みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

L-40のフローリングについて

マンションの管理規約で、遮音等級L-40を満たさないといけない物件に住んでいます。リフォームで、無垢のフローリングか、それに近い合板フローリングを床材に使用したいと考えています。

そこで質問です。

(1)L-40の性能を持つ、遮音マット(シート?)のようなものがあるのか?(その上に無垢フローリングを貼ります)
(2)L-40の性能を、単体で持つ合板フローリングでは、どちらの製品がおすすめでしょうか。(ふわふわ感があまりないものがベターです)

以上、ご回答頂ければ嬉しいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2007-11-27 23:10:44

QNo.3552523

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

以前下記のホームページの遮音マット&合板を使用しL40を
クリアしましたが、高くつきました。
お金に余裕がおありならこの上に無垢のフローリングでも良い
ですね。
(2)の方が若干安くはなりますがほとんどが防音緩衝材が入って
いますからふわふわ感はあります。
しかしホテル以外でL-40を満たさなければいけないマンションはなかなかお目に
かからないので。。。


http://national.jp/sumai/cwf/bouon/pdf/index.html

投稿日時 - 2007-11-28 01:04:09

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

我が家も最近リフォームし、当マンションの規約ではL-50以上という記載がありました。数字が少ないほど遮音性が高いということですが、リフォーム業者の話では、一般的にはL-45という規格品が流通量も多く、種類も選べ割安にできるとのことでした。L-40というのはかなり遮音性が高いようで、その分クッション分が厚いはずです。現在L-45規格のフローリングですが、やはり歩くとふわふわ沈むので慣れないと違和感があり、また重い家具を置くと、壁際などは固定されているので、壁から離れたところが若干沈むため垂直にならず、下にものをかませて置いています。我が家はリフォーム費用もかなり節約したので、規約を満たして最も安くできる方法を選びましたが、遮音マットを先に敷いて、一般戸建用のフローリング材を貼っても、理屈は同じなのでふわふわ感はでるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-11-29 09:45:05

あなたにオススメの質問