みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

主人の浮気相手と会うことになりました

以前主人の浮気の件で質問をさせていただいたものです。

その後、何度か言い争うこともありましたが、一応修復の方向で気持ちを立て直しました。

主人はこの問題が発覚して私といろいろもめたことが少しはこたえたのか、以前よりかはやさしくなったようにも感じます。この件に関してはもう過去のことで、蒸し返してほしくないらしく、すこしでもそれに関することを話すと相変わらず逆切れします。私のことを心の病だと病人あつかいです。

しかし、多感な年代の子供たちの手前、ぐっと我慢しながら、なるべくいろいろと予定を入れてあんまり考えないようにしています。

さて、相談の件ですが、不倫していた相手のことを私自身どうしても許せなくて、メールを数ヶ月にわたり何度か送ったところ、「直接会って謝罪します」と返事が来ました。

こちらとしては精神的苦痛に対する謝罪文と今後一切かかわりをもたない、もし約束を破ったらそのときは慰謝料を即支払う旨の誓約書を目の前で書いてもらおうとおもってます。

主人はこの件に関してはしりません。
すべて終わったあとで、言うつもりです。

同じような経験をされたかたいらしたら、会うときの注意事項等をアドバイスいただけるとうれしいです。

あと、まだこちらから会うという返事はしてませんが、相手と会うことによってまたいやな思いで苦しむことになるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-18 15:23:23

QNo.3440085

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まさに我が家のことかと思いました。
今もでしょうけど、さぞ辛い思いを日々を過ごしていらっしゃる事と思います。
子供達の前では、明るい母で居なくてはなりませんからね。
修復の方向で向かう意味でその相手の女性に逢うのでしたら、念書を予めこちらで書いて相手に名前等を書き込んで貰う状態で行った方がよいかと思います。お互いにその書面は1通ずつ手元に保管して置くためにお互いの住所氏名捺印を忘れずに。
勿論、妻の立場を著しく侵害されて精神的にも苦痛を与えられたのですから慰謝料請求も高額でなければ出来ます。
されてしかりかと思います。
それによって、自分のした事がいかに相手の家族へ迷惑をかけていたかが理解出来る筈です。
そうでもしないと多分ですが罪悪感が無かったor無いのではと思われます。
但し、その場へは必ず冷静な立場でしかも貴女の強力な味方をしてくれる第三者に同席して貰った方がよいですよ。加勢する意味ではなく証人としてです。
あとよく女性は相手の女性ばかりを責めますが、一番本当に悪いのは貴女の夫だということを忘れないで下さい。その女性も悪いけれど、でも誘惑に勝てなかったのは夫自身なのですから。
がんばって下さい。貴女自身の為に、そして大事な子供達のために♪

投稿日時 - 2007-10-18 17:52:11

お礼

的確なアドバイス、ありがとうございます。ご回答を読んでてすごく勇気を頂きました。

誰にも相談できず、誰も助けてはくれずに、フラッシュバックと戦いながら、この数ヶ月耐えてきました。結論としてはひとりで乗り越えねばならないと決心しました。

そのためにも、誓約書を書いてもらうのと相手からの謝罪は、私が前を向いて生きるために必要ではないかなと思ってます。

主人とはとりあえず子供たちが成人するまでは一緒にいます。経済的には自立できますので、その後のことは今は考えていません。

その時点で、主人のことが信頼できるようになっていたら結婚生活を続けていくつもりです。

投稿日時 - 2007-10-18 18:12:52

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

私の夫はw不倫しており、相手のご主人も含めて話し合いをしたことがあります。

私の経験から言うと『会っても意味がない』です。
女自身からの謝罪はなくご主人に促されてやっと「すいませんでした」。会う前からご主人から女について様々な情報は得ていたので、「あ~、やっぱり低脳な女だ」と確認できたくらいです。

過去のことを蒸し返すと逆切れするご主人に、全て終わってから報告するのは何のためですか?報告したらまたまた逆切れですよ?

