みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WESTERN DIGITALのHDDについて

WESTERN DIGITAL製500GBのHDDを購入しようと思っているのですが、
調べたところ、「WD5000AAKS」と「WD5000AACS」という2つがありました。
この”KS”と”CS”の違いは何なのでしょうか?
両方ともSATAみたいなので、家のパソコンに付けられると思うのですが…。
どなたか詳しい方お願いします。

投稿日時 - 2008-01-05 03:48:19

QNo.3651202

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

今のところ、回転数が変化するAACSの存在は確認されていません。
http://www.silentpcreview.com/article786-page2.html
こちらなどで動作音を録音してスペクトラムアナライザにかけた
検証結果がありますが、可変であれば90Hz(=5400RPM)~120Hz(=7200RPM)
の間で変化するはずが、状況に関わらず90Hzのまま変化していません。
このあたりは耳で聞くだけでも分かります。他の回転数可変機種と
違って回転音が変化しませんので。

またWestern Digitalのサイトでも「For each GreenPower drive model,
WD may use a different, invariable RPM.」「WDはGreenPowerの
モデルごとに"別々に固定された"回転数を使用するかもしれません」
と書かれています。

要するに同じ型番でも5400回転のものもあれば6000のもの、7200のもの
などがバラバラに混在しているという意味になります。

また、AACSは2.5インチHDDのように極めて(数秒間隔)頻繁なヘッド退避を行います。
省電力にはさぞ効果があるでしょうが、寿命の面では他の3.5インチHDDよりは劣るかも
しれません(WDは退避回数の目安を30万回としています)し、アクセス時に一瞬間が
空く「引っかかり感」の原因になります。

まとめると、AACSは低回転・省電力・低騒音・低発熱・頻繁なヘッド退避など、実質的に
「3.5インチサイズの2.5インチHDD」のような存在です。
外付け、スリムケースなどでの使用、通常用途のデータドライブなどには最適ですが、
省電力だからと言って長時間稼動する用途に使うと消耗が普通より早い可能性があります。

AAKSは極一般的な7200回転の3.5インチHDDです。プラッタが250GBではないなど
型落ち感はありますが、汎用的に使えると思います。
OSの起動ドライブに使うならこちらのほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2008-01-05 13:56:38

お礼

専門的なことまでありがとうございます。
回転音なんかでもわかるんですね(^^;
省電力や低騒音ってのは魅力がありますが、
回転速度が安定していて長持ちする方がメインの起動ドライブとしては嬉しいように思います。
AAKSをにしようと思います。

いろいろと教えて頂き、皆様ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-06 00:03:12

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

>5400~7200の間で変わる
そゆことです。負荷がかかったときは7200回転に増速して性能優先、アクセスが少なければ5400回転に減速して省エネ・静音優先になります。
ただまあ、回転数が安定してないとデータの読み出しはできないですから一瞬の立ち上がり性能では固定速のモデルに劣る可能性はありますが。

投稿日時 - 2008-01-05 10:43:07

お礼

そうですか。
一見凄いように感じますが、安定していないってところでは微妙なんですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-05 23:56:29

ANo.2

WD ← Western Digitalの頭文字

5000← 容量。2~4桁の数字。最大999.9まで対応

A  ← サイズ(A 3.5インチ  B 2.5インチ)

A  ← モデル名 (D Raptor A Caviar)
     K 7200 rpm 16 MB cache
     C 5400-7200 rpm 16 MB Cache ) ※新表記(詳細不明)
S  ← インターフェースとコネクタ
     S SATA 300 MB/s with 22-pin SATA connector

表記違いで2台とも同じというのが結果です。

投稿日時 - 2008-01-05 04:37:12

お礼

型番の意味を詳しく書いて頂いてありがとうございます。
そういうことだったんですね。
ですが、KとCの違いがいまいちピンときません…。
No.1の方がおっしゃってる可変速ってのが5400~7200の間で変わるってことなのでしょうか?

投稿日時 - 2008-01-05 05:01:26

ANo.1

http://www.wdc.com/jp/products/productcatalog.asp#jump2
この仕様の比較をするとCSはRPMがIntelliPowerとあり
KSの7200RPM固定ではなく可変速です。
その他省エネ化やヘッド退避性が高められ外付けなどに最適に
使えるようになっているようです。
詳細は型番リンクから確認して下さい。

投稿日時 - 2008-01-05 04:27:42

お礼

ご回答ありがとうございます。
”可変速”ということですか…。
それは状況に応じて自動で回転速度を変えるという捕らえ方でいいんでしょうか?

投稿日時 - 2008-01-05 04:58:46

あなたにオススメの質問