みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

illustratorで作成した画像をphotoshopで開くと色が変色する

題名の通りなんですが
illustratorCS2で制作したロゴをphotoshopで開くと
黒色だった部分が茶色っぽく薄くなったり色が変色します。
設定方法がおかしいのか分かりませんがカラー設定はCMYKです。
MACでOSはLeopardになります。回答宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-11-24 22:03:50

QNo.3543900

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>illustratorの環境設定でカラー設定見当たりません。
photoshop用に変換する時にCMYKにして保存しています。

カラー設定は環境設定とは別項目です。それとRGBデータをCMYK変換すると色味が変わるのも当然です。

それよりCMYKカラーモードは商業印刷だけの特殊なモードですが、用途が商業印刷用なんでしょうか。
もしそうだとすると、事前のカラー調整作業がけっこう大変ですよ。
モニターのキャリブレーションをしっかりやって、illustratorのカラー設定とPhotoshopのカラー設定を同じにして、その上でPhotoshopの「ビュー」→「校正設定」→「作業用CMYK」と設定してSMYKシュミレート環境を整えないと同じ色には見えませんが、そのへんはどうなんでしょう。

投稿日時 - 2007-11-25 11:28:21

ANo.2

#1です。
まずIllustratorのメニューの「ファイル」>>「ドキュメントのカラーモード」はCMYKになっていますか?
また着色にはCMYKスライダで着色していますか?

変換の段階で変色している(様に見える)のは
Illustratorのデータ作成の段階で
そこの設定がしっかりしていないと
Photoshopでは逆に「しっかりと」表示されてしまうのです。
黒と一言で言っても色を一定に設定していないと
厳密に異なる変換をされてしまいます。
CMYKのカラー原理とRGBのカラー原理が違う事もそうですし
印刷上の黒も「スミ」と「RGBブラック(又はリッチブラック)」とでは違います。
スミはK100%だけなので薄めに表示されます。
RGBブラックはの場合は各0%ですが
Photoshop上でRGBのファイルでその色を作ってCMYK変換してみてください。
赤味を帯びた黒色に変換されるはずです。

恐らくはその辺りの「黒」の混在による変色だと思われます。

投稿日時 - 2007-11-25 02:54:24

補足

CMYKになってます。
illustratorでスライダで着色しています。
illustratorでロゴを作成して色も真っ黒の状態で完成した後に
PDFで保存して開くと黒が薄くなります。
Photoshop用に保存すると茶色っぽくなります。

投稿日時 - 2007-11-25 14:26:20

ANo.1

まず、お伺いしたいのが
>カラー設定はCMYKです。
これは何の時ですか?
Illustratorのファイル環境設定?Photoshop変換時の設定?
それとも変換後の設定?

黒色の部分の色はどんな色?
K100%?ピュアブラック(CMYKオール100%)?RGBブラック?

これらの設定によって色身が変わることがあります。
例えばK100%の黒の場合Photoshopだと薄く見える場合があります。
RGBブラックの場合赤味を帯びてしまうので茶色っぽく見えてしまう場合があります。

何処の段階でどの様に設定しているか?が不明なので
何故色が変わるかは明快に回答できることは出来ません。
作業工程を省略しないでお書きください。

投稿日時 - 2007-11-25 00:52:46

補足

回答有難うございます。
まだ使い始めたばかりなんで説明不足で申し訳ありません。
illustratorの環境設定でカラー設定見当たりません。
photoshop用に変換する時にCMYKにして保存しています。
CMYKの場合黒がグレーになりRGBでは茶色っぽくなります。
illustratorで表示されてるそのまんまの黒がどうしても出ません..

投稿日時 - 2007-11-25 01:10:07

あなたにオススメの質問