みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ポルトガル翻訳をお願いするときの注意点

はじめまして。
質問なのですが、日本語→ポルトガル語の翻訳をお願いするときに注意しておいたほうがいいことや、依頼するときに押さえておくべきポイントなど教えていただけないでしょうか。
以前何も知らずにお願いしたところ、ブラジルポルトガルへ訳すべきところをポルトガルポルトガルへ訳されてしまい、間違いだらけで大変だったことがありました。

ブラポル語、ポル語、それぞれ方言などもあるでしょうし、翻訳者もレベルはピンきりかと思います。
ジャンルは観光情報、旅行ガイド、文化などさほど専門知識を要するものではありませんが、資格や経歴などで、こういう人だったら大丈夫という判断材料なども教えていただけるとありがたいです。

また、ある程度のクオリティを保障できるギャランティの相場なども知っておきたいです。
おすすめの翻訳会社さんなども情報お待ちしています。

投稿日時 - 2007-12-06 21:30:32

QNo.3576750

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

一度ブラジルの旅行社の宣伝文をボランティアでやってあげたことがあります。文章も1ページしかなかったし、頼んできた人が知人だったからです。しかし、現物がよくなかったです。読む人が日本人なのに書いたのがブラジルに住むブラジル人だから現地人が喜ぶことを書いている。ブラジルを知らない日本人が関心をもつように書かなきゃ・・・ それと翻訳に関して大事なことはポルトガル語がうまいだけでなく、その分野に詳しい人でないとだめです。わたしは一度印刷機械の翻訳をやって苦労したことがあります。

投稿日時 - 2007-12-07 10:21:24

お礼

回答ありがとうございました。
なるべく得意分野とする人をリクエストするつもりです。原稿の内容に関しては、素人の文章ではありませんので翻訳の精度とはあまり関係ないのかなと思っています。でも必要な資料はできる限りそろえたいと思います。

投稿日時 - 2007-12-07 14:20:36

良い翻訳者(会社)の経験者を見つけられたら問題ありませんが、ポルトガル語ではそのような機会は少ないでしょうね。次善の策としては試訳(試験的に短い文章の翻訳)を求めることでしょう。

よい翻訳を得るためには依頼者の原稿が分り易いこと、かつ必要な資料、データなどが揃っていることも条件になります。必要な打ち合わせ時間が取れるかどうかも仕上がりに影響するでしょう。

>以前何も知らずにお願いしたところ、ブラジルポルトガルへ訳すべきところをポルトガルポルトガルへ訳されてしまい、間違いだらけで大変だったことがありました。

この文章から受ける印象は両方に問題ありです。 私的な手紙などでない限りこのようなことは起こりえません。文章語で両国にそれほどの差はないと思います。 おそらく依頼者の説明不足(原稿の丸投げ)と翻訳者の不慣れ、語学力不足が原因だったと思われます。

翻訳者はすべての国を旅行したり、観光地を知ることは出来ません。インターネットの発達した現代、海外や国内にネイティブを求めることが易しい現代では翻訳者の経験の深さは昔ほど必要ではありません。むしろ日本語の理解力、外国語の表現力、翻訳の勘所を押さえる才能などが必要です。 結果として試訳を求め、それを評価できる依頼者の総合力も影響してきます。

投稿日時 - 2007-12-06 23:00:25

お礼

回答ありがとうございます。
ポルトガル語でそういった経験者は少ないんですね。

試訳、当方で評価できる能力があればよいのですが、残念ながら訳されてしまったらこちらではどうにもできないのです。なので、信頼のおけるところに依頼したいと思っています。

>むしろ日本語の理解力、外国語の表現力、翻訳の勘所を押さえる才能などが必要です。

だとすると、日本の情報を翻訳するとなった場合は日本語ネイティブの方に下訳をお願いし、ブラッシュアップをポルトガル語ネイティブの方にしてもらうほうがよさそうですね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-07 14:15:57

ANo.1

初めまして、decopinでございます。
最近このコーナーもポルトガル語に関する質問者様が増えて嬉しいですけれど、皆様レベルの高い方が多くて私ごときでは太刀打ち出来かねる質問の数々...もっともタダで大学レベルの質問に適切な回答を求める方も図々しいとは思いますが、回答者のお歴々もまた素晴らしく勉強させられる事がたくさん有ります。

さて本題ですが、基本的にはポルトガルもブラジルも言葉は同じです。
古典文学でも訳すならイザ知らず、観光情報なら今風の言葉で十分なので問題にならないと思います。
余程の地方出身者(ブラジルであろうがポルトガルであろうが)で訛りがひどくない限り言葉として支障が出るとは考えにくいです。
でも、ブラジルの観光情報はブラジル在住或いは近年ブラジルへ行った経験が有る方、ポルトガルもしかり、にお願いするのが一番ですね。
私は最後にブラジルへ行ったのが20数年前なのですが、ネット時代になって、ブラジル在住の日本人、ブラジルへ帰った日系人の出稼ぎの方(日本で大学卒業しちゃった方も少なからず知ってます)など当地で自前のサイト或いは」日系人社会の重鎮として活躍されてます。
そういう方をネットで探してメールで問い掛けるのもいい手ではないかと思います。
何せ日本を知り、尚且つ当地に住んでらっしゃるので生の情報に関しては申し分ないし、適せつな日本語でその情報を提供してくれるのですから。
翻訳会社より当地と取引の有る商社マンや現地在住のそのご家族が一番ナウ(私語?)な情報をお持ちかと思います。
ギャランティは住んでる地域に寄るでしょうからご相談なさってください。

投稿日時 - 2007-12-06 22:22:52

お礼

回答ありがとうございます。

>基本的にはポルトガルもブラジルも言葉は同じです。古典文学でも訳すならイザ知らず、観光情報なら今風の言葉で十分なので問題にならないと思います。

とのことですが、ブラポル語とポル語では異なったスペルを使用すると聞いています。そうすると、翻訳された文章が誤字が多く含まれた文章に見えてしまう危険性はないでしょうか? また、ちょっと違和感のある文章に翻訳されてしまうとか。。

>でも、ブラジルの観光情報はブラジル在住或いは近年ブラジルへ行った経験が有る方、ポルトガルもしかり、にお願いするのが一番ですね。

翻訳会社に依頼するとしても、アサインされた翻訳者の経歴にそういったことがあれば判断材料になりますね。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-12-07 14:03:45

あなたにオススメの質問