みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

HSBC(香港上海銀行)口座開設についてしようと考えています

HSBC(香港上海銀行)口座開設をしようと考えています。といっても英語もほどほどで、香港まで行くわけではなく、代行業者に依頼し郵送で開設しようと考えています。
そこで疑問なのが、まず代行業者は個人でやっているようなところが多いのですが、問題なく口座開設できるのかという点です。代行費用は3~5万円程度なので、万一ダメであれば諦めがつく金額ではあるのですが、経験のある方いたら教えてください。

あと、銀行のことで気になる点を羅列しますと
振込などはインターネットで操作可能とのことなのですが、英語が高校や大学で学んだ程度でも操作できるのかどうか?(代行業者はマニュアルを整備しているようですが)
連名で口座開設が可能とのことですが、一人に何かあってももう一人が自由に入出金できるのか?
日本の郵便局で出金できるようですが、実際やっているいる人がいるのか?
現地に行かないと資金が動かせなくなるようなケースがありうるのか?
為替変動や政情不安など、ほかに考えられるリスクがあるのか?

など、考えると疑問が湧き出してきます。過去の他の方の質問履歴にも似たようなものがありましたが、郵送で口座開設できるという意見とできないという意見が出ていました。

詳しい方いましたらご教授願います。

投稿日時 - 2007-10-19 11:31:10

QNo.3442418

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

「連名で口座開設が可能とのことですが、一人に何かあってももう一人が自由に入出金できるのか?」

できます。
一般的に連名で口座名義人になれば、二人とも出金する権利をもちます。
銀行コード、口座番号、口座名義が分かれば他人でも入金が可能だと思います。

「日本の郵便局で出金できるようですが、実際やっているいる人がいるのか?」

ブログで、実際に香港上海銀行のATMカードを使って、郵便局やらセブン銀行のATMから出金して、手数料を公開している人がいます。

投稿日時 - 2007-10-21 00:25:53

お礼

アドバイスありがとうございます。

関連するブログとかあるんですね。ちょっと探してみます。

投稿日時 - 2007-10-22 09:17:54

ANo.2

開設して何がしたいかによります。

株式投資?
手数料高いですよ。
ネット取引のくせに、一回の売買で(売買金額にもよるが)3000円近くとられますよ。
#1の方も言ってるように最低でも総額1000万円以上で投資するなら意味があると思います。

投資信託?
購入手数料はそれほどでもないですが、信託報酬が日本のファンドに比べ高く設定されている傾向があります。
目論見書はもちろん英語なのでそれを理解した上で購入されることをお勧めします。

業者は、自分の手数料を取ることしか頭にないので、都合のいいことしか並べません。
解約するときは自分でやるんじゃないでしょうか?
最低でも英検2級レベルの英語は必要かと思います。
ちなみに現地の職員は(大きな支店であれば)ほぼ全員流ちょうな英語を話します。
聞き取りには不自由しないでしょう。

また郵便局からの送金手数料だって一回数千円かかるので頻繁に出し入れするのには不向きです。

いずれにせよ、開設目的と、ぶっこむ金額によってアドバイスは変わると思います。

投稿日時 - 2007-10-20 12:04:56

お礼

アドバイスありがとうございます。

金額は数百万よりはじめて、問題なければ数千万円にしようと考えています。また、株式投資や投信購入は考えていません。
目的は資産の分散を考えています。抽象的なのですが、日本経済が非常にさえないので、外国にある程度まとまったお金を置いておきたいというくらいの考えです。おそらく単純に定期預金にするだけです。

どちらにせよ、英語がかなり重要ですね。

投稿日時 - 2007-10-22 09:11:37

業者に”口座開設の代行”を依頼するのは剣呑かと思量します。

僕は、既存の開設者の紹介で香港まで出向きまして開設し、
VISAとJCBのクレカも発行されてます。

>日本の郵便局で出金できるようですが、実際やっているいる人がいるのか?

頻繁に口座から現金で入出金をするんですと、開設するのは辞めときべきでしょうか。

僕は、専ら海外の証券会社やファンドの資金の遣り取りで
HSBC香港を利用してます。現金が必要になれば過去に2回ほど
観光がてら香港に出向きまして引き出しをしてきました。

英語に関しては、それなりに金融の用語を理解してますと
問題ありません。

預け入れの資金が、何桁なのか解りませんが7桁でしたら
国内の金融機関で宜しいのでは?8桁以上ないと
利便性って実感できません。

同じ香港でのスタチャが東京でこんなんしてます。↓

http://www.standardchartered.co.jp/japanese/cb/pb/

お金関係は、須らく自己責任ですんで何かしらトラブっても
香港に電話をしてこっちの状況など伝え対処をお願いできる
って確信なければ、開設すべきじゃありません。

投稿日時 - 2007-10-19 14:11:46

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり、なにかあったときの交渉が自分でできるようでないと、心配はありますね。
代行業者への依頼も口座開設までと考えています。たしかに危険性は高いと思いますので。

日本の郵便局で引き出すことは考えてなく、また預ける金額も当初は7桁かと思いますが、様子を見て問題なさそうであれば8桁にするつもりで考えてます。ただ、私は海外旅行はあまりしないので、わざわざ香港に行くとなるとやはり躊躇してしまいます。(海外に口座開設する資格がないかもしれませんね)

日本経済の将来性にまったく魅力を感じないので、一部の資産を海外に移しておきたいと考えたのが発端です。そこでHSBCならいいかな、と思ったのです。スタンダード~銀行も面白いですね。参考にしてみます。

また、なにかアドバイスありましたら追加していただけると幸いです。

投稿日時 - 2007-10-19 14:52:54

あなたにオススメの質問