みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

妻が不倫・・・詳細が気になります

最近、妻の携帯メールから、不倫が発覚しました。
妻は育児休暇中ですが、今年の5月下旬から、業務上で知り合った妻子ある男性とメールのやりとりから相手に惹かれていき、何度かホテルにも行ったと告白しました。不倫が発覚した9月当初まで、幼い子供たちを同居している私の両親に預けては10回程度会っていたらしく、うち3回程度白昼にホテルに行っては肉体関係もあったようです。
私は離婚も考えましたが、3人の子を悲しませることはしたくない思いと、妻が私とこれまで以上の深い絆を築いていく覚悟でいる意志を信じ、踏みとどまっています。また、私も妻を心から愛していますので、これまで以上の深い絆を築いていく決心をしています。

妻に裏切られた悔しさというよりも、妻が私意外の男性に恋愛感情を抱き不貞行為を行っていたということがいまだに信じられなく、感情の整理ができていない状況です。

相手の男性とは、私も接触し、完全に連絡を断ち切りました。まだ多少の想いはあるものの、夫である私と子供たちの大切さを改めて気づき、いまでは私と前向きにやっていく気持ちでいるようです。

しかし、私は妻の不倫の詳細が気になって仕方ありません。妻は、私が問いただすと、ある程度詳細に答えます。例えば、どこのお店で食事したか、どこのホテルに行ったか等・・・。
こうしたことを聞くと、またさらに細かいところが気になって、しかしそれを聞くとまたショックを受ける・・・こうしたことの繰り返しとなることは分かってはいるのですが、それでも気になって仕方ありません。

妻が私をこれまで以上に愛し夫婦としてやっていくといっている以上、こうしたことは聞かないほうがいいとは思いますが、皆様はどうお考えになるかご意見を伺いたいと思います。

投稿日時 - 2007-10-22 22:53:35

QNo.3452883

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

NO,10です。
お礼の文面をいただきありがとうございました。
何度も何度も読ませていただきました。
私こそjiko23さんに背中を押していただき、教えていただいたような気がします。うまくお伝えする言葉が見つかりませんが、久しぶりに肩の力を落とすことができたようなホッとした気持ちになりました。まだまだお互いに大きな波がきたり、それが小さな波だったり、自分の気持ちに逆らう波がくると思います。その波を超えて、その先にあるまだ見えないものを信じて頑張りましょう。
神様は絶対に見ています、jiko23さんのような素敵な方を見逃すはずはないです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-24 13:43:34

ANo.12

聞かない(知らない)に、こしたことはありません。
ワタシの嫁は現在彼氏がいます。
結婚まで約束してました。。。

ワタシの場合は家の電話代が高額になってたことから(彼氏の携帯に頻繁にかけてたため)電話の盗聴で彼氏の存在を知りました。

離婚の一歩手前までいきました。
けど、質問者さんと同様に子供のことを考えたのと嫁に未練があったのとで離婚は踏みとどまりました。

現在も彼氏とは継続中なのは、彼氏とは遠距離恋愛というのと、嫁の「今は迷っている…」という言葉で『元さや』に戻れるのではっていう期待があるからです。
(心療内科で薬も処方してもらって、今を耐えてます)

現在は『盗聴』はやめていますが、知れば知るほど苦しくなりますよ!

不倫相手とはなにがあったのかを知ることではなく、どうして不倫心を抱いてしまったのかを知ることが必要です!
『自分に非はなかったのか?』を考えてみてはどうでしょうか?

固い絆で結ばれた夫婦なら不倫心なんて沸かないはずだったと後悔してるから、今ワタシは『自分改革』から始めています。

現在進行形のワタシら夫婦より、過去形になってる質問者さんの方がよっぽどマシでしょ。^^;

『これからどうしていくべきか』を真剣に悩んでみてください!!

