みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

椎間板の病名について教えて下さい

先月から,腰痛と右足が冷えるような痛みがあり,先週MRIを受けました.
見せてもらった画像の椎間板(確かL4)が真っ黒にうつってました.
素人目でも「これが悪いのだな」と分ったのですが
ただの腰痛かと思っていたので,先生に病名を聞くのをうっかり忘れました.
必死に医師に質問を投げたところ
 「この状態は一体どういう状態なのですか?」⇒(医師)「椎間板ヘルニアではありません.椎間板自体がもうだめになっています.粘液が薄く椎間板の周りを覆っていますが,これが右足の痛みを引き起こしています」
「今後治療はどのように?」⇒(医師)「この段階では手術の必要はない.鎮痛剤の処方とリハビリです.」
という,やり取りでしたが,どうも自分自身が「椎間板が死んでいる.もう再生しない」のショックが大きく
そして「椎間板ヘルニアではない」という言葉に,疑問をもっています.
明日,再度同じ病院に行き別の医師に聞いてみようかと思いますが
この症状って病名があるんでしょうか?
いままで「椎間板ヘルニア」は知っていましたが,
無知なので,すみませんが知っている方がいらっしゃったら
アドバイスお願いします.

投稿日時 - 2007-12-06 14:21:06

QNo.3575672

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いわゆる「腰椎椎間板症」や「椎間板変性症」といったものが適当なのかなと思いますが、あくまでも人体の老化現象なので病名をつけるのが適当でない気もします。老化現象で、椎間板の若さ、みずみずしさがなくなり、MRI(T2強調画像)で黒くなります。これならば死んでいると表現されても悪くないと思います。
病名としては腰痛症、慢性腰痛症が正しいと思います。これらは異常なことですから。

ANo.1の方の回答には誤解があるような気がしますね。

投稿日時 - 2007-12-06 15:05:09

お礼

お礼が遅れました.すみません.
ご回答ありがとうございます.金曜日に再診しました.
# ショックはあまり変わりませんが..
回答者様と同じ反応でした..
医師は「大きなアウトラインでは椎間板ヘルニアになるけどヘルニアにはなってないです」という微妙な診断で,まぁこれで良し,としましたヾ
老化現象..確かに同じ事いわれました..
# うううまだ,30代なのに...
出産の時にムリな体位を取らせられたためその時点で「L4,L5」の背骨が大炎症を起こしたんですが,原因の引き金となる根っこを残したように思います.今となっては..
仕事と育児&座り仕事なので,悪くなる要因をなるべく残さないよう
今後やっていくつもりです.
踏ん切りがつきました!回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2007-12-10 14:22:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ヘルニアというのは中身が飛び出し神経等を圧迫する病態。先生のコメントから想定されるのはたぶん圧迫骨折。(しろうとが勝手に言ってるだけですよ。)

先生のコメントになんらおかしいことはありません。ここで質問するよりは次回診察時に納得できるまで説明をうけたほうがいいです。

「椎間板が死んでいる」そんなことはありません。

投稿日時 - 2007-12-06 14:41:11

お礼

早速の回答ありがとうございます.
>圧迫骨折
先週MRI&診察で翌々日の,会社の健康診断でも同じようなことを言われました.
整形外科の先生に納得がいくまで,明日聞いてみます.
>「椎間板が死んでいる」
...この言葉にきっとひっかかっていたんだと思います.
というより,この「死」でなんだかショックを受けたんだと思います.

# 家のものに相談しても”ぬかに釘”で,悶々としていました.
回答者様のアドバイスで,心が軽くなりました.
良かった~~.ありがとうございました.

投稿日時 - 2007-12-06 14:54:10

あなたにオススメの質問