みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

裁判所の通知

こんにちは・・・

破産の廃止ってどういうことですか?
通知文は下記の通りです。

上記破産者に対する破産事件について、破産管財人の申立があったので、当裁判所は、債権者集会の意見を聴いた上、破産財団をもって破産手続きの費用を償うに足りないものと認め、次の通り決定する。

本件破産を廃止する。

破産の廃止自体がどういう行為なのかわからないので、文章全体が分かりません。誰か教えてください。

投稿日時 - 2002-09-18 12:15:17

QNo.361122

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 要するに、めぼしい資産がないので、管財人を選んだり配当する破産手続きは、もうしなくて破産宣告だけをおこなうということです。破産宣告がされると、あとは免責の申し立てだけということになります。下のHPを見てください。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/nakata-lo/hasan.htm

投稿日時 - 2002-09-18 12:49:57

お礼

HPありがとうございました。

投稿日時 - 2002-09-18 13:03:27

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

破産状態では、破産管財人(通常弁護士)が破産者の資産・負債を整理したうえで、債権者に残った資産の中から配当を行います。
ところが、資産が少ないために、管財人の報酬や資産ふりわけ作業の費用すら捻出できない場合、そのまま管財人が業務を続けることができません。よって、管財人は裁判所に破産の廃止を申し立てます。
債権者にとっては、どちらにしても配当は0ですので、同じことです。

投稿日時 - 2002-09-18 12:34:28

お礼

ありがとうございました。これで文章に対する対応は分かりましたが、破産の廃止という事は破産者ではなくなるという事ですか?

投稿日時 - 2002-09-18 12:37:20

あなたにオススメの質問