましたが、それはどうもできないようです。

上記のようなケースの場合、果たして会社都合の退職になるのか自己都合になるのか、おわかりの方がいらしたら教えて頂きたいと思います。

投稿日時 - 2008-01-12 18:07:51

QNo.3673457

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

法律的な事はわかりませんが、質問者さんは会社を退職したいのですよね?
自己都合での退職を覚悟していたわけですよね?
それが実現するのだからそれでいいと思いませんか?
もちろん質問者様は会社の上司と話し合いとして円満に退職をしたかったのだと思います。
しかしそれが叶わずにいる。
会社都合になれば失業給付も待機なしで貰えるし退職金等の額も変わってくると思うので(詳しくはわからないですが)そのほうが質問者さまにとっていい話だと思いますが、そんなに都合のいい話はないと思います。
厳しい言い方になるかもしれませんが、辞めたいといったのはあなたです。
それによって会社から冷たい仕打ちを受けていると思っているかもしれませんが、そんなの当然だと思います。
会社はそんなに甘いところじゃないと思います。楽してお金を貰おうと思ってはいけないと思います。
今は悔しい気持ちの大きいと思いますが、気持ちを切り替えて新しい世界に進んでください。そのほうがずっと賢いしいいと思いますよ。

投稿日時 - 2008-01-12 20:01:39

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

法律的には、口頭による退職の申し出は有効ですから、自己都合による退職になります。会社の都合というのは、会社の経営に問題があって合理化しかければいけないとかの事業継続の必要性によるものです。
 ただ、「話合い」という言葉の意味ですが、(1)「会社を退職したいので相談したい」というレベルならば、退職の申し出をした訳じゃないので、退職しない、と頑張れば退職しなくて済むかもしれません。(2)そうじゃなくて、「会社を退職したいので、その時期とか条件等を話し合いたい」ということであれば、御質問者様は3日おきに話し合いの催促をされていたのですから、退職の意思は固いものと判断されます。
 結論として、自己都合による退職か、退職の意思なしを主張するかの択一になると思います。ただ、退職の時期については、会社側の時期を断って2月末でもできます。

投稿日時 - 2008-01-12 18:37:42

お礼

3日おきに上司に話し合いの場を作って欲しいと申し出たのは、もちろん退職は前提でしたが、まだ私の心の中に話し合いをすれば何か改善してくれるかも。。。その改善次第では退職も考え直してもいいという気持ちがあったのは事実です。
ですがそんなに世の中甘くないということがよくわかりました。

退職時期ですが、会社から1月末でいいと言われている以上、私は2月までいようとは思いません。早々に退職し新しい道に進もうと思います。

投稿日時 - 2008-01-12 19:01:18

ANo.2

連休の明けた週明けにでも職安か労働基準監督署のしかるべき窓口で相談されたほうがいいですよ。

有休も消化できないのなら、しかるべきところへ訴えるべきです。

所詮、事業所、特に中にいる中間管理職の人は、自分に都合の悪いことは
先延ばしにしたり、いい加減にしてごまかし、泣き寝入りを狙っているといっても
過言ではないでしょう。
その上司には、私から見てもその意図が見え見えです。

そういうやからには、然るべき所から厳しいお達しなり処罰なりを
下してもらって、目を覚まさせたほうがいいでしょう。
どちらにしても、円満退社にはなりそうもないのですから、やるだけやって
懲らしめるべきです。

ちなみに、この場合、「書類」的には自己都合と判断されてしまうと思います。
だからこそ、有休は消化させてもらうか、
労働相談Q&A (社会保険・年休・健康・労災 Q21~Q29)
http://www.fuk-kenroren.jp/sodan/qa05.html
消化できなければその分の賃金を支払ってもらうべきではとかんがえます。
時間都合上、消化が不可能であるなら下記を参考にしてください。
退職前に有給消化をさせてもらえない場合http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110875541
基本的には、法律違反になってしまうのですが、結局はそれに対する対価で
償うしか方法がないからです。

投稿日時 - 2008-01-12 18:37:32

お礼

上司が何を考えて、話し合いの場を設けないまま退職時期を私の意思関係なく決めてたかはわかりませんが、とりあえず今のままでは納得できないので
労基などに相談してみようと思います。
ただ自己都合での退職になるであろうという事はある意味覚悟していますが。

有給消化についても今のままでは会社のいい分ばかりが通っているような状況ですので、有給消化は労働者の権利だと考えますからそれはきちんとしたいと思います。

投稿日時 - 2008-01-12 19:05:46

会社都合での退職はあり得ないと思います。自己都合での退職扱いに限定されると。退職を希望していることを上司に伝えた上に、3日おきなどに、何回も上司に相談する時間を取って頂きたいと申し出ていた状況からして、会社側としては、もう質問者自身に勤務意欲が既に無く、相談する時間を取ったとしても意味ナシと言う判断から、1月末での退職を容認しようと言う結論を出されたのであると思いますので、あくまで、自己都合による退職と会社としては捉えると思います。それに、有給消化を認めるか否かは、完全に会社の判断になりますので、当然、消化することは出来なくとも当然ですし、引継ぎなども考慮しての会社判断だと推測します、1月末での退職は。

投稿日時 - 2008-01-12 18:26:35

あなたにオススメの質問