みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

裏切られた女性の愛は母の心で忍と明るさで耐えるべきもの?

カテゴリ違いでしたらすみません

結婚相手の重なる浮気や借金が原因で 
どうにも傷つき追い詰められ、結果として悲観敵・鬱手前、神経質・自爆的になられている方の投稿を拝見することがあります。

そこで疑問に思うのですが
男性(夫)浮気の場合、貴女(奥様)に厳しい回答・意見が多い気がするのは私だけでしょうか?
それも女性から。
(たまたま最近みかけたのものが そう感じられるものだったからかもしれませんが)

回答で
どうしようもないのなら 職があるのなら離婚も視野におく
精神的にキツイが自立するのが厳しいのなら 生活、子供、自分に愛を注ぎ、共同生活者として割り切る
貴女が悲しいことをしっかり理解して離婚に踏み込んだらどうか等
そういったアドバイスが少ない気がしました。

私自身の父親が原因で離婚があるから 
いまだにトラウマになってこのような質問をしているのかもしれません。

耐えて それなりに前向きに何度もやりなおそうとしていた母が
どうにも気持ちが通じない父に対して憤り
周囲に相談すると 
”貴女の愛が足りない”とか”我慢””本当の愛なら”、”辛抱”などいって追い詰めて 一時 鬱病にかかってました。

そんな母にお前なんか病院に言ってしまえ!と暴言はいた父は
今、非常に孤独で貧相な人生送ってますが。。。

やはり女性は 離婚のジレンマにいる女性は 
”愛をもって 自分磨きをして”我慢しなくてはならないのでしょうか

私からみれば 例外を除いて
男も女も 浮気する側が 結局 悪いと思います。
向き合わないのだし、具体的な原因を作る方に問題があるんだと思います。

いろいろなご意見がいただければ参考になります!

投稿日時 - 2008-01-09 23:32:13

QNo.3665594

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

昔からの「浮気は男の甲斐性」の考えがまだ残っているのでしょう。
ただの男性の言い訳が、今でも通用すると考える愚かさですが
世間が容認していることも事実ですね。
現実は「甲斐性」どころか堕胎費用すら工面できなくて
オロオロするのが落ちなのに(苦笑)
どんな理由があるにせよ、不倫は許されないことだと思います。
背徳行為です。
人間のことなので気持ちの移り変わりはあるでしょうが
まず離婚なりの身辺整理を行って、責任ある行動を取らなければ
ならないと思います。

ただ相手が不倫した場合
ケースにより最良の選択は変わってくるものです。
今だに現存する、女性差別も関与します。
男性と同じ仕事をしても、収入は低いという企業は数多くあり
別れても生活が成り立たない
また子育てで社会から遠のいていた場合も復帰が難しいという
現実があります。
結果、泣く泣く我慢を強いられるのは女性ですね。

また男性にしても離婚をした場合は社会的信用を失い
出世が望めなくなるケースもあり
妻の不倫に耐えている場合もあります。

相談をされたときは
様々な現実と本人の気持ちを考慮して
具体的対策案を模索しますが
不本意な提案になることも少なくありません。

投稿日時 - 2008-01-10 00:11:34

お礼

ただの男性の言い訳が、今でも通用すると考える愚かさですが
世間が容認していることも事実ですね

浮気する男は 奥さん、愛人以外の女に
「女は誰と結婚しても同じ」のたまっている人、多かったです。
私の父も、娘に平気で言ってましたから。

職場が超大手企業ですが、いまだに浮気は男の勲章だと思っている30代前半もいてそういう家庭で育ったのかなと思います。
「別に仕事さえ出来れば問題ないでしょ? 結婚していても恋愛するnは自由でしょ?家庭にお金入れてるし、俺が養ってるんだし。
第一、生物学的に別に問題はない」

