みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

免疫療法(免疫細胞療法)の効果はある?

一月程前、友人の母親(60歳)が胃癌と診断され、腹水が溜まって
いるので手術は、セカンドオピニオンでも現在は出来ないと言われた
そうです。レベルは4で、今は抗癌剤治療を受けています。
代替療法として、免疫療法というものがあるそうで、それについて
ご存知の方、何か些細な事でも良いので情報を下さい。
以下の質問でどれか一つでもいいので、よろしくお願いします。

(1)免疫療法について。
(2)治療の効果、メリット又はデメリット。
(3)実際に治療中又は治療経験をされた方。もしくは話を聞いた事がある方の体験談。
(4)日比谷内幸町クリニック(ここで受診を考えているそうです)
という所をご存知の方がいらっしゃれば、その評判など。

投稿日時 - 2007-11-27 12:01:00

QNo.3550740

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

http://www.jgca.jp/guideline/web/kakuron/index.html
胃癌治療ガイドラインの2004年版には下記のような記載があるようです。
「免疫療法,免疫化学療法。非特異的免疫賦活剤と化学療法の併用が,胃癌切除後の延命に寄与したという報告があるが114),他方では多数の否定的な報告がある。依然評価は不十分である。」
114)とは、Nakazato H, et al: Efficacy of immunochemotherapy as adjuvant treatment after curative resection of gastric cancer. Study Group of Immunochemotherapy with PSK for Gastric Cancer. Lancet 343(8906): 1122-1126, 1994のことのようです。
http://www.ncbi.nlm.nih.gov/sites/entrez?Db=pubmed&Cmd=ShowDetailView&TermToSearch=7910230&ordinalpos=3&itool=EntrezSystem2.PEntrez.Pubmed.Pubmed_ResultsPanel.Pubmed_RVDocSum
論文のサマリーは無料で閲覧可能のようです。
1990年代初頭にprotein-bound polysaccharide (PSK) による非特異的免疫賦活剤治療と化学療法の併用が,胃癌切除後の延命に寄与したという報告のようです。

ガイドラインは、2004年に作成されたものですので、新しい知見があらわれているかもしれませんね。

参考URL:http://www.jgca.jp/PDFfiles/GL2IPPAN.pdf

投稿日時 - 2007-11-27 12:32:45

お礼

ご回答、ありがとうございました。
やはりまだまだ、明確にこう、と言えるものではないのですね。

投稿日時 - 2007-12-08 20:58:45

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

124人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

大阪大学大学院の消化器内科で胃癌、大腸癌の免疫療法の治験が行われているようです。
日本の免疫療法は現在こういったまだまだ治験のレベルです。効果についても一定の見解があるわけではありませんし、標準化した治療とはいえないのが現状ではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-11-27 18:02:49

お礼

ご回答、ありがとうございました。
やはりまだまだ、明確にこう、と言えるものではないのですね。

投稿日時 - 2007-12-08 20:57:58

あなたにオススメの質問