私の夫も過去のことを蒸し返すと逆切れします。私自身の中ではまだまだ過去のことになりきっていなくて、時々ふつふつと怒りやら、悔しさがこみ上げてきて夫にぶつけてしまいます。「人を裏切るようなことをしといて!!」とさらに腹が立ちますが、過去のことを蒸し返して辛い思いをするのは結局は自分自身なんです。笑って終わったことなどありません。いつも泣いています。

質問者さまと一緒で女のことを憎みました。どうにかして懲らしめてやりたいとあれこれ手段を考えました。
でもこのサイトや本を読んで気がつきました。夫とやり直し、さらに絆を深めていこうと思うなら過去のことを蒸し返す必要はない。その過去で学んだことを生かし、私たち家族の幸せにつなげていこう!と考えを変えました。

私たち家族が幸せに生きていくために必要なものと不必要なものを分けてみました。
私の場合、女の謝罪や反省は必要ないもの。女から謝罪されたから幸せになれるわけではない。なくても十分に幸せになれる!そう思いました。
女のことを許そうなどとは思いませんが、『因果応報』の言葉ごとく女がしたことは私が放っておいてもいつか女に返っていくことでしょう。

過去のことを蒸し返さない!と思ってもやはりフラッシュバックで苦しくなったり、辛くなったり、怒りがこみ上げてきたりします。こんな時は、『自分の思いをとにかく紙に書く』ということをしています。誰かに見せるものではないので、好きなように書いて、思いを吐き出します。意外と気持ちが落ち着きます。時々夫に『手紙』にして渡しています。逆切れすることなく読んでくれます。夫は「分かったよ」としか言わないのでどう思っているか分かりませんが、喧嘩にはなりません。

修復の方向で気持ちを立て直されたのなら、ご主人とのこと、家族の幸せにエネルギーを注がれることの方が賢明だと思います。

投稿日時 - 2007-10-18 23:35:54

お礼

ご回答ありがとうございました。

大変な経験をされてのご意見、参考になりました。

『因果応報』…まさに私もその通りだと思います。一言相手に言う言葉を選ぶならこの言葉ですね。

問題発覚後、主人に対しても 『因果応報』という言葉をいったことがあります。

案の定、職場で信頼していた上司からすごい裏切り行為をうけ、今月から転職しました。
私はそのことについて「いろいろ大変だね~」という感じで言葉はかけました。
少しは私の信頼を裏切られた気持ちが理解できているものと期待してるのですけど。

どうにか転職はできても、夫婦はそう簡単に別れられないですからね。

私も口で言わずにメールで主人に思いを伝えたことあります。
そのときは、同じ屋根の下に住んでいて、なんでこんなことするんだと怒りました。
受け止めてくださるご主人でうらやましいです。

投稿日時 - 2007-10-19 09:41:23

ANo.10

愛人さんと会った経験はないので、申し訳ないですが、
たぶん、会えば、フラッシュバックのネタが増えるだけだと思いますよ。

それに、この相手から誓約書をとっても、ご主人がまた、別の相手と付き合うのを
抑止できるものでもないですし。

質問文を読む限り、ここで会えば、女を上げるのは彼女で、女を下げるのは質問者様でしょう。
会って即金で100万ももらえるならいいですが、そうでないなら、良いコトなしです。

誓約書を書かせるなら、ご主人に書かせるべきです。
妻から見れば、愛人には一切非はないのです。

たとえ、タイプの女性が全裸で大また開きで誘っても、パンツを脱いでのしかかるかどうかは、
夫の意思と判断ですからね。
よそでパンツを脱いだら、恐ろしいことになる・・・と、夫を懲らしめなくては、この先も同じことの繰り返しです。

夫にとっては、楽ですよね。
自分が不貞を働いても、妻は愛人を責めるだけ。
こんな都合のいいことはないです。

女の敵は女といいますが、これを考えたのは、男だと思います。
質問者様も、本当は、ご主人をもっと追い詰めたいのに、離婚したら生活苦になるから、
怒りを思う存分晴らせず、愛人さんのほうに怒りを向けているのでは?