一度も抵抗したことのない奥様が 悲しいと泣かれたそうです
逆切れして ますます調子乗ってあいつが悪い 家に帰りにくいようにしてると言ってました。

>相談をされたときは様々な現実と本人の気持ちを考慮して
>具体的対策案を模索しますが
>不本意な提案になることも少なくありません。

たまたま見かけた某質問ですが
質問者さんが 精神的に相当まいっており、ネット上とはいえこれはキツイだろうなぁと思えるものでした。
追い討ちかけるの、女性のほうが多かったように思えました。
「無理矢理ポジティブ思考」も多く、
例えると 39度の熱出している本人に、外は雨降っているのに笑顔で走れってか!!って思ってしまいました。

同じ女性に言われると 辛かったのでしょう、
御礼を見ると ますます 自虐的→でも辛い→自虐的のループに陥っていました。
なぜか失礼でもないのに 断言型、攻撃的な投稿に対してお礼文で必ず謝られていたので これは心の底では不本意なんだろうなと思えました。あくまでもここは 人の意見であって決めるのは本人なんですが、正常時ではない精神状態の時の判断は難しいですね。

ご意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-01-10 09:22:58

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

再度、失礼します。
お礼ありがとうございました。

女性が女性に対して厳しい、という質問ですよね。
前回それには触れてなかったですね;
すみません。

確かにそうですね。浮気をしたご主人が悪いのに、
「貴方(奥様)が悪いから浮気なんてされるのよ」
的な考え方をする人は多いように感じます。
他の回答者様の仰る通り、女性とは本々そういうもの
だと思います。
加えて「自分も我慢しているのだから我慢しなさいよ」と
自分はご主人に浮気をされたこともないのに息巻く人もいます。
「私に出来て貴方に出来ない事はない」と本気で思っているから
立ち悪いですよ。
相手も女性だというだけでライバル視するため
甘えを許さないし、弱音を吐いた時点で自分が優位に立ったと
判断し威圧的・攻撃的になります。
コンプレックスやストレスを抱える人に多いと思いました。

気持ちが沈んでウツになっている時に「笑って、明るく」
なんて無理な話しです。
ただ欝病の知識が余りなくて、悪気なく励ましている場合も
あります。それは子供さんのことを心配してです。
子供さんのために頑張って!というエールを送りたいのでしょうが、残念ながら欝病の人に頑張れは禁句です。
でも実際に母親が苦しんでいる姿をみれば子供も苦しみますし
そういったケースであれば精神科に掛かって病気を治すことを
優先するように話しています。
離婚は多大なエネルギーを必要としますし、一度決定した条件を
覆すのは難しいので、思考力が低下した状態で踏み切るのは
女性(奥様)にとって不利になるからです。

私が母から教えてもらったことのなかに、相談は誰にでもするな
ということも入っていました。
私も女性なので、本当に信頼出来る相手にしか「弱み」を
見せてはいけない、と。

再投稿したのに、役に立ってないですね;
もう精一杯です。流してもらっていいですよ;;)

投稿日時 - 2008-01-10 19:59:28

お礼

再度、投稿ありがとうございました。

>加えて「自分も我慢しているのだから我慢しなさいよ」と
>自分はご主人に浮気をされたこともないのに息巻く人もいます。
確かに存在します。

仕事で昇進したり、成功した男性でいたのですが
普段愚痴を見せないタイプの同期や友人が 
何らかの深刻な理由で
意気消沈している時に 叱咤のみするタイプと類似しているように思えます。
・・・・何も息まかなくてもイイと思うんですが。

>「私に出来て貴方に出来ない事はない」と本気で思っているから
立ち悪いですよ。

人の意見聞かないのだろうなと思います。

>相手も女性だというだけでライバル視するため
>コンプレックスやストレスを抱える人に多いと思いました。
↑確かにそうかもしれません。
確かにそこも「威圧的・攻撃的」的でした。
ビジネス上の戦いじゃないんだから もっと穏やかに言えないのかなと。


