みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アインシュタイン博士著「相対論の意味」について

こんにちは、

アインシュタイン博士は「相対論の意味」の第二版への付録で、次のように述べています。

「重力の方程式への”宇宙項”の導入は、相対論の見地からは可能であるけれども、論理的な見地からは棄てられるべきものである。」

また、その注釈として
「もし、ハッブルの膨張が、一般相対性理論創設の当時に知られていたとすれば、宇宙項は決して導入されていなかったであろう。現在では、場の方程式を導入することは、あまり妥当とはされないと思われる。なぜなら、その導入とは、そもそもその最初の理由”宇宙論的問題の1つの自然な解答を導くということ”を失わせるからである。」

「相対論の意味」の原文(英語)では、上記2つの文章は、どのように書かれているのでしょうか?

投稿日時 - 2007-11-24 09:33:45

QNo.3542290

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

No1です。訂正させてください。引用された箇所は、矢野健太郎訳「相対論の意味」の第二版への付録の「要約とその他の注意」ですね。紹介したサイトは、付録の冒頭部分ですから違いますね。
ともかく、ご自分で洋書を購入するか、図書館で探して読んでください。

また、「もし、ハッブルの膨張が、一般相・・」の注釈は明らかに、訳者、矢野さんの文章ですから、原文にはないでしょうね。

投稿日時 - 2007-11-25 19:30:30

お礼

お返事有難う御座います。

この言葉は、「宇宙を支配する暗黒のエネルギー」千葉剛先生著(岩波書店)
P45に記載されておりました。
英文を読みますと、ちょっと、この言葉と異なるような感じがしますね。
著者の千葉先生に質問してみます。

投稿日時 - 2007-12-02 07:34:13

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

当該の個所を原文で読んで、どのような意味(価値)があるのか分かりませんが、とのかく、洋書を購入して読んでください。現在、第五版が発行されています。

http://www.amazon.com/Meaning-Relativity-Albert-Einstein/dp/0691023522

「重力の方程式への”宇宙項”の導入は、・・・」の部分は、下記サイト(pdf)(参考URL) の110ページだと思いますが、・・・

http://books.google.co.jp/books?id=tB9Roi3YnAgC&printsec=frontcover&as_brr=3#PPA110,M1

参考URL:http://books.google.co.jp/books?id=tB9Roi3YnAgC&printsec=frontcover&as_brr=3#PPA110,M1

投稿日時 - 2007-11-24 16:30:36

あなたにオススメの質問