みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

精神障害者のクレジットカード取得について

私は精神障害者年金として障害基礎年金を貰っています、
外に出るのが困難な為、
インターネットで買い物が出来たらと考えています
それにはクレジットカードが必要になるのですが
精神障害年金を受給中でカードを作る事はできますか?
またカードを作った事で受給停止などになるでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-16 03:23:31

QNo.3433172

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

「精神障害者であることや、障害基礎年金だけしか定収入が無い、という理由だけをもってクレジットカードの交付を拒否される」ということは、まずありません。
ただ、ほかの方がおっしゃっていますが、支払能力を疑問視され、審査が厳しくなる可能性はありえます。

クレジットカードを持つことによって支給停止になる、ということは、決してありません。
但し、同時に生活保護を受けている場合には、クレジットカードの所持は原則として認められません。

問題となるのは、クレジットカードの所持そのものではなく、精神的な病気ゆえに金銭管理に難が伴いやすい、という点にあろうかと思います。
もちろん、質問者さまがそうである、と決めつけるわけではなく、一般論として申し上げるまでなのですが、たとえば、そううつ病などの場合、そう期に衝動的に買い物を重ねた結果、その金銭的負担に耐えられず、以前よりも重いうつ期に転じてしまう、という例がしばしば見られます。
このような可能性には、十分留意する必要はあろうかと思います。

なお、精神障害者年金や精神障害年金、などという名称の障害年金は、決して存在しません。
障害基礎年金、障害厚生年金、障害共済年金のいずれかです。
質問者さまの場合には「精神障害を理由とする障害基礎年金」と記載することが望ましいと思います。
また、同じ障害基礎年金であっても、20歳前初診による障害基礎年金の場合には所得制限を伴うため、該当する場合には、その旨も付記したほうが良いと思います。

投稿日時 - 2007-10-16 08:35:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

>インターネットで買い物が出来たらと考えています
それにはクレジットカードが必要になるのですが
 ・#1さんと同様な回答ですが、スルガ銀行でもVISAデビットを発行しています
 ・デビットは、口座から使用した金額がそのまま引落されます
  預金残高以上の使用は出来ませんが
 ・年金の振込先をスルガ銀行に変更すれば手間はかかりませんよ
  (口座を開設すれば、2~3週間でカードが届きます、口座開設は郵送可)
参考:スルガ銀行、VISAデビットカードの説明
http://www.surugabank.co.jp/my/how.html
http://www.surugabank.co.jp/surugabank/01/05/01/0105010000.html

投稿日時 - 2007-10-16 05:55:04

ANo.1

私も躁うつ病で障害基礎年金もらってます。
障害基礎年金を受給しているのであれば、正社員などの定職に就いていない場合も多いので、この場合、サラリーマンでないということで、クレジットカードを作るのは審査が厳しくて難しいのではないかと思います。

VISAの決済機能だけを利用したいのであれば、イーバンク銀行のマネーカード(デビットカード)を作ったらと思います。審査がありませんので、だれでも取得できます。

投稿日時 - 2007-10-16 05:02:46

あなたにオススメの質問