>子供さんのために頑張って!というエールを送りたいのでしょうが、残念ながら欝病の人に頑張れは禁句です。

私もやってしまったこともあるし 思いっきりやられたことあります。

しかし「がんばって!」ぐらいなら まだかわいいのですが・・
連続投稿の経緯を見ると その質問者様は明らかに思考力が低下した状態での行動。
それに対して 明らかに攻撃的でしたので、かなり追い詰められてるようでした(投稿の話)

>私が母から教えてもらったことのなかに、相談は誰にでもするな
私もそうしてます 高校時代から 特に同性同士は距離が近いから怖いです(笑)

>再投稿したのに、役に立ってないですね;
もう精一杯です。流してもらっていいですよ;;)
いえいえ!!とんでもございません。
お気遣いありがとうございます。

そもそも私の質問、捉えどころないし
結局、自分の愚痴と違うと思う意見に対して批判まがいなだけかなと思いました。
ただ、ほかの(笑顔でせいいっぱい特攻隊?以外)の意見があるかを
ここにて聞いてみたかったのです。

重ね重ね御礼も申し上げます。

投稿日時 - 2008-01-10 21:57:00

ANo.5

私もそう思うね。
女性の浮気には皆厳しいね。
男も女も浮気した方が悪いのにね。

変なの。

投稿日時 - 2008-01-10 16:20:18

お礼

ご意見ありがとうございました

投稿日時 - 2008-01-10 17:24:25

 質問内容と内容のずれで補足ですが、我慢も限度問題と言う事です、
 確かに暴言の吐く、何時まで居るんだとか居場所すら否定された場合は嫁家には居れません、出て行くしかない。
 それで、子どもを置いて婚家を出た人も居ますが、親権も旦那側からもぎ取られうつ状態で戻された友人とか、私の事例はDV妻は家の労働力仕事してナンボ、家の事をして旦那の夜のお付き合い家政婦兼情婦それも無料で利用できるそれでけの存在、これは離婚前後の私の状況なんですが。
 仕事も持続していたので、親権を取るまで5年掛かり養育費など決め事として家裁が裁判で付けたおまけみたいで(弁護士から言われて応じての話)当然未払いです。
 女性を家で使える労働力と思う旦那も今も多いし、前回のコメントにも書いていますが、仕事を辞めた家庭に入るハンディ、昔から女は腰掛で仕事をすれば良いなど言う風潮で、婚姻=幸福と言う風潮にのり婚姻して我慢出来る根性が有れば、居続けるが精神的暴言を吐きモラハラとかになり
うつ状態になれば、婚家は無用の長物として追い返す。
 昔ながらの男尊女卑が根強いかも知れません。
 婚姻が幸福と言う真実を見極める力は高学歴の女性には良い物とも思えず独身を貫く人も多いです。
 実際親の不幸は自分の不幸として親の現実を見ている子どもは、結婚とは何と疑問符を上げています、仲が良い夫婦なら、こうすれば良いんだと現実の親の後姿を見ながらお互いを立てる気持ちの優しさも学習出来ますが、日々バトルをする親の後ろ姿で結婚は人生の墓場なんだと感じるのも、自然な摂理とも感じます。
 離婚をする力は、女性自身も腕に職を持つ事で運命も変えれます、暴言を吐くDVに走る男性は高学歴、富裕層に多く奥さんを軽視した存在と思う家庭からも生み出されます、育ち環境は大いにその人の人生を映し出すものと思えます。

投稿日時 - 2008-01-10 09:57:24

お礼

補足 ありがとうございます。
>我慢も限度問題と言う事
私もそう思うのですが、
>労働力仕事してナンボ、家の事をして旦那の夜のお付き合い家政婦兼情婦それも無料で利用できるそれでけの存在

これはあんまりですね、同じ人間として扱われてないです。
自分がその立場になったらどんなに悲しいのかわからないのかが不思議なんですが、そういった人間も存在するのが現実で、現実から目をそらしてはいけないと思います。
だからこそ 通り一遍の 女性には男性に”常に笑顔” 男性には対女性”包容力”はどうかと。。。

