みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ファイナンシャルプランナーとして働けるのは銀行?証券会社?税理士?

現在就職活動中の大学3回のものです。
自分が将来どの様な職に付きたいか、
を色々考えている最中のですが、
一つ自分の中にイメージがあるのがファイナンシャルプランナーです。

つまりマネーリテラシーを持って
賢い人生設計、ライフプランをサポートする仕事なわけですが、
日本が自己責任の時代にシフトしてる今、
一般国民までにちゃんとした資金運用方法のノウハウを
伝え、情報不足を解消してあげれるポジションに
将来はいたいと思っています。

さて、ここからが質問なのですが、
こういったオールラウンダーな資産運用のエキスパートとして
働けるのは金融業界の中でもどういった業種なのでしょう?
銀行?損保?証券会社?
それとも金融ではないですが税理士や公認会計士なんでしょうか??
銀行や投信会社などに働くと自社の投資信託などを奨めることになり、
どうしても中立な立場になれないのでは、とも思うのですが。

また、個人ではなく企業に資産運用のアドバイスをする
のは主にどういった機関なのでしょう?
二重の質問になって申し訳ないのですが
教えていただけると嬉しいです。

新卒で入社したてですぐにこういった仕事が回ってくる
事はさすがにないと思います。
しかし経験を積んで最終的に上記の様な企業や個人に
賢い資産の運用方法の助言をしてあげれるようになる職種
に付きたいと考えています。
なので現在就職希望先を選定しているところなので
具体的に教えていただけると幸いです。
長文にお付き合いありがとうございました、
ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください!

投稿日時 - 2007-10-31 14:11:15

QNo.3477338

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>オールラウンダーな資産運用のエキスパートとして働けるのは金融業界の中でもどういった業種なのでしょう?銀行?損保?証券会社?
多くのものが投資対象になり、絶対的なリターンを追及するヘッジファンドかもしれません。

>個人ではなく企業に資産運用のアドバイスをするのは主にどういった機関なのでしょう?
一般企業は主に、企業向けの投資顧問に依頼する例が多いようです。

>経験を積んで最終的に上記の様な企業や個人に賢い資産の運用方法の助言をしてあげれるようになる職種に付きたいと考えています。
まずは、ご自分で成功することです。
個人投資家でも、証券ディーラーでも、機関投資家でも、まずは成功することです。成功しない人の話を聞きたいと思いますか?
成功すれば、自然と人が集まってきます。

投稿日時 - 2007-11-01 19:22:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

私は入社1年目に不動産鑑定士と宅建の資格を採り。
3年目に証券アナリストの資格をとりました。
30代になってから不動産コンサルティングの資格も一応採りました。
30代後半には会社からいわれて、フャイナンシャルプランナー(CFP)も2年近くもかかって採りました。

おっしゃる通り、銀行、証券、生損保では、アドバイスに中立は望めません。まず、自社商品のノルマがあるからです。どんなにいい商品でも他社商品を勧めることは、まず難しいでしょう。個人的には出来ても、どうしても自社商品を中心にしたヘッジとして奨める程度が精一杯だと思います。

あと個人では、資産家と言っても精々数十億円の運用の客が少しいるくらいで、実際はそんなに忙しいくらいに運用アドバイスができるようなクライアントはいません。銀行や証券会社の客でも数千万円が殆んどです。相続や事業継承がからむとチョット大きくなる事もあります。信託銀行なんかだったら、そこいらの仕事はいっぱいあります(あんまり儲かりませんし、実際は地味でちまちました仕事です。決してかっこいい仕事で無いので)。
でも、個人相手にするなら、信託銀行が一番かな(但し、出世コースではありません)。

法人相手になると、融資や証券やデリバディブの知識が入りますので、運用だけの知識では何ともなりません。資産と負債(ALM)のマネジメントになります。いくら100億円の運用資金があっても、運用するより3ヶ月サイトの手形を現金払いにして仕入れ単価を抑えることや、手形印紙代を省く方が有効なこともあります。
それに大きな資金を運用するする企業(松下やトヨタや一部大学)は、トレーディングルームで専門の運用担当者を何人も抱えていますからね。それこそ、そこらの地銀や中小証券会社より上です。

強いていうなら、
(1)信託銀行(業務に年金運用もあるし、個人資産運用、相続・事業承継もある)
(2)会計事務所(商品ノルマがないので、中立的な立場でアドバイスできる。これは大きいです)
(3)コンサルティング会社(マーケッティングを含めたアドバイスができる)。

普通銀行や証券会社、生損保のFPからは、他社商品を奨められたことがないので、私からは単なるセールスマンにしか思えません。

投稿日時 - 2007-10-31 16:52:15

あなたにオススメの質問