みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

大学の本質

今、工学部の大学に通う大学3年生です。
今まさに就職活動の真っ最中ですが、最近ある悩みがあります。
就職活動で私の所属している某大手企業から来た教授なのですが、その教授に「大手の会社で理系で得する部門ってあるのですか?」と質問したところ「品質管理などは学部で入れるけど研究や開発は院生でないと入れない。経営などは文系も来るから激戦区になるし製造は高専しか取らない。」と言われました。
私は元々大学に入る気は無かったのですが、親が大学の理系に行けば就職で良い所に入れるからという言葉で入りました。しかし、そんな考えで入ったので大学は理系でも2流か3流の大学です。
それだからか知りませんが、先輩の入社した大学を見ると知らない会社ばかり。
今の時代でも人で採用すると言っても、まだ学歴の高い理系が得をするのでしょうか?
先輩の就職の欄を知って私は、今の世の中は理系=就職が良いという時代は遠の昔の話しではないかと思っています。
それならば、田舎で女子の少ない理系の大学より都会の女子と男子の比率が半々の文系の大学に行った方が青春時代を楽しめたのかと後悔しています。

投稿日時 - 2007-11-19 13:27:36

QNo.3530352

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

教授の消去法に少し誤りがあります。
研究・開発は院生が望ましいのは教授の言うとおりと思いますが、
開発・設計は学部生でも問題なく、文系の学生が来ると苦労します。
製造は学部生の入る分野ではありませんが、生産技術は学部生が重宝されます。
製造の計画や管理であれば学卒は出世コースですし。
品質管理は、学部生や院生が向いていると思います。
それと、経営はヒラ社員がタッチすることはありませんから、理系就職でも出世すれば問題ありません。

社会に出たらまた変わりますから、青春時代のことはまだ悲観することはないですよ。

投稿日時 - 2007-11-20 17:55:48

ANo.5

地方のの国立大学工学部に入ったということですね。

質問者様のいういい就職というのがどういうものか分かりませんが、高校卒の時点より職種は広がっているのではないですか。

「研究や開発は・・」とおっしゃっていますが、本当に研究や開発の仕事がしたいのであれば、大学院に進学することも苦ではないはずです。大学院に進学できない事情があるとしても、卒論研究で完成度の高いものをめざす、資格を取る、語学力を高めるなど、いくらでもすることはあるはず。

それと、私の知る限り地方の国立大学出身の人で研究や開発で成果を上げている方もたくさんいます。そのあたりももう少し調べて見られてもよいかと思います。

投稿日時 - 2007-11-20 08:47:20

 厳しい回答が寄せられているようですが、まあたまには説教されることも大切なことでしょう。
 というわけで私からも1つ。

>今の時代でも人で採用すると言っても、まだ学歴の高い理系が得をするのでしょうか?

 では「人で採用する」企業になら採用されるに値する何かを質問者さんは持っていますか?

 普通の人にとって"一流大学"というのはただ漫然と目的もなく高校時代を送っていて入れるものではありませんから、彼らは少なくとも自分の人生にそれなりの目標を持ち、それに対して努力をした人達です。ま、その目標や努力が正しかったかどうかはまったく別の話ですが。
 ですから"一流大学在籍"というのは、それだけで一つの"人を見る判断基準"にはなるのです。もちろんそれが全てではありませんが。
 いろいろな意味で勉強は社会に出てからもしなくてはなりません。むしろ社会に出てからの方が本番です。それについてこれる人材かどうかを企業もシビアに判断しないと企業自身が生き残れないですから。

 とはいえ、別に大学3年生のこの時点で勝負が着いてしまったわけでもありません。これから先の努力次第でどうにでもなると思います。
 まあ今から一流企業への就職だけは困難なのかもしれませんが、それが本当に幸せなことなのかは誰にも判らないことですから。

 結局自分の人生を決めるのは自分でしかありませんし、「世の中の方が悪い」と拗ねてしまわない限りはまだ先はある、と思います。

投稿日時 - 2007-11-19 23:50:07

ANo.3

??
そのレベルの文系の就職はもっと酷いってことでしょう。
理系は有利ですよ。
しかし、理系ならどこでも同じではありません。
人を見るから差がつくのです。

> それならば、田舎で女子の少ない理系の大学より都会の女子と男子の比率が半々の文系の大学に行った方が青春時代を楽しめたのかと後悔しています。

「青春は」楽しめるでしょう。
その後は知りません。

投稿日時 - 2007-11-19 22:43:50

ANo.2

理系だと得するもの・・・といえば、幅が広い。ということでしょうか?
理系だと、文系が行ける部署も行けますし、理系しか行けない部署も行けます。
また、研究職にしても会社によっては学部生でも取ります。

私も、下の方がおっしゃっている「あなたは社名を何社ご存知ですか?
」の質問をしたいです。
私達消費者が知っている会社とはごくごく一部です。
消費者は知らずとも"その道の人"なら誰もが知っているというような、有名な会社も多々あります。(世界でシェア1位とか)
また、彼方の思っている「良い会社」とはなんでしょう?

>それならば、田舎で女子の少ない理系の大学より都会の女子と男子の比率が半々の文系の大学に行った方が青春時代を楽しめたのかと後悔しています。

もし、本気でこのような考え方をしているならばどこも採用されないと思いますよ。
採用する側はプロです。
こういう考えはすぐに分ってしまうと思いますよ。

投稿日時 - 2007-11-19 22:41:15

ANo.1

教授の指摘は的を得ています。
研究開発は理系の花形です。志望者も多く、企業は有能な人間を希望します(経営学的には億単位の費用を伴う研究開発系はギャンブルです(実際に理論になっています))
当然、競争率が高くなり、最先端の研究に携わっていた人たち(わかりやすく言うと一流大学院生)から順番に就職します。
あなたが本当に2,3流大学の学部生であれば、名前の聞いたことのある会社の研究職は厳しいでしょうね。

>先輩の入社した大学を見ると知らない会社ばかり
あなたは社名を何社ご存知ですか?
おそらく一流大学ですら半数の人の就職先の名前をあなたは知らないでしょう。(決して揶揄しているわけではないですよ。)当たり前の話ですが、日本の会社の99.999%以上が(一部上場企業すら)あなたの知らない会社でしょうね。
しかしあなたがこの質問を書き込んだパソコンのパーツ・ソフトのほとんどに、名の知れていない会社がタッチしています。
その会社のブランドばかりに気をとられて、技術力に目がいかないようではどのみち研究者は厳しいです。(一流企業よりよっぽど技術力があって、財政的に安定している零細企業なんて、掃いて捨てるほどあります。)

ただし、理系は文系就職先でも歓迎はされます。
例えば理系出身者銀行員は意外と多くいます。(同級生が入行しました)就職は有利であるという親御さんの助言も一理はあります。
しかし理系なら何でも雇うほど企業もバカではありません。

>まだ学歴の高い理系が得をするのでしょうか?
あなたが採用する立場ならどうでしょうか?

>今の世の中は理系=就職が良いという時代は遠の昔の話しではないかと思っています
いえいえ、今でもかなり歓迎されていますよ。技術営業職なんて諸手を挙げて歓迎してくれるはずです。

しかし
>それならば、田舎で女子の少ない理系の大学より都会の女子と男子の比率が半々の文系の大学に行った方が青春時代を楽しめたのかと後悔しています
というほど学問への志が低いようでは、もともと理系に向いてなかったのかもしれませんね。
三流大学の学生でも、自分の勉強したこと、研究したことは喜々と語りますし、採用担当にその熱意が伝わります。

投稿日時 - 2007-11-19 19:04:48

あなたにオススメの質問