偉そうなことをいってスミマセンでした。

投稿日時 - 2007-10-23 18:52:02

お礼

回答者様の辛さ、想像を絶するものと思います。
私ならとても耐えられない、そんな想いです。
そのような状況下にある回答者様からの言葉は、本当に重みがあります。まさに私もそう思います。
とても言葉では言い表せない辛い状況にあるなかで、ご回答くださったこと、心より感謝いたします。
共に将来に向かって頑張りましょう。
私が言うのもなんですが、本当に頑張ってください。乗り越えられない試練は振りかかってはきませんから。

投稿日時 - 2007-10-23 22:58:30

ANo.11

偉いですね、なんて寛大な方なんだろうと感心してしまいました。
許せない気持ちより奥様への愛情が勝ったのでしょうね。
そこまで行き着くにはさぞ心の葛藤があったことと思います。
それでも今も尚問いただしてしまうのは、実は完全には許しきれてないし、(当然の事です・・)今だ辛い心中にあるからとお察しします。
でもやって行くと決められたのでしたら、聞かない方が良いかと思います。
奥様にとって寛大な夫として面子を保つ為(細かい男性はあまり好ましくないと思われない為)、
それといろいろ聞くと(答える方も答える方ですが)想像が膨らんで辛くなるだけです。
私は相手の女性から夫との事をいろいろ聞かされて辛い思いをした経験があります。
ですから目線を変えて違う話題を共有されたら如何かと思います。

投稿日時 - 2007-10-23 17:33:51

お礼

ご回答ありがとうございます。
私に対する感心なんて恐縮です。自分でも感じるくらい、気の小さな男ですから。
妻を許せないという気持ちは、不思議なことに全くないのです。もちろん、相手の男性に対しては、はらわたが煮えくり返るほど憎いですし嫉妬しています。
ただただ、妻に限ってまさか・・・と信じられないといった思いだけなのです。
回答者様も辛い思いをされたのですね。非常に参考になります。
私も、皆様からのご意見を伺いながら、回答者様のような考えに傾いてきております。
「過去」と「他人」は変えられない。変えられるのは「今」と「自分」だけです。
夫としても、男としても、寛大であれるよう、過去は過去と割り切り、そして妻を信じ、これまで以上に愛情を注ぎ、前向きに歩んでいこうと思います。
そして、将来、「あのとき別れなくてよかった」と夫婦共に思える日が来ることを願って、日々努力していきたいと思います。
ご回答本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-23 22:51:07

ANo.10

とてもお気持ちわかります。私は女性ですが、あなたと全く一緒です。
信頼していた人に裏切られた気持ち、心が引き裂かれるようですよね。
私は、主人の過去の私への裏切り、不貞行為によって今も苦しんでいます。
知らなくていいことは知らないほうがいい・・何度も自分に言い聞かせ、実際そのとおりであることをよくわかっているはずなのにどうしようもない気持ちに駆られ、すべてを知りたくて何度も主人に詰め寄り聞きました。
そして、残されたものは空しさだけです。
大半の人は、耳をふさぎたい、聞きたくない、知りたくないなのでしょうが私は違います。知らないことによって勝手な私の解釈で妄想が膨らみ、それに苦しみます。
だったら本当のことを知りたい。その一心です。
実際、真実を知って私の妄想を越えるほどの悲しい事実だったこともたくさんありました。だけどこれが私の性格なのです、後悔はありません。
あなたも少しそうではないですか?
言い訳かもしれませんが、相手への気持ちが一気に冷めた、どうでもいい、あとは離婚だ・・という気持ちならわざわざこんな自虐的なことはしないですよね。好きだからこそ、これから前を進んでいきたいからこその手段だと思います。だから間違ってないと思いますよ。
ありのままのあなたで体当たりすればいいと思います。
奥様もありのままのあなたに惹かれて、結婚をし、ちょっと踏み外してしまったけれど、あなたとの道を歩こうと強く決心したのでしょうから。あなたなら絶対に乗り越えられます。私も頑張るので頑張ってください!

