みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫・暴力・借金 慰謝料について教えてください

友人(女)が離婚することになりました。
結婚生活は2年4ヶ月。
友人は小学校教諭、夫は地方公務員です。
二人とも年齢は30代前半。

まず結婚前から浮気はあったようですが、特に気づかないまま結婚し、結婚後も特定・不特定を含め不倫があった。
特定の浮気相手は、夫側の職場の同僚で友人が直接話したら浮気を認め慰謝料も払うからといいながら逆切れしたり、友人夫へ言いつけるなどの行為があったようです。

そのため、夫からの暴力にも悩まされていたようです。
口元を殴られて顔が腫れた状態で出勤したことから、友人の職場の同僚も夫の暴力を証明してくれますが、診断書などは取っていないようです。

また、友人が教員ということで十分な給料があることを理由に、夫は一切お金を家にいれません。妻の給料で家賃・光熱費・食費・交際費(結婚の御祝なども)すべてまかなっていました。
夫の基本給は20万程度です(私の職場と同じですので大体あっていると思います)夫年収380万円、妻年収500万円くらいです。
ただし、結婚半年後くらいに借金が発覚し、夫の母親(父はすでに他界しているとのこと)が支払ったそうです。

結婚生活は結婚生活といえるようなものでなく、バンドやDJをしている友人夫は毎日仕事から帰宅後、夕食を食べると必ずでかけ、夜中に帰ってきます。
仕事を半日休んで女性とホテルに行き、ホテルで女性を携帯で写真をとってあったり、夫の友人夫婦と夫・彼女の4人で一泊旅行に行ったりもしていたそうです。
証拠の写真もあります。

このような状況で2年4ヶ月夫婦生活を続けてきた友人も、限界を超えてしまい、仕事が冬休みに入った途端、精神状態が普通ではいられず、昨日の夜ついに実家の両親やお兄さんに相談し、離婚を決意したようです。

さて、慰謝料や婚姻中の生活費、相手の女性への慰謝料を請求しようと思うとのことですが、どのようにアドバイスすればよいかわかりません。

夫へ・・・婚姻中の生活費としては、生活費を10万円とし、10万円×28ヶ月=280万円、暴力・浮気に対する慰謝料を100万~300万円として、合計約500万円程度を要求するのは妥当でしょうか?
(要求は要求ですので、最終的に本人に支払い能力があるかどうかはその後の話し合いで決めていくことになると思いますし、決着がつかなければ調停となると思いますが、)当初の要求額として、妥当かどうかの判断をお願いしたいです。

また、相手の女性へは100万円程度と考えますが、いかがでしょうか?

投稿日時 - 2007-12-27 12:05:16

QNo.3631119

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

どうしたいかにもよりますよね。
例えば初めは高めに請求しといてもし払ってくれたらラッキー、払ってくれなくても裁判で適度な金額はもらえるっていうコース。
初めから旦那が払いそうな適度な金額を請求して、裁判する手間を省くっていうコース。
どちらを選んでもいいかと。
で、この適度な金額は旦那の性格次第かと思います。
一万でも拒否する人もいれば一億でも払うって言う人もいるので。

調停・裁判まで覚悟してるなら、高めに請求しとけばいいと思いますよ。
別に高めに請求したら慰謝料もらえなくなるわけじゃないですから。
適度な金額に減額されるだけです。

で、調停・裁判になったときは暴力・浮気に対する慰謝料はやっぱり100万~300万円くらいでしょうね。
でも生活費は請求できないと思いますよ。
男が女を養うと決まってるわけではないので。
今回、友人の方が給与が高いですよね。
例えばこの話が男女逆で、離婚するとき旦那が妻に生活費を請求したら変ですよね。
「オレの給料で家賃・光熱費・食費・交際費(結婚の御祝なども)すべてまかなってたんだから、その分返せ!」って。
その辺は良くも悪くも男女平等です。

生活費払ってる分、友人は貯金が少なくて、旦那は貯金できてるんじゃないですか?
ならその貯金を財産分与でもらったどうですか?
友人の方が貯金たくさんあれば、逆に旦那に取られてしまいますけど…。

相手の女性へはもっと高くてもいいかもしれないですね。
「証拠はあります、金額に納得できなければ裁判します」って言えばビビって多少高くても出す可能性もあるんで。
まあ、これも最初に書いたのと一緒ですね。
高めに請求して払ってくれたらラッキーっていう賭けをするか、低めに設定して裁判の手間を省くか。
高めに請求しといて相手が拒否したらちょっと低くするっていう駆け引きも効果的かもれませんね。

まあ、調停・裁判してもいいというなら、自分の思い通りの金額を請求しておけばいいかと思いますよ。

投稿日時 - 2007-12-27 18:32:35

お礼

よくわかりました。回答ありがとうございました。
まとめてのお礼、お許しください。

投稿日時 - 2007-12-29 22:53:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

まずはこちらをご参考に。
http://www.rikon.to/contents4-3.htm

この手の金額は相場があって、ない話なので、
妥当かどうかは判りかねますが、

なににつけても、争うためには確固として証拠が必要です。
日々のメモ、日記のようなものでもいいので、いろいろと
つけておくのがいいのですが。

投稿日時 - 2007-12-27 14:10:30

あなたにオススメの質問