そういうのは、やめましょうよ。
それくらいなら、夫をぶっ飛ばせるようにボクシングを習いにいく、とか
次に浮気したら離婚できるように経済的に自立するとか、
そちらに怒りのエネルギーを向けたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2007-10-18 22:13:55

お礼

ご回答ありがとうございました。

詳しくはいくら匿名でもこの場にはかけないので、いろんな見方があるんだな~と思いました。

主人とは最初ものすごい感情のぶつけ合いをしました。主人のことをとことん責めました。私としては常に離婚したいきもちが渦巻いています。

離婚しないのは第一に子供たちのことと、主人が絶対に離婚には応じないからです。多分主人も子供のことを第一に考えているからだと思います。

修復するのであれば、主人を責めてはいけないとこのサイトでアドバイスをうけて今に至っています。

子供たちのためにもしっかりとした倫理観を持ち、誠実な父親になってほしいと思ってますが、男の人って下半身は別人格なんでしょうかね?

次に何かあれば絶対離婚すると主人には伝えてあります。
離婚に関して法的なことも随分勉強しました。
経済的にも自立する努力もしています。

相手にあって、けじめをつけたいのです。
せっかく謝罪してくれるというんですから。
人間悪いことをしたら謝る…これって基本じゃないですか?ボクシングの亀田問題と同じだと思いますけど。

過去はもう変えることはできないので、「罪を憎んで、人を憎まず」という風に心を切り替えるためにも今の私には相手に誓約書を書いてもらうことが必要ではないかなと思っています。

投稿日時 - 2007-10-19 10:31:18

ANo.9

主人のことは許すだなんて、めっそうもない!
謝ったら相手のことも許すなんて考えたこともありません。

ありゃ?
ご主人を許さずに修復して結婚生活を続ける?
どういう意味でしょ?
仮面の夫婦を続ける理由は、子供ですか?
それとも、旦那の経済力ですか?
そんな気持ちならば、すっぱり離婚して、相手に旦那をのしつけてくれてやりなさい。

あんたが大将って歌がありましたが、まさに貴方は大将ですね。
ご主人が浮気に走った気持ちが良くわかります。

投稿日時 - 2007-10-18 20:49:47

お礼

言葉足らずで、スミマセン。

過去であるにせよ浮気した事実、何年も私を欺いていたことは消せないし、許せるわけないじゃないですか。
相手も既婚者と知りつつ関係して、謝罪もせず、のうのうと暮らしているなんて許せません。

でも、今は「罪を憎んで、人を憎まず」という気持ちです。私が許せないのは過去に二人が行った事です。

今後、修復できるかどうかは主人しだいです。
一度崩れた信頼関係を再構築するのって大変なんですよ。ご指摘の通り、子供がいますからね。
仮面夫婦?私はまだそうかもしれませんが、主人は私が一応以前と同じように普通に接しているので、許してもらってると思っているかも。単純すぎてある意味幸せな人ですね。

主人に対してというよりも自分のこれからを大事に考えていきたいと思っています。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-19 10:55:17

ANo.8

質問者さんと状況は少し違うのですが、私は不倫相手に会いました。というのも相手から呼び出されました。
質問者さんはご主人と修復に向かっているのなら、会わない方がいいと思います。やはり相手に会うとまた嫌な思いを思い出すし、相手を知る事で色々な思いが出てきます。ご主人も嫌な思いになると思いますよ。

投稿日時 - 2007-10-18 18:17:01

ANo.7

一番悪いのはご主人なのに、女性って相手の女性を憎むんですよね。
相手の女性はとても辛抱強く、勇気があると思います。
本当に申し訳ないと思ってるのだと思います。
ご主人ともう終わってるのでしたら、あなたもご主人とやり直すんですから相手の女性に感情的にならない為にも、第三者を伴うべきです。
言いたくもない文句を言ってしまうかもしれないですし、取り乱して相手を責める姿はみっともないです。
ご主人にのしを付けてくれてやるなら捨て台詞でも吐きたいところですが、一番責められるべきご主人を許したのですから。
努めて冷静に、念書をいただくならいただいてすぐに帰るべきでしょう。
相手の顔が判ると、色々な想像がしやすくなって怒りが再炎するかもしれないですから、覚悟の上で会うべきではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-18 17:59:35