投稿日時 - 2007-10-23 10:23:45

お礼

回答者様も、私と同じように苦しんでいたのですね。
私の気持ちに共感していただけたこと、嬉しく思いますし、なんだか心が軽くなった感じがします。
本当に私の心は、回答者様がおっしゃられたとおりなのです。
しかし、今は、この想いをぐっと我慢しようかとも思っています。
子供たちを育て幸せな未来へ繋ぐ大変さと比べれば、こんな私の苦しみなんてちっぽけなものだ、そう思い始めています。
自分が乗り越えられない試練は振りかからない。この試練を乗り越えてこそ、夫婦としても、男としても、今よりもひと回りもふた回りも成長できるのではないか、そんな気もしています。
男として、夫として、寛容に妻を受け入れること、これこそがもしかしたら私に課せられた大きな課題で、その向こうに更なる未来が開けているのではと信じ始めています。
回答者様からの「あなたなら絶対に乗り越えられます。私も頑張るので頑張ってください!」との言葉、涙が溢れました。心が洗われた思いです。
自信がつきました。共に乗り越えましょう。
心から感謝いたします。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-23 22:34:29

ANo.9

私(女)も結婚しているので、奥様の立場から一言・・・。

もし私が一時の過ちを犯したとして、それを本気で悔い改めた後に夫から当時のことを聞かれ、それに答えていると、当時の事が思い返されて辛いです。

(一般的に)女性は吹っ切れた過去の男のことはかなり完璧に忘れます。(私は元彼の名前すらなかなか思い出せないし、思い出そうとも思わないくらいです。今の夫との生活が楽しいので。)
男性のほうが過去の女性にも執着を残す傾向を感じます。

よって、jiko23様の行動をどう考えるかというご質問に対しては、奥様がもし心底反省されているのなら、当時のことを思い出させ、しかも自分の口から言わせる(かなり酷いです)jiko23様の行為は、私なら耐えられないな・・・と思います。

また奥様の反省の思いが未だ足らないとしたら(浮気相手にまだ思いがある場合)、余計に相手への思いを再加熱させてしまうと思います。

投稿日時 - 2007-10-23 09:26:20

お礼

妻の立場からの回答、ありがとうございます。
まさに妻もそう言っています。
でも、それを私は、知られたくないからではと半信半疑で聞いていました。
回答者様もそのように考えるのであれば、妻の言っていたことも全くの虚偽ではないのではと思いました。
妻のことを信じようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-23 22:18:33

ANo.8

全部聞いてしまいたい気持ちはすごくわかります。
その方が、聞きたいという気持ちがおさまりスッキリするかもしれません。
でも聞いてしまったあとは、今度は何かにつけその場面がリアルに思い出され苦しむことになります。
更に自分を抑えて奥様と過ごしていくことは、二重の苦しみのような気がします。
男性の方が、そういう苦しみには弱いように思いますし。

その感情を抑えられなければ、関係は悪化するだけだと思います。
ある程度感情を爆発させたのなら、その後は頑張るしかありません。
奥様は「聞きたいというから全部話したのに。。。」となるのでは。

今の時点で、質問者様の聞きたい部分については素直に答えてくださるのですよね。
奥様は、質問者様の苦しみをわかってくれていると感じますか?
だとしたら、もうそれでいいのでは。
もちろん、今後質問者さまが時々爆発するとしても、奥様にはそれを受け止める責任があります。

ひとつ同じ女性として気になることは、同居の義母さまにお子さんを預けて不倫できることは、奥様かなりのツワモノだと感じます。
義理のお父様お母様に対する、あまりの不義理です。
どうせなら、実のお母様にお預けになるほうがまだマシかも。

奥様のそんな一面は、今後のご夫婦関係において少し気になりますが。
お二人がやり直す気持ちになっているのですから、頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2007-10-23 09:22:20

お礼

そうなんです、頭では分かっているのです。
ただ、感情の整理がまだできていない状況なのです。
回答者様おっしゃるように、妻は私の苦しみを理解してくれているものと思っていますし、そう感じます。
これでよしとすべきとも思います。
義両親に子供たちを預けて不倫をしていた妻は、私もあまりの不義理であると思っています。
しかし、両親も、妻の反省を信じ、これからは子供たちの将来のためにも過去は過去として受け止め、前だけを向いて歩めと言っていますし、両親もそのように歩み始めています。
私もそのような覚悟でがんばりたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-23 22:12:51

