みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

保険の見直しは「転換」か「新たに入る」か?

20年程前(二十歳の頃)お付き合いで入ったままの住友生命の保険があります。それ以外の保険には一切入っていません。
毎年配当タイプ/保険料計算利率5.50% 
保険料は月/8,000円程度。更新無し。
払込は60歳までで定期保険特約は60歳まで1900万円です。
昔の保険なので、ケガや病気入院5日目から124日/日額5千円、ケガや病気による所定の手術で5・10・20万円、保障は80歳までという簡素な内容です。
今まで運良く病気・ケガで治療、入院は無かったのですが、今は病気になった時の事が心配です。
死んでからもらうより、病気の治療が安心して出来る方がいいと思い、何年かぶりに訪ねてきた保険のおばさんに、病気の方が心配だと伝えたところプランを持ってきてくれました。
下取りして新しい保険にするというもので、
保険料は15年更新、3年ごと配当タイプ/保険料計算利率1.65%
介護状態になった時に給付金が出たり、腫瘍摘出手術、先進医療による療養などに給付金や病気の種類・程度により保険料払込免除などなど…新しい保険がいっぱい。
新しい保険にすれば安心感が増すと思われますが、下取りして新しい物にするのと、今のままの保険にプラスして介護・病気などに対応した保険に新しく入るのがいいのか?(スミセイではない商品も選べますよね)
保険料が増えすぎるのもキビシイので迷っています。
長々と書きましたが読んで下さりありがとうございます。
どなたかアドバイスお願いします。

投稿日時 - 2007-10-21 13:32:02

QNo.3448399

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ANo.2です。
前回書いた「提案された保険の支払い条件はどうなっていますか?」ですが、
「給付金の出る介護状態とは、どのような状態ですか?保険料払込免除は
どのようなときに認められるのですか?などなど、全部きちんと確認してくださいね」と
書いたほうがよかったです。わかりにくくてすみません。

新しい保険については、15年更新で、更新すると保険料が値上がりすること、
更新で保険料が上がるのが嫌ならばその時内容を見直せばいい、
との説明を受けているようですが、
今回提案された保険は、病気と介護に関する保障に重点を置いているのに、
不安が増す15年後に保障を削るとは・・・。
(15年後は子どもが独立しているので死亡保障を削る、というならわかるのですが)
今回提案した保険金額を、保険会社は、何を根拠にを算出したのかしら?
質問者さまから毎月15000~20000円の保険料をふんだくる(言葉悪いですね)
のが目的のような気がしてなりません。

今の保険は60歳まで月/8,000円程度。更新無し。入院・手術の保障もありで、
決して悪い内容ではありません。(60歳以降の医療特約については要確認ですが)
入院保険が5日目からでないと出ないことが気になっているようですが、
新しい保険で1~4日目が出るようにしてもわずかな金額。
見直す方が高くつくかもしれませんよ。

投稿日時 - 2007-10-21 21:25:26

お礼

丁寧に教えて下さりありがとうございます。

どのような介護状態になった時給付金が出るのか、払込免除になる病気の状態などはおばさんの持ってきた設計書に書いてあります。
おっしゃる通り、不安が増す15年後に保障を削って保険料を安くするなんて難しいでしょうね。

現在の保険がお粗末な内容でこれから先が心配でしたが、話を聞いて少しホッとしました。
現在の保険はそのまま続けて、医療保険を付け足す方向でじっくり考えてみます。

教えていただかないとわからない事だらけでほんと助かりました。
参考になるアドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-22 07:45:49

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

こんにちわ、生保レディをしています
とてもよい保険にご加入のようですね。
確かに入院に関してはちょっと古いタイプではありますが、終身保障もついているようなので、この契約は転換せずお持ちになった方がいいと私も思いました。

医療に関しては、スミセイでは日帰り入院でも給付金がもらえるように特約のみを少しいじることで、多少の金額アップ(数千円程度)で現在の特約に入れ替えることも可能ではないかと思います。
この辺については、担当にお問い合わせください

この方法でのメリットは、少ない金額アップで新しい特約が手に入ること。特定告知で大丈夫なこと。
デメリットは、医療保障は80歳までということ。この特約部分の保険料は、主契約部分の保険料払い込み満了後もお支払いいただかなければなりませんが、金額的に大きな金額ではないと思います。(現在お支払いの金額の半分程度?)
(更に言うなら、その担当さんの保有件数が上がらない(笑))


今お持ちの保険の特約部分のみを解約して、一生涯の医療のみの商品に加入する方法もあります。
スミセイで考えるなら、ドクターOKと言う商品になります。
入院、手術、通院等の医療保障を一生涯で持つことが出来ます。
しかも保険料は上がりません。