お礼

ご回答ありがとうございました。

いたって私は冷静です。相手に送ったメールも攻撃的なものや脅迫めいた文面ではありません。会うのも事務的にするつもりです。

主人のことは許すだなんて、めっそうもない!
謝ったら相手のことも許すなんて考えたこともありません。

今後のことも考えて二人に釘をさしたいのです。

取り乱したりする時期はもう過ぎました。
今は冷静でも実際あうと感情が高ぶることも想定できますね。
気をつけます。

投稿日時 - 2007-10-18 18:24:33

ANo.5

こういう時ってバカな旦那は決まって不倫相手の味方をします。
「終わったことを蒸し返して」とか
「傷ついているところに追い討ちをかけるなんて」とか。
よくある話で、このサイトでもそういう相談がよくあります。

基本的に「許す」ということを旦那と貴方で履き違えさせないよう
しないといけないと思います。
貴方は「別れるのを一時的に我慢しただけ」
旦那は「全て終わったこと」と考えていると思います。
私も男だから分かりますが、男はそういうもんです。

ですので、不倫相手から謝罪文を受け取るのであれば、
第三者を交えて、旦那にもその場で謝罪文を
書かせるのがいいと思います。
そうじゃなければ会わない方がいいです。
そして、今は執行猶予中であることをハッキリ宣言しないと
事後報告で言っても旦那の中は「全て終わったこと」ですから、
絶対に怒り出すはずです。
それからご自分の親兄弟など信頼できる人には知らせておいた方が
いいと思います。第三者にキツく言われないと自分を戒めることも
できない人はいますし、次の予防にもなりますから。

貴方が注意しないといけないのはこれでお別れになるであろう
不倫相手ではなく、一時的に反省のポーズを見せている旦那の方です。

投稿日時 - 2007-10-18 16:05:01

お礼

ご回答・ご丁寧なアドバイスありがとうございます。

男性側のご意見とても参考になりました。
主人はご指摘の通り「終わったこと」とこの問題からは逃げています。
男性ってそういう生き物なんですね。


私としては、自分の犯した罪に逃げずにきちんと向き合って、謝罪し、償いの気持ちを表しながら次に進んでほしいと思っていましたが、数ヶ月経って冷静になった現在、「過去と他人は変えられない、変えれるのは自分と未来だけ」
という言葉を読んで、うじうじこの問題を引きずって生きることの無意味さも感じてきました。

相手に謝罪してもらうのは、私が前向きに生きるためのステップだと思っています。けじめです。経済的にも自立できるよう努力しています。

主人には次何かあれば、即、離婚することは伝えています。
私と絶対離婚したくないと言っているのは主人の方です。
一応反省している風ですが、まだまだ信用できません。

投稿日時 - 2007-10-19 09:05:17

一般論として、ANo.3 の回答が的を得ています。
私も、似たような回答を途中まで書きました。
が、どうも、

>メールを数ヶ月にわたり何度か送ったところ・・・

の一文がひっかかり全面的に書き換えました。

はっきり言って、「ちょっと、しつこい」です。
私には、このしつこさを背景にした対面は、夫婦関係の最終破綻へのキッカケになりそうな予感が・・・。

亭主が浮気することは、決して、珍しいことでも何でもありません。
烏が鳴かない日があっても、どこぞの亭主が浮気していない日などありません。
そりゃ、浮気なんて最低・最悪な裏切り行為ですから、到底に許せるもんじゃないです。

こういう伴侶の裏切りにあった場合は、「浮気は浮気、夫婦関係は夫婦関係」と割り切ることです。
そうすれば、「浮気は許せないが、私の人生には必要な男」との結論も。
そうすれば、「浮気は許せないし、私の人生には無用な男」との結論も。
この気持ちの切り替えをすることが必要じゃないでしょうか?