ANo.7

気持ちの持ち様です。

奥様に、他の男と天秤にかけらたけど、最終的に質問者様が勝ったんです。勝者として振舞って下さい。

質問者様と奥様が知り合う前に、お互い、別々の恋愛経験くらいあるでしょ?
それと同じです。

ただ、浮気は再燃・再発の可能性が常に有ります。油断大敵。万全のご注意を。
相手の男からは、慰謝料を取って、奥様に二度と近寄りたくない様にすべきです。

投稿日時 - 2007-10-23 00:05:54

お礼

ご回答ありがとうございます。
他の男性と天秤にかけられた、まさにそのとおりです。
しかし、私に対し特段大きな不満などもないなかで相手へ気持ちが惹かれていった、そのことが非常にやるせない想いです。この時点ですでに敗者となった思いがあり、正直自分が情けないです。
でも、回答者様がおっしゃるように、自分に自信をもって妻と接していくということは、これからの長い夫婦生活のなかで必要条件であると改めて感じました。
本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-23 22:04:20

ANo.6

私はそんなふうに裏切られた事はありませんが、同じ男性として貴方に感情移入してしまうと言うか、貴方の気持ちがわかるような気がします。

私はいっその事、知りたい事を全て聞き出せばいいと思います。
それこそ、ホテルに行ってどうしたかまで、全てです。
そんな事を聞いてどうすると言う人もいるでしょうが、自分と出会う前の事ならともかく、育児休暇を利用して不倫していたと言うのですから気にするなと言う方が無理でしょう。

何故そう言うかと言うと、心の病を抱えた人によく用いられる「日記療法」を思い出したからです。
人間の不安や妄想は考え始めると際限がないですから、考えれば考える程被害妄想に陥りがちです。
そこで、自分の悩みや不安を文章に書き出す事によって自分の問題を客観的に見詰め直し、尚且つ実際以上の被害妄想に囚われるのを防ぐという訳です。

もしこの問題を曖昧にすれば、貴方は今後何かある度に奥さんの不倫に関してあれこれと妄想を巡らし、悪循環に陥ってしまう事でしょう。
それは大変辛い事だと思います。
だったらいっその事、全て明らかにした方がいいです。
その上で新たによりよい夫婦関係を築いていく、その方がより建設的だと思います。
だって、わだかまりを残したままではうまくいくものもうまくいかないでしょう。

もっとも個人的な意見を言わせて貰えば、そんな事で悩むより、自分がどんなにショックを受けたかを思い知らせる為にも、平手打ちの何発かも食らわせて、今度やったら決して許さないという決意を見せ付けてやる方が余程すっきりするのではないかと思います。

投稿日時 - 2007-10-22 23:55:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
「日記療法」、まさにおっしゃるとおり、私もそう思っております。
しかし、現在私のなかでは、問いただすことに迷いもあります。
相手とのことを整理しようとしている妻を余計に惑わすことに繋がりかねないのではないか、そんな想いもあります。
でも、「日記療法」のように、その時々の自分の気持ちを書きとめて整理するといったことは、非常に有効であると思います。
的確なご意見、心から感謝いたします。

投稿日時 - 2007-10-23 21:56:58

ANo.5

こんばんは。

奥様が不貞を犯したのは確かにショックだったかもしれません。

しかし、相手の方と質問者様が接触し縁は切れたのですよね?
奥様自身も過去を断ち切り、前に向き直そうと決心されたのですよね?

質問者様自身も、奥様を愛してらっしゃるし、許したのでしょ?

お互いに覚悟を決めたのに、まだ追及なさるのですか?

人間はコンピューターではありません。
過去の記憶を完全に削除するのは無理に等しいです。
しかも、記憶というのは美化されていくのですよ?
それが過ちであったとしても、よほどで無い限り美化されるのです。

青春を振り返るように『想い出話』をほじくられれば話したくなるし
質問者様にとっては不快感(不信感)が募るばかりなのでは?

子供を理由に『離婚する・しない』を決めるのではなく
もっと、お互いが真剣に向き合うべきなのではないでしょうか?