この商品のメリットは、
 更新で保険料が上がらないこと
 短期だけでなく、長期の入院にも備えることが出来ること
 介護型、がん型、Q極型の保険料払い込み免除プランが選べること
 (更に言うなら、その担当さんの保有件数が1件あがる(笑))

デメリットは
 払い満の年齢が80歳と高齢であること
 80歳払い満をえらばなかった場合、掛け金は安くなるものの、一生涯保険料がかかること(更新はないので保険料は上がりません)
 保険料を安く押さえる為に、解約返戻金や配当金がないこと(そのかわり、10年ごとの祝い金がもらえます)

といった感じでしょうか
ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2007-10-24 20:03:45

補足

アドバイスありがとうございます。読むのが遅くなりすみませんでした。

先程スミセイさんから電話があったので転換はしないと伝えました。
(残念そうでしたが)
ドクターOKというのは救Q隊OKとは違うのかな?そのパンフならもらいました。Q極型は介護状態・三大成人病・五つの疾病に該当した場合、払込免除があるのがすごいと思います。が80歳まで払い続けるか、一生涯払い続けるかという選択になるんですよね?そんな歳まで払えるだろうかと‥‥
スミセイに限らず、医療保険はまだまだたくさんあるんでしょうね。

私は県民共済でもいいかなと思ったりしてますが、どれがいいか考えています。

投稿日時 - 2007-10-26 16:06:58

お礼

ありがとうございました。

アドバイス参考になりました。いろいろ見比べて考えてみます。

投稿日時 - 2007-10-28 21:35:40

ANo.6

NO2です。
スミセイではなく、外資系生保です。

>どれもあると安心な保障なのですが保険料が高くなるので、本当に必要なものを最小限で選べる賢い頭があるといいのですが。

個人的な意見ですが、医療保険は安心料として最低限で良いと考えています。
入院1日5千円+癌特約or成人病特約or女性疾病 の終身医療で充分でしょう。
理由は下記リンクを参照してください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3343813.html

投稿日時 - 2007-10-22 23:49:14

お礼

ありがとうございます。

参考リンクも見させていただきました。
現在の保険はそのままで新たに終身医療をプラスしようかなと思います。
スミセイその他保険会社の商品をネットで調べてみます。
あっ!その前に、60歳以降払込無しで80歳まで医療特約が機能するのか確認しておかないとダメですね。
おばさんには「転換しません」と言わなくちゃ。(^~^)

いろいろ教えていただいてありがとうございました。
助かりました。

投稿日時 - 2007-10-23 17:33:51

ANo.5

>定期保険特約を減らして別途医療保険をプラスする方向が良さそうですね?

生保の営業マンです。
生命保険は死亡時だけでなく、高度障害でも保険金を受け取れることをご存知ですか?
最近、知り合いの奥様(50代)がお2人、脳内出血で半身不随になってしまいました。
一生車椅子生活です。こういった状態になると、リハビリ費用や
障害者用品、更に自宅を車椅子生活できるように改装する費用など、
多額の出費を強いられます。

またリビングニーズ特約といって、医師に余命半年と宣告されたとき、
生きているうちに保険金を受け取ることもできます。
20年前の保険でも中途付加できる、無料の特約です。
万が一、自分のお子様がそんな状態になったとしたら、
幾らお金をかけても助けたいと考えるのではないでしょうか。
jisbuさんのご家族も、もしjisbuさんがそんな状態になったら
同じことを考えるはずです。
そんな時、定期保険特約をそのまま継続しておけば、2000万円強の保険金を
受け取ることができるのです。

現在ご加入なさっている定期保険特約を簡単に減額するのは
もう一度、上記のことを考えてからにしてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-21 22:26:18

補足

ありがとうございます。

生保営業の方ですか(スミセイ?)、心強い助っ人!

高度障害の時も出る事は知っています。
死んでから出る…というイメージばかり考えていましたが、半身不随や寝たきりなども十分考えられますよね?考えが及びませんでした。

リビングニーズは付加してあります。
実は、保険に入った時のおばさんは知らない間に生保の仕事を辞めていて、すーつと担当者のいない宙ぶらりん状態だったのですが、最近ご用聞きのおばさんが来る様になり、代理人請求の手続きを勧められたのでお願いしたら「新しく担当させていただきます」というおばさんと新人が来たんです。
今は新しい商品が沢山あり、介護にも重点を置いた保険があるからとプランをドサッと持ってみえました。

みなさん方のお話しを聞いて、現在の保険はさわらないでそのままの方が良さそうだと思いました。
病気などの時の心配が少しありますが、医療保険に別で入るにもスミセイだけでも沢山ありすぎて…
どれもあると安心な保障なのですが保険料が高くなるので、本当に必要なものを最小限で選べる賢い頭があるといいのですが。

アドバイスいただけないでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-22 08:11:27

ANo.3

jisbuさん

まず、内容が良くわからないまま、「下取り」(転換)するのはやめたほうが得策です。
他の方もおっしゃっているように、ほしい保障があるのなら、別途その部分だけ加入すれば良いだけです。
よくわからないまま転換させられて、泣きを見ている人がたくさんいるようです。http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9017.htm

文面から察すると女性の方でしょうか。
また、現在ご加入の保険は、「定期保険特約付き終身保険」でしょうか。
1900万円の定期保険特約(死亡保障)に、終身保険部分を加えると2000万円以上になるのではないでしょうか。

死亡保障に加入する主な目的は、遺族の生活費を補助することです。
もし、jisbuさんが一家の大黒柱で、ご家族の生活を支えていらっしゃるのであれば、ご契約の保障額でもよろしいでしょうが、そうでなければ、「定期保険特約」をもっと減額することも可能だと思います。

もし、現在の保険契約で減額が可能であれば、その浮いたお金で、別途必要な保障を買うことも選択肢のひとつです。(スミセイでない商品も選べます。)

投稿日時 - 2007-10-21 16:17:13

補足

ありがとうございます。

転換失敗例見てみました。なるほど参考になりました。

お察しの通り私は普通の主婦です。
大黒柱ではありません。
定期保険特約と終身保険を合わせると2100万円程になります。
ucosmosさんのおっしゃるように、定期保険特約を減らして別途医療保険をプラスする方向が良さそうですね?
今の契約のまま減額できるかは聞いてみないとわかりませんが、減額だけに応じるとは思えないので、別途新しい医療保険に入れ攻撃がありそうですね。
なんだか「転換は損をする」というケースが多そうですね。
それにしてもいろんな保険がありすぎで…わからん。

投稿日時 - 2007-10-21 16:44:19

お礼

ありがとうございました。

転換失敗例は参考になりました。
損をするケースが多いのですね。うっかりしていると、上手に乗せられて転換してしまいますね。

転換はしないでそのままにしようと思います。
医療保険はいろんな商品を見て、足りないと思っているものを補うつもりで新たに加入しようかなと思います。

アドバイスいただいたおかげでほんと助かりました。

投稿日時 - 2007-10-23 17:47:35

ANo.2

わたくしもその保険を無理に見直す必要はないと思います。

病気になった時の事が心配、とのことですが、
医療保険の保険金は、約款に定められた入院をしないとおりませんし、
同じ病気で180日(一般に)以内に再入院したら1回の入院として扱われ、
一番心配な「入退院を繰り返すような状態」になったときに、
実は役に立たない可能性大なのです。(どこの社でも)。
あまりに保険料が上がるようなら、その分貯金するほうがいいかもしれません。

介護、腫瘍摘出手術、先進医療、保険料払込免除などなど…も
約款に定められた状態になって初めて受け取れるものです。
質問者様が提案された保険の支払い条件はどうなっていますか?
(支払い条件がわかっていないのに契約するのはダメです!)

ところで、今の契約は払込が60歳までで、医療の保障は80歳までとのことですが、
60歳で払込終了したら80歳までの医療保障が確保できるのか、
それとも、80歳まで医療保障を継続したければ保険料を払わなくてはならないのか
(いくら?月払?年払?一括?)確認しておいたほうがいいですよ。

投稿日時 - 2007-10-21 14:36:27

補足

ありがとうございます。

今の保険ですが60歳払込終身保障とあり、60歳以降終身までの給付金は205万円。
医療特約は60歳までの保険料は書いてありますが、それ以降の金額や方法は記入が無く、保険期間は80歳までとなっています。
私は全く気にしていなかったので確かめておく必要がありますね。
ありがとうございます。

それと、提案された保険の支払い条件とは?この事かな?
このままの状態で15年づつ更新していくと保険料は高くなる。
新しいプランは介護保障が付きで払込は65歳まで自動更新(申し出により80歳まで更新)。
おばさん曰く「15年もすれば状況が変わるので、それに合わせて内容を見直して保険料を抑えるようにすればいいよ。」と言ってました。
今なら払える保険料も、歳をとって払い続ける事が出来るかわかりません。同じ保険会社じゃなくてもいいのでは?と思ったりもしています。
長くなりました、すみません。アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2007-10-21 15:49:33

ANo.1

その契約はそのままにして、不足分があれば、別途加入なさることをお勧めします。

古い契約は、配当利回りがいいです。5.5%なんて、預金金利が1%にも満たない昨今、ありえませんから。

保険会社は、その配当が苦しいがために「転換」を求めてきているともいえます。

投稿日時 - 2007-10-21 13:57:40

お礼

早速ありがとうございます。
私もその点が気になっていました。

配当利回りがいいからそのまま手を付けず、新しく入った方がいいのかな?と。
不足分追加で考えてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-21 15:39:05

あなたにオススメの質問