みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

新たな減価償却制度

経理を担当する者です。9月決算法人なのですが、決算にあたり、新たな減価償却制度において器具備品( 耐年3年 9月取得 定率法)を減価償却したのですが備忘価額1円になるまでの流れは以下の内容でよろしいのでしょうか?

データ(9月決算 取得価額500,000円 耐年3年 定率法償却率0.833 改定償却率1.00 保証率0.02789 9月取得)

初年度 償却限度額 34,708円 償却累計額 34,708円
2年目 償却限度額387,588円 償却累計額422,296円
3年目 償却限度額 64,727円 償却累計額487,023円
4年目 償却限度額 12,976円 償却累計額499,999円
※4年目に償却保証額を下回る為、定額法へ切替
これでよろしいでしょうか?どなたかお墨付きを下さい。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2007-10-26 13:16:01

QNo.3462645

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

(*^ー゜)b グッジョブ!!
正しいです。

投稿日時 - 2007-10-26 14:12:07

お礼

ありがとうございました。確信がもてました。

投稿日時 - 2007-10-30 08:31:41

ANo.1

大丈夫です。
問題ありません。

投稿日時 - 2007-10-26 13:51:11

お礼

ありがとうございました。確信がもてました。

投稿日時 - 2007-10-30 08:32:33

あなたにオススメの質問