みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

髪の毛の染色剤は、長く使うと頭皮に浸透して、呆けのゲイインになると聞いたことがありますが、、そのメカニズムは?

  戦後、染色にパーマと髪の毛のオシャレがおおはやり、、
 しかしながら、そこには知られざる罠が、、、呆けのゲイインになるとは?ほんと?だったら、どうして?

投稿日時 - 2002-09-02 11:54:31

QNo.349084

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

そんなのウソに決まっている、と断言できるだけの証拠もありませんが、「呆けのゲイインになる」と言っている方にもはっきりした根拠は無いはずだろうと推測します。
 ほんと、こういう話ってどこから湧いてくるんでしょうか。禿の原因になるというならまだしも・・

アルツハイマーとアルミニウムの関係すらもまだはっきりして無いですよね。アルミ鍋がまだ堂々と売られているわけですし。痴呆の原因がまだほとんどわかっていないのに、なぜパーマ等が関係していると言えるのか、それが不思議でしょうがない。
 大きなお世話ですが、原因はゲンインであってゲイインではありません。こういうのが気になる性格なもので・・ 揚げ足とりですみません。

投稿日時 - 2002-09-02 23:03:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

関連しそうなホームページを見つけましたので,参考になりましたら。

ざっと化合物を眺めて見たところ,私にはそれほど危険だと感じないのですが。強いて言えば,発ガン性ならあっても良さそうですが,痴呆については正直分かりません。もし中にアルミニウム塩でも含まれていたなら,それでアルツハイマーになるのかなあとも推測できますが…。

> 呆けのゲイインになると聞いたことがありますが、、

とりあえず,この情報の元を,もう一度確認されてみては如何でしょうか?

参考URL:http://www.coara.or.jp/~wadasho/tyapatu.html

投稿日時 - 2002-09-02 20:35:57

あなたにオススメの質問