>仲が良い夫婦なら、こうすれば良いんだと現実の親の後姿を見ながらお互いを立てる気持ちの優しさも学習出来ますが、日々バトルをする親の後ろ姿で結婚は人生の墓場なんだと感じるのも、自然な摂理とも感じます。

なるほど 実際、私ですが「恋」はわかっても「愛」ってさっぱりわからなかったのですね。
私は幼少のころから調停役で、「両親双方の悪口を常に両方から聞き、どちらが公正であるかという癖」がついてしまった。そして離婚を決断させたのも私であります。
学生時代、社会人になっても癖が抜けなく逆に困ったことがありました。仲の良い友人の親御さん、そして友人夫婦で夫婦の助け合い、親子の愛ってこうなんだと 30過ぎて知った感じです。
おそらく 麻痺していたのでしょうね
人らしさも学習するのだと友人や専門書で知りました。
そういえば、わからなかった時代は高慢な男性がなぜか寄ってきました

>暴言を吐くDVに走る男性は高学歴、富裕層に多く奥さんを軽視した存在と思う家庭からも生み出されます

私の現職場は超高学歴(国立)院卒の人たちが わんさといます
どちらも生き抜くという意味では人生設計しっかりされてますが
賢くしっかり家庭を築いていく方と
ずる賢いタイプ;
専門誌や学会など立派と言われる上で環境福祉を考える美しい人間とアピールし、内側は軽いセクハラ、モラハラしたり(ただし実力があるのでビクともしない)家庭ではDVでもめている方もけっこういます。
人間わからないものです。

私の愚痴みたいになりました。
本質をせまるご回答、ありがとうございます

投稿日時 - 2008-01-10 17:23:52

 離婚経験者ですが、収入面から女性は仕事を辞め家に入る、旦那一人の収入で賄いをして子どもの養育をする、昔からの古典的考えで男性中心社会が今の続いているからです。
 家の入り旦那の不倫などから家の収入が入らない、困窮弱者です、離婚を選ぶ人の過半数は養育費も未払いです。
 離婚後仕事が有るかと言えば、子どもが居る病気で休む労働力として当てに出来ない人材は今の社会では不要な存在です、きちんとシフト制ならそのシフトを消化出来る人材を求めている、何時穴を開ける子持ち母親を雇うほど企業は慈善事業では無い儲けてナンボの世界です。
 穴を開ける人材は雇用の延長など無い即刻解雇、ワーキングプアに連鎖は此処から始まります。
 離婚したいが生活が出来ないから仮面夫婦でも存続をさせなくてはならない、自活出来る自信もない等、DVですが旦那の暴言も耐え忍ぶ母親も多く居ます。
 離婚をする事は自分の経済力が無いと行動に移せません、母子家庭で一番の問題は、病気時の看護、後は金銭問題です。
 浮気の走る事を考える元には、金銭的ゆとり、奥さんのレスなど要因を突き詰めればお互いの溝思いのずれと思います、誰のおかげで暮らせると思うんだは、典型台詞です。高圧的な相手の存在と感謝すらない、無機物に対する発言です。
 性の強さなど淡白な人は嫌うなどこれも個人差、出来ないなら外でとなる、しかし家庭を持つ社会的信用があるポジションならこそは理性でコントロール出来るが、出来ない人も居る「男の甲斐性」など言う人達です。
 不倫の要因を作るのは昔は男と決め事の様でしたが今は奥さんのする時代で誰の子どもか判らない300日問題など、世相も様変わりしています。
 結論を言えば、親の身勝手で最高の被害者は子どもと言えませんか、親も選べない環境も選べない、これこそ運命としか言えないそんな宿命を感じて生き永らえていると言う感じです。
 離婚を念頭に置いて婚姻は誰もしません、初心は添い遂げる覚悟ですが生まれの違い価値観の相違などお互いを労わる労いの気持ちを忘れてしまえば何れは崩壊しか来ません。
 愛情とは、相手を労わり感謝を持つお互いの信頼関係を如何に持続させて行けるかで愛情の深さも違います。
 夫婦関係は表面上で幸不幸は理解できません、世間的を作ろうそんな所作で他所の過程を判断は出来ません、色んなカップルが居る様に家庭のそれぞれです、離婚をする家庭で育つ事で何かが欠如して来る事も心理面で大分理解できていますが、自分が生きているんだ誰かの為に貢献したいそんな純粋な気持ちが無いと結婚生活は続きません、相手が居る話相手が居るそんな簡単な事が如何に有難いか、そんな小さな事かも知れません。
 
