みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

羊水検査で針が赤ちゃんに刺さったようなんです。

17週目40歳の初妊婦です。
今日、年齢の事もあり羊水検査を受けました。
 
二人の医師の立会いのもと検査が始まりました。
「胎盤が前の方にあるのでリスクが高くなります」という説明を受け、針が刺さった後モニターを見ると胎盤の下(赤ちゃんのいる袋の中)に針の先があるのが見えました。
「取れた?」「取れない…」というやり取りがあり、何度も針を上下に動かしていました。 一人の医師から「あれっ、先が刺さっているのかな?」という声が…
モニターをよく見ると赤ちゃんの足に針先が刺さっていたんです。
もうびっくりして唖然としていると、
次は私からは見えない位置にモニターが置かれ、再度別の所に新しい針が刺され羊水が採られました。

検査後直ぐの医師からの説明で、針が奥まで刺さっていなかったので羊水を採ることが出来なかったと説明を受けましたが、どうしても納得出来なかったので、後でもう一人の医師に説明を求めました。
「卵膜を突き破る事が出来なかったから取れなかったんだと思います」
と同じ答えだったので、
絶対に赤ちゃんに針は刺さっていませんか?と尋ねると
「それは分かりません、そういったこともあり得ます」と絶対に非を認めようをしませんでした。

この目ではっきりと見たんです、胎盤の下の赤ちゃんの横に針があり針先が足に刺さっているのが…

教えてください!
針が刺さった場合赤ちゃんに何か問題が起こりうるでしょうか?
医師は針が刺さっているかどうかモニターがあるのに分からないものなのでしょうか?
都内でも数本の指に入る有名な病院です。
医師が信じられません。















  

投稿日時 - 2007-11-21 20:14:13

QNo.3536828

hi1

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まずは、ご妊娠おめでとうございます。
今回の出来事は、心中穏やかではないかと存じますが、少しは落ち着かれましたか?
お腹の赤ちゃんに悪影響なので、ゆったりとした気持ちを取り戻してくださいね。

さて、たくさんのリスクがあることを承知の上で決断されたのですよね。

No.3の方が仰るように、赤ちゃんへの影響は現段階では分かりません。
万が一、刺さっていたとしても、健康に生まれてくるように祈りましょう。

これから気をつけていただきたいのは、破水です。
針先の穴であっても羊膜を傷をつけるので、可能性がない訳ではありません。
(羊水検査はしていませんが、20wで破水・死産を経験しました)

少しでも異変があったら、直ぐに受診して下さい。

投稿日時 - 2007-11-22 01:02:54

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

まぁまぁ落ち着いて下さい。

絶対に刺さってないのか?って聞かれたらそういう可能性も
ありますって答えるのは普通だと思いますよ。もともとリスキーな
検査ですから。

赤ちゃんへの影響ですが、刺さり具合にもよるでしょうから
今の段階では何ともいえないですよね?

無事に産まれて来ると信じて妊娠期間を楽しむのが
いいと思いますよ。心配なのはわかりますが。
どんな子供でもあなたと旦那さんの子供である事は
間違いありませんから。それでいーじゃないですか。

投稿日時 - 2007-11-21 22:25:35

ANo.2

友人のお姉さんの話なのですが・・。羊水検査を経て出産した赤ちゃんの、足だったか腰だったか(間接的に聞いた話なのでよく覚えていないのですが)に生まれつき大きなアザがあったそうです。羊水検査のせいなのかどうかは定かでないけど、話の雰囲気では関連づけている様に思えました。
まあ客観的に考えて、針がちょっとささったくらいでスゴイ異常(肢体不自由とか精神発達障害とか)になることは考えにくいのでは。

投稿日時 - 2007-11-21 20:36:55

ANo.1

そういう事故があることも 検査のリスクとして説明されてないですか?
本を読んだりネットで調べたりして リスクを理解されたうえでの検査ではなかったのですか?

説明が無いのは非常に問題だけども
いろいろな情報を総合して(勝手に調べてでも)検査を希望するとか
何かの治療を決断するとか_それは患者側の自由なんですよ…

今回の医者や病院の対応云々は 私からは判りませんし
ハラが立つのも十分に理解できますが
別の病気の患者としては 患者が決断したことでの検査の責任て? って考えてしまいます。

赤ちゃんに刺さっていなくても 出産までこぎつけられない危険性もありますから。

http://www.xylidentx.com/medical/yousuikensa/

投稿日時 - 2007-11-21 20:29:31

あなたにオススメの質問