みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

卓球部で高校のキャプテンをやっているものですが・・・

高校の部活でキャプテンをやっている者です。
ちなみに卓球部です。
自分は今1年生なのですが、部員が自分を含めて1年生4人しかいません。(先日1人やめました)

先輩がいないってのと、周りの意識のレベルが低いというのもあるのだと思いますが、ある部員が練習の準備や片付け、雑用など一切と言っていいほどやりません。
練習もだらけるし、自分達が準備しているのに1人だけ携帯とかイジってストーブであったまっています。
そして自分達が(結構面倒な)準備を終えて、さあ練習しようと思うと彼がラケットを持って練習に参加します。
正直言って練習の準備をするのがバカバカしく思えてきます。しかも、自分達は一般ではなく特別にスポーツで入学してきている者ばかりなのでもちろん勝たなくてはなりません。

卓球なんて個人スポーツだから気にするなとか言われますが、その人の行動によって部活動の雰囲気が悪くなってしまうので困ります。
そして、自分はとうとう怒ってしまいました。
そしたら彼は逆ギレ。
「他にもやってないやついるだろ!」と。

正直疲れました。しかも彼は部内では強い方なので謙遜は一応していますが、実際は天狗になってます。
しかも彼はコーチなど顧問、大人が見ているところではしっかりやるので尚更大人に言っても分かってくれません。

これから彼をどうやって意識のレベル、協調性を高めるように頑張っていけば良いでしょうか?

アドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-12-17 23:26:55

QNo.3607176

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> そしたら彼は逆ギレ。
> 「他にもやってないやついるだろ!」と

本当に「他にもやってないやつ」は、いるのですか?
いるのであれば、その「他にもやってないやつ」に対しても、やるように言う必要がありますね。

あと、準備をしていない彼に対して、冷静に注意をするという段階を飛ばして、いきなり怒ってしまったのであれば、相手の逆ギレの原因は、あなたにも少しはあるかもしれませんね。
不満があるのに何も言わないで、我慢しきれなくなったら爆発、というのは、相手が悪いかもしれないけど、相手に理解させるためには良い手段ではないですね。

投稿日時 - 2007-12-18 12:19:12

補足

他にやってないやつとは、その日練習場に来てるのに練習をやらないやつのことでした。自分の考えなりには少なくとも練習をするやつは、
準備片付けを自分でやるという少しずれている考えなので、
そこも解決していきたいです。
説明不足でした。すみません。

投稿日時 - 2007-12-18 22:42:36

お礼

ありがとうございます。
確かに不満があるのに何も言わなくて、
怒ってしまいました。
今まで注意してもちょっとやって終わりだったので、
きちんとそこは受けとめ相手に謝り徐々にチームワークを良くしていきたいです。

投稿日時 - 2007-12-18 22:42:25

ANo.2

キャプテンとして顧問に相談するしかないです。

>「他にもやってないやついるだろ!」と
言われている人も含めて、やることはやってもらいましょう。

やらないやつはクビです。強い、弱いは関係ない。

>自分達は一般ではなく特別にスポーツで入学してきている者ばかりなのでもちろん勝たなくてはなりません。

ついでに学校もクビになるんではないですか。

能力は別にしてなめられていてはキャプテンは務まりません。

投稿日時 - 2007-12-17 23:44:10

お礼

正直言って、顧問には何度か相談していますが、頼りになりません。
優しすぎるので叱るとかは全てコーチに任せたきりなんです。
かと言ってコーチに任せたりすると、コーチは本人にストレートに伝えるので私が何で仲間を売るようなことをやってるんだ?!って他の部員からも思われてしまうのが怖いです。
やはり変な考えですかね?

みんなで協力し合って頂点を目指し、切磋琢磨できる部活動にしていきたいと思います。まずはやることはやってもらうように言って、頑張ってみます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-18 00:15:18

ANo.1

高校や大学のクラブで部長をしていた者です。

この手の問題は、個別のコミニケーションで対応するしかありません。
部活の時間以外に、彼を呼び出して、喫茶店かマックで話し合いましょう。
今の内に部員間の結束を取っておかないと、来年の4月には後輩が入部してきますよ。
今後の部活をどうするのか?
来年の後輩はどうするのか?
などなど、色々と話し合う事はあります。
卓球の技術を向上させる事も大切ですが、今回のケースの用に部内を統括させる難しさを学ぶ事も将来的にはとても大事な事です。

何なら彼を部長にして、貴方が副部長に就く事も出来ますよ。

悩みながら、失敗しながらも、常に前進してください。
それが貴方自身を成長させる事につながります。

投稿日時 - 2007-12-17 23:43:08

お礼

さっそくのアドバイスありがとうございます。
実はもう既に来年入ってくる後輩はある程度決っているんです。
そして、その問題とされている部員は後輩と一緒になって遊んでいます。
なので、なんとしてでも来年までには先輩、後輩ときっちり区別しなければならないので、ざくばらに話し合ってみたいと思います。

投稿日時 - 2007-12-18 00:11:22

あなたにオススメの質問