みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建築学科に入学するまでにやっておくことは?

大学の建築学科にAO入試で合格を頂きました。
ですが、私は大学受験までにブランクがあり、高校レベルの学力がありません。(AO入試では学力試験はありませんでした)

入学してから授業についていけなくなることが心配です。
建築学科はやはり数学や物理が重要なのですよね?
私は特に理数が苦手なのですが、入学までにできる限り勉強しておこうとは思っていますが、
「特にこの分野を勉強しておいたほうが良い!」というところを知りたいのです。
できれば具体的にお願いします。(理数以外のことでも結構です)

理数が苦手なのに建築を受けたのは浅はかだったとは思いますが、死に物狂いで頑張ろうと思っているのでどうかご回答よろしくお願いします!

投稿日時 - 2007-12-19 22:48:54

QNo.3612406

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
合格おめでとうございます。

質問者さんは、建築学のどの分野を中心に履修されるのかわかりませんが、一般には、微積分・線形代数・力学の基礎を復習しておけば、あとは大学に入ってからでなんとかなるのではないかと。細かくいえばきりがないですけど。

でも、せっかく既に入試に合格しているのですから、受験勉強のような勉強以外にも、建築家の学生時代のことを読んでみたり、実際の名建築を見学してみたりするとよいのではないでしょうか。
例えば、2007年12月に建築家・富田玲子さんの『小さな建築』という本が出ました。こういうのを読んでみて、掲載されている作品を訪ねてみるとかはどうでしょうか。

投稿日時 - 2007-12-20 20:53:23

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

非常に逆説的な回答となりますが、文学や歴史について、知的好奇心のおもむくままに、講談社現代新書や岩波新書などの軽いもので、趣味として文科系的な勉強を行うと良いと思います(無論、専攻に差し支えるほどのものであっては困るのですが)。また、外国の建築(特に、ローマ様式、教会建築、イスラム建築)について、旅行ガイドや世界遺産の冊子などで、写真をたくさん見ておくことをお奨めします。

建築とは、実務的なビルを建てるだけの仕事ではなく、建築という文明・文化の要素が入っているからです。著名な建築家の作品は、美術として認知されているでしょう?どのような建築家になりたいのかによりますが、先日、なくなった世界的建築家の黒川紀章のような人になりたいなら、文科系的教養が不可欠です。

なぜわたしがこれをお奨めするのかというと、菊川怜を反面教師にして欲しいからです。彼女は東大で建築を学んだことになっていますが、はっきり言って馬鹿です。彼女から、気の効いたセリフが出てきたのを見たことはありません。真相報道バンキシャ!による耐震強度偽装事件の報道の際は、菊川が建築の専門家であることから、メインキャスターがわざわざ菊川に話をふっているのに、やはりまともな回答は出てきませんでした。「ああ、本当に受験勉強しかしてこなかった人っているんだ。薄っぺらな人生を歩んできたんだろうな」と思いました。だって、東大卒の菊川怜より、高卒の山瀬まみのほうが、見るからに頭がいいんだもん。

以上、ゴリゴリの文系である、哲学専攻者のボヤキだと思ってくださいまし・・・

投稿日時 - 2007-12-20 05:35:00

あなたにオススメの質問