向き合った上で、絆を深めるなり何なりは可能なはずです。
カサブタを剥がすような野暮なマネは互いの溝を深めるだけですよ。

奥様がどこで何をしてたかをいまさら追及するよりも
『なぜそうなったか?』という根本的なことを窺い知るべきかと。

覚悟を決めた!と言いつつ半信半疑。知れば知ったで疑心暗鬼。

これじゃ、奥様だってウンザリしてしまうのではないでしょうか?

※奥様を擁護する訳ではなく、不倫というのは双方に原因がある場合が
 多いので、気分を害されたのなら謝ります。

投稿日時 - 2007-10-22 23:20:35

お礼

さっそくの回答、ありがとうございます。
おっしゃるとおり、全くそのとおりだと思っています。
妻が言うには、私に対し不満などもなかったけれど、目の前に現れたその相手にどうしても心が惹かれていったとのことです。本当に自分が悪かったと。
だからこそ、ショックが大きいのです。私にも非があったのであればこのような迷路に迷い込むことはなかったものと思います。
でも、回答者様おっしゃるように、カサブタを剥がすような野暮なマネは互いの溝を深めるだけですね。
妻がウンザリしないよう、男としての大器を備えたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-22 23:42:25

ANo.4

迷路に迷い込んでますね。
これはあなたの性格の問題なので、答えは自分自身でわかっていても、
どうにもならずに悩んでいるのでしょうね。
私の意見で少しでも気が晴れるならばよいと思って回答しますと、
わたしは非常に臆病な人間なので、愛していた人のそういった行為で
自分の心が病んでいくのを我慢出来ません。
そうなるくらいなら、分かれます。とゆうか、許せるほど心が広くないのかもしれませんが。
でも、あなたの文章を読んでいると、ひどく自信を失っていることがわかります。奥さんはそういうあなたにどういった対応をしているのでしょうか?
でも、ちょっと気になるのが、『なぜ、気になるか』です。
無理して許そうとしているが故のストレスの現れなのか、
妄想がふくらんでいるのかわかりませんが、
大抵は聞きたくないはずですよ。
そして、『聞いてどうするの』です。
怒るのですか?責めるのですか?
ショックを受けるだけならば、自虐行為に近いです。
なぜ、そうするのかという原因を自問自答してみてはいかがでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-22 23:15:32

お礼

そうなんです、おっしゃるとおり、私の性格の問題で、答えは自分自身分かってはいるのです。
妻の不倫に全く気づきませんでしたし、まさか私の妻が・・・と考えると、妻の決意を感じつつも、またこうしたことが繰り返されるのでは、口では私だけを愛し続けると言いながら本当はその相手を想っているのではと、正直自信を失っています。
自分でも、「聞いてどうするんだ」と思います。
自分の心の声と、もうちょっと向き合ってみたいと思います。
的確なご意見、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-22 23:33:51

ANo.3

あくまで受け売りですが、どうしても疑いの目を持ってしまったり、
信用しきれなかったりという部分は残ってしまうようですね。

非常に難しい問題だと思いますので、経験者の声がまとまっている、
という意味で某サイトのURLを貼っておきます。

参考URL:http://www3.atwiki.jp/furin/

投稿日時 - 2007-10-22 23:07:18

お礼

URLありがとうございます。
さっそく見てみます。

投稿日時 - 2007-10-22 23:23:02

ANo.2

聞かない方がいいと思いますよ。
一時とは言え自分の女を取られたと思うから苦しいんですね。
大変でしょうが、ここは逆に考えて、、、あなたが彼女を恋敵から奪ったと言うことも出来ます。
何はともあれ,現在の勝者は貴方ですから、そう思って聞きたい気持ちに封印した方がいいでしょう。

投稿日時 - 2007-10-22 23:03:14

お礼

そうですね、そういう考えもできますね。
そういったプラス志向で考えればいいんですよね。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-22 23:21:40

ANo.1

 許す=事実を忘れることと思います。
 どうしても忘れられないなら不倫相手から数十万の慰謝料をもらってその金で思う存分、風俗で遊んでみたら忘れられると思います。

投稿日時 - 2007-10-22 23:00:18

あなたにオススメの質問