みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

名前の読み方って漢字の読みと違っていいのはなぜ?

タイトルどおりです。
名前の読み方は漢字の読みと違っていいのはどうしてですか?

投稿日時 - 2007-11-12 02:25:06

QNo.3510519

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

もちろん「読み方の範囲を政府が決める」という選択もあったと思います。しかし、なぜそれを選ばなかったといえば、たくさんの規則を作って、国民の自由を制限して、得られるメリットが少ないからでしょう。
法律行為はほとんど文書で行われますから、発音による人物特定をする必要がない、という理由もあります。
しかし、裁判の人定質問は口頭で行われるので、たまには問題になるでしょうね。
私個人の意見を言うなら、ゆるい制約を設けたほうが、国民生活をスムーズにすると思います。親が面白半分に命名すれば、一生背負って行くのは本人であることを考えるべきです。

投稿日時 - 2007-11-12 17:54:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

戸籍法で「決まっているから」というよりは「決めていないから」の方が適切かも>#2.
実際, 戸籍に「読み方」の欄は存在しません. だから, 「書き方」と「読み方」が合っているかどうかの判断は誰にもできません.

投稿日時 - 2007-11-12 12:36:42

ANo.2

戸籍法で決まっているからではないですか。

読み方
漢字に制限はあっても読み方に制限はありません。いくら自由でも初めて見る人が無理なく正しく読める方が良いですね。ちなみに漢字には音読み、訓読みのほかに、名のりという読み方があります。例えば、「太」という文字の場合、「タイ、ふと」のほかに、「うず、おお、しろ、だい、た、と、ひろ、ふと、ひろし、ふとし、ふとし、ます、み、もと」とも読めるのです。これが名のりです。漢字辞典にものっている是非参考にしてみてください。

http://www.kodomo-namae.net/nazuke.html

投稿日時 - 2007-11-12 11:50:21

ANo.1

文部科学省が決めているからです。
読みは基本的に自由。

投稿日時 - 2007-11-12 09:21:13

あなたにオススメの質問