確かに、「最低・最悪な裏切り行為」を「私の人生には必要な男」で幕引きにするのは腹の虫が収まらんでしょう。
しかし、「成らぬ堪忍するが堪忍」で幕引きしなきゃ、「ののしりあいの日々」は永遠に続きますよ。

私には、どうも、「ののしりあい」が日常的に展開されているような気がしてなりません。
この推測があたっていれば一般論じゃ語れないですね。

条件1、「浮気は許せないが、私の人生には必要な男」との考えは揺るがない。
条件2、「ののしりあいの日々」とは無縁の夫婦関係に戻っている。

この2条件をクリアしている限りにおいてANo.3 さんの回答に同じです。

投稿日時 - 2007-10-18 16:03:35

お礼

ご回答ありがとうございました。

私も主人も「ののしりあい」は望んでいませんし、感情的にならないよういつも心がけています。(それも正直つらいときもありますが。)

条件1,2ともクリアーしています。
ただ、子供たちには父親として必要でしょうが、私の人生に必要な男であるかは今後の主人をみてから決めようと思っています。

投稿日時 - 2007-10-19 09:21:10

ANo.3

謝罪と誓約書、それだけで十分ではないでしょうか?
不倫相手がよくあなたと会うことを承諾したな~と逆に感心してしまいました。
勇気のある人です。
その誠意を汲んであげましょう。

あなたが不倫相手を憎む気持ちはわかりますが、
あなたのご主人だって悪いのです。
あなたはご主人に償ってもらい、これからやり直そうと決めたのですから
それ以上は不倫相手に求めない方がいいと思います。
攻撃すれば、相手からも聞きたくないことを言われる可能性だってあります。
あくまでも事務的に、事を済ませた方が賢明です。
そして、誓約書を書かせたらすぐに立ち去った方がいいです。
世間話をする関係でもありませんし。

もし不倫相手にもご主人がいるとしたら、
今度はあなたのご主人が訴えられ慰謝料を請求されることだってあるのです。
不倫相手はご主人が結婚していることを聞かされていなかった場合は
慰謝料は請求できませんし。

投稿日時 - 2007-10-18 15:37:08

補足

ご指摘の通り、一番悪いのは主人です。
誰にも相談できずに苦しんでいる私を横目に自分は相変わらず趣味にいそしんでます。さすがに今のところ浮気はくりかえしてませんが…。

相手への敵意、憎しみというよりは主人への怒りなのかもしれませんね。

相手は独身です。

投稿日時 - 2007-10-18 16:10:52

お礼

ご回答ありがとうございました。

皆さんのご意見のとおり、事務的にことを進めようと思っています。

そして、これを契機に前向きに生きるステップにしたいと思っています。

投稿日時 - 2007-10-19 10:00:59

ANo.2

どういう経過で会うことになったのかは分かりませんが、一般的に会うのはやめた方が良いです。特に1:1では・・・

何故なら、不倫する相手というのは一般常識が通じないので善悪の区別がつきません。
相手とは完全に別れたとは思いますが、自分が全部悪いとは思っていないでしょう。
なので、聞くに堪えがたい事を言われる公算が大です。
ご主人から誘われたとか、いかに愛し合っていたとか、ご主人があなたの悪口を言っていたとか・・・・
自分を正当化させるためですからあることないとこ言うでしょう。
それに耐えられますか?
私は辞めた方が良いと思います。どうしても謝罪させたいなら、第三者が必要でしょうね。
せっかく元の鞘に収まりそうでしたら、不満でしょうが、耐えることも必要では?

投稿日時 - 2007-10-18 15:34:34

ANo.1

蒸し返さないほうがいいと思いますよ、絶対。
会ったのが分かったらご主人の気持ちは変わると思います。

あなたのほうから、新たなご縁は作る必要ないですよ。

投稿日時 - 2007-10-18 15:34:31

お礼

ご回答ありがとうございます。

相手と主人に対して釘をさしたいのと、私自身、会って謝ってもらって、それで気持ちの区切りをつけたい気持ちもあります。

許すことはできませんが、このままだとずっと引きずってしまいそうなんです。

投稿日時 - 2007-10-18 17:56:02

あなたにオススメの質問