みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中国拳法と極真空手

1.中国拳法は、極真空手と違って、独特の動きとか構えがありますよね?
あれはなぜですか?
2.極真空手にそれがないのはなぜですか? 極真空手は中国拳法の使い手よりも、歩くスピードとか動作が遅いですか?
3.昔の空手は、寸止めなのはなぜですか? 極真空手は直接殴るから、試合でも相手が怪我をするのではないですか?

投稿日時 - 2007-11-08 12:43:05

QNo.3499919

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

(1)極真空手にも構えはあります。忘れましたが先生によっては前羽の構えとか教えてくれます。ここ20年くらいの傾向で組手がボクシング構えが主流となりそれを教える人が増えたために失われただけです。
(2)確かに一部の中国武術の流派は速度が速く本当に電光石火といった動きをするところがあります。その流派と比べると歩く速度や動作は遅く感じるかもしれません。ただし、実際に対面して戦うと中国武術もそういった動きはしずらいらしく、組み手で極真空手が大いに劣るといった話はあまり聞きません。
(3)昔の空手は特に急所狙いだったこともあって実際に当てては危険であるために研究の過程として極めが寸止めにしました。普及に従い競技化するに当たって危険防止のため寸止めを採用しました。
   フルコンタクと寸止めを採用した競技方式を比べると確かにフルコンタクを採用した場合の方がけがが多いです。寸止めの競技でもつい当たってしまって怪我というのは結構あったりします。

投稿日時 - 2007-11-08 20:21:20

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

1.中拳は見せる要素が大きいからです。散打の試合でそんな構えをしている人はほぼいないです。
基本や型の練習のために独特の構えは存在しているのではないでしょうか?空手の型の構えにしろ試合ではそんな構えを見ませんよね。

2.極真でも型は存在するので独特の構えはあります。それが中拳側からしたら変な構えに見えると思いますよ。歩くスピードはどっちが速いとかわかりません。動作は生活のどうさですか?それなら人それぞれじゃないでしょうか?
戦う際の動作なら極真のが速いと思います。
実際に当てる競技である極真は拳足のスピードは死活問題です。

3.昔の空手が寸止めなのはどうしてなのか不明です。怪我に関しては確かに打撲なんて当たり前です。ラグビーやサッカーも似たようなレベルだとも思います。

投稿日時 - 2007-11-09 11:21:16

ANo.3

1.「様々な理由」によって、です。
実際、中国武術の中には「見せる為の動き・姿勢」もありますので、それが独特の「構えに見える」事はあります。また、防御として「敵の力を受け流す」事があり、これは「空手にはない」ので独特の動きに見えるでしょう。極真空手に「それ」がない理由は存じません。

2.ピンキリです(笑)。

3.存じません。

とにかく誤解して欲しくないのは「中国武術という一つの体系があるわけではないこと」です。極真空手は「一つの体系」ですが、同じ日本武術でも柔術や、剣術、相撲などとは「別の体系」です。同様に中国武術の中にも「太極門」や「八卦門」「少林武術」「酔八仙門」などと言った「全然別の体系」があるのです。
違う体系には違う理論がありますので、極真空手(これは「空手」の中の更に小さい体系です)と中国武術というかなり大雑把な体系とでは、比べる事は難しいのです。空手と柔術の理論が異なるように、太極拳と酔八仙拳もまた理論が異なるのです。「中国武術」という大きなくくりでは空手と比べる事はなかなか出来ません。

それでも近年は情報が氾濫しており、門派間の交流によって各中国武術が「近づいてきた」事は確かです。それでもまだ「一緒くたには語れないもの」ではあります。

投稿日時 - 2007-11-09 01:40:03

ANo.2

私が知ってる範囲でお答えします。

>1.中国拳法は、極真空手と違って、独特の動きとか構えがありますよね?
A.特殊な状況(搭手など)を除いて、構えと言われるようなものは存在しません。三才式などの站功を、構えと勘違いされてませんか?
B.空手の動きは「中国拳法側から見れば」独特ですよ。そういうことです。

2.極真空手にそれがないのはなぜですか? 極真空手は中国拳法の使い手よりも、歩くスピードとか動作が遅いですか?
A.何故かと言えば、極真空手がそういった構造になっているからでしょう。
例に、中国拳法側が想定している状況(敵、距離感覚、環境他)に極真空手を導入したら、maotiさんの思う中国拳法的な動作になるでしょう。
B.極真の児童部と箭歩(素早い歩法)を習得した中国拳法の使い手なら、当然中国拳法の使い手でしょう。
逆に走り込みで足腰を鍛えた極真の選手と太極拳を習い始めたばかりの学生、この場合は極真の選手です。動作に関しても同じです。

3.昔の空手は、寸止めなのはなぜですか? 極真空手は直接殴るから、試合でも相手が怪我をするのではないですか?
A.「当てなくとも(ダメージを与えなくとも)優劣が判断出来る、だから当てる必要は無い」との事だそうです。また、放った拳脚を寸で止める、当てるかを制御出来るだけの技量はあるか、という意味も含まれているそうです。
B.怪我しますよ。

投稿日時 - 2007-11-08 22:24:29

あなたにオススメの質問