 
 

投稿日時 - 2008-01-10 09:31:32

お礼

色々と考えさせられる意見、ありがとうございます。

>愛情とは、相手を労わり感謝を持つお互いの信頼関係を如何に持続させて行けるかで愛情の深さも違います。
>相手が居る話相手が居るそんな簡単な事が如何に有難いか、そんな小さな事かも知れません。
↑やはり「もちつもたれつ」だと思うのですよね。

常に”笑顔””居心地意の良い温かい家庭”を作っていくのも
女(男)の腕次第って片一方の負担になると何事もバランス崩すと思うのです。
それは男女といわず人間関係なのに
なんで 女性が女性に威圧的になるんでしょうかね。
つい、このような質問をしてみました
私のそんな質問に 真摯にお答えいただきましてありがとうございます。

>子どもが居る病気で休む労働力として当てに出来ない人材は今の社会では不要な存在です

これは問題になっておりますね、根深い問題であります。
一度、甘い汁吸っている企業です。
人を育てて企業を発展させるという考えがないくらいですから
非正規社員やこのような問題は今後続くと思います。
私も非正規社員ですが、クビになった方や苛められてやめていった母子家庭の方もいて、何ともいえない心境でした
(環境時代悪い職場でしたので更新しませんでした)

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-10 17:08:24

ANo.1

40歳代の男性です。
結論を先に言いますと「あなたの意見は正しい」と思います。
男(夫)であれ女(妻)であれ浮気する方が悪いと思います。
ましてやあなたが言うように離婚のジレンマに居た場合に「女性だけが我慢するもの」では決してないと思います。
自分は過去にこのサイトで女性(妻)の浮気も拝見したことがあります。
恐らく女性は「同姓に対して厳しい面」を持っているからではないでしょうか。自分(同姓としての)の理想もあるでしょうし、日頃あまり表に出ない「妻の夫に対する仕打ち」が「男の表現で」大げさに出てしまうからなのでしょう。この種の話は「男は女性より周りの同姓には中々話さない」ものです。
男の”変なプライド”です。
浮気は「相手への裏切り」であり「同時に都合の良い逃げ場所」です。
理由はなんであれ「お互いに向き合い、出した結論」で女性も男性も次の生活に踏み出せばいいと思います。

投稿日時 - 2008-01-10 00:00:24

お礼

早速のご回答、ありがとうございます。

>恐らく女性は「同姓に対して厳しい面」を持っているからではないでしょうか。

これは大人ではなく子供もそうなのかもしれません。
生き物としてそうなのかな・・・
「小学校・高学年」のころから感じてました(笑)
”女って怖いな”って男子に言われたのを良く覚えてます

>「男は女性より周りの同姓には中々話さない」ものです。

確かにそうですね。
明らかに話す話題のカテゴリ、範疇が違いますね。

>浮気は「相手への裏切り」であり「同時に都合の良い逃げ場所」です。

私も、そう思います。
仕事、人間関係、夫婦関係(男女関係)は 必ずしも
正論ではうまくいかないのはわかってます。

しかし、責められる責任は本人にあります。
それを 笑顔のない家庭に帰りたくない等など
悪いことして母親に怒られて反抗する子供と同じじゃないですか

実際、極わずかの人ですが猛反省してきちんと立ち直っている人も見たので 奥さんは常に菩薩であるべきはどうしたものかなって思ってしまいます。

ご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-10 09:04:10

あなたにオススメの質問