みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

出産か中絶か…

先日彼女が妊娠していることが発覚しました。
ちょうど6週目ぐらいの時期です。
僕(21)は大学4回生で来年に卒業予定です。そして彼女(22)はフリーターです。
出産後の経済力を考えると中絶という選択をすべきなのかもしれません。しかし、ひとつの命・彼女の今後の人生への負担を考えると中絶なんかできない…。こんな状況に陥ってからこんな事を言っても何の解決にもならないですが。毎日毎日彼女が涙を流し悲しみに暮れる姿を見ていると親の反対、まわりの批判を押し切ってでも出産させたい気持ちになります…。
そこでお聞きしたいのですが、出産費用などを軽く負担してくれる施設や、金銭面をカバーできる方法はあるのでしょうか(;_;)?
またどういう結果を招くにしろ、しっかりした産婦人科でちゃんとした処置をしてもらいたいのですが…産婦人科を検索してもどこをどう見ていけば良い産婦人科と判断できるのかわかりません…。
良い産婦人科を見分けるにはどうすればよいのでしょうか(;;)?

この質問・文章内容に大変不快な思いをする方もいらっしゃるかと思います。申し訳御座いません(;_;)

投稿日時 - 2007-10-14 01:40:56

QNo.3427332

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(17)

ANo.17

妊娠、出産に関するお金についてまとめたサイトがありましたので、貼り付けます。ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://syussan.moo.jp/

投稿日時 - 2007-10-17 16:46:10

お礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2007-10-19 00:04:44

ANo.16

妊娠6ヶ月の妊婦です。
経済面がご心配のようですが、出産するとお金が35万程かえってくるそうですよ。友人に聞くと貯金のない人はその出産祝い金が入ってからの支払いも病院で手続きすれば可能だそうですよ。
投稿を見させていただいて彼女の事を大切に思っているように思えました。
彼女が産みたいと思い、彼女を愛しているのなら産ませてあげてください。
私の主人の妹も妹が就職して一年目、相手の男性は大学4年という、投稿者様と同じような感じだったみたいです。
しかし、いつかはお互い結婚したいと思っていたみたいでためらう事なく産む事にしたそうです。
命を大切に思う両親ですので反対はなかったみたいですが、びっくりはしたみたいです。
しかし男性は学生と言う事で、入籍はしたのですが、経済的に無理があったので男性が就職するまで、妹は実家でお世話になり赤ちゃんを産み、男性が就職した後に一緒に暮らすようになったみたいです。
結婚して7年くらいになるみたいですが今ではマイホームを持ち、家族仲良く暮らしていますよ。
友人は5年くらい付き合っていた彼との間に赤ちゃんができ、おろして欲しいと言われ、子供をおろしてから彼とは気まずくなり結局別れを選んだそうです。
友人は子供をおろして3年になるのですが、今でも友人に子供が生まれたりするとそのときの事を思い出すと言っています。
やはり、中絶を選ぶと言うことは、なんらかしら彼女の心は傷つくかも知れませんね。
後は彼女と話し合ってお互いに一番良い方法を見つけてください。

投稿日時 - 2007-10-17 10:50:21

ANo.15

主人20歳・私22歳の時に出産しました。

私自身は中絶という選択はなく主人も中絶という選択はなかったようです。
状況的には主人は職についてましたし同棲もしていたので中絶という選択が最初には浮かばなかったんだと思います。
また主人はいずれは結婚をするつもりでいたようです。

まずは就職は決まっていて彼女と真剣なお付き合いをしていたなら出産という道を選ぶ事も可能だと思います。

友人はやはり男性側が大学在学中に妊娠しましたが結婚して出産しました。

金銭面に関しては若いのだからいくらでも道はあるように思います。

子供を産むということは自分が育ってきたように一人の子の人生を育てていくのです。
産んでおしまいではなく家族として父親としての責任が必要です。

年齢的に結婚という道はまだ考えていなかったと思いますが彼女を真剣に愛しているなら中絶という道はあまり歩んでほしくないですね。
彼女も出産を望んでいるのではないかと思います。
両親には本気の気持ちを伝えれば必ず解ってもらえると思います。

結婚というのは想像以上に大変な事もありますが家庭を持つのも悪くないですよ。

中絶するにしろ体に傷を負うのも一生心に傷が残るのも女側の方が大きいです。
それだけは分かってくださいね。

現在我が家は4歳と1歳の暴れん坊が二人いますが家族仲良く幸せです(*^-^*)
我が子って本当にかわいいです。
旦那さんも20歳という早い年齢で父親になりましたが周りを見ると若くに頑張ってる人って結構多いです。
息子とは兄弟のように仲良しですよ^^

経済面は本気になれば何とでもなります。
保険に入って籍を入れれば出産のお祝い金など負担してもらえますが、それはないものだとして考えてみてください。

両親も反対してても孫が産まれたらかわいがってくれると思います。

まずはもう一度お腹にいる子の命と向き合い彼女はどうしたいのか気持ちを聞いてよく話し合ってみてください。

投稿日時 - 2007-10-15 00:09:26

ANo.14

大学を卒業後は就職ですか?
それなら、なんとかしようと思えばなるとは思います。
経済力を考えての中絶なら反対です!!
がむしゃらに働けばなんとかなると思います。
つらい時期は、本当に少しの間ですが・・・
一人の命を落とすことは一生辛いことだと私は思います。

出産費用は、現在親と一緒の保険に入っていれば
その親の健康保険から支給されると思います。
で、最近は仮払い制度みたいのがあって、
出産してからもらえる金額が35万位だと思いますが、
出産してからそれを病院が立て替えて、
あとから健康保険が病院に支払う制度があります。
ただ入っている健康保険によって違いますので、それは問い合わせが必要です。

子供じゃないんでわかってると思いますが・・・
命は大事にしてほしいです・・・

良い産婦人科を見つけるには、近所の評判が一番です。
どこにお住まいかわからないので、それしか助言ができませんが・・・
仮に両親を説得できたのであれば、両親が一番よくわかるかもしれません・・・
近所付き合い等でどこどこが良いなんて、よく話しますしね^^

良い方向でお話が進む事を心から願っています。

投稿日時 - 2007-10-14 23:23:30

ANo.13

こんばんは。
あなたが産ませてあげたい気持ちがあるなら、
親に反対されても説得して彼女と子供を守れる自信があるなら、
私は結婚してほしいと思います。
金銭的なことは、なんとかなります。きっとそおなります。
もちろん二人の努力が必要です。
生活費で足りないぶんは、彼女さんが出産してから少しでも仕事してもらえばいいんです。
ただ育児をしながら、パートといえど体力的にキツイことは確かです。
しかも育児は体力より精神的にもキツイので、いろんなことが重なった時に二人で乗り越えていけるかどおかで、夫婦としてやっていけるかが決まると思います。
私は21才で妊娠しました。
付き合って二ヶ月でした。
正直産む自信もなく、おろす勇気もない…まず結婚なんて考えられない…
なんてことになってしまったんだろうと悩み毎日泣きました。
そのときに一つ上の彼氏もずいぶん悩んだことでしょう。
しかしながらプロポーズされ、悩みながら不安を抱えながら、親を説得してくれ結婚しました。
ちなみに、入籍数日前にお腹の赤ちゃんが双子とゆうことが判明し、またまた不安になりました。
現在は私は27才になります。
育児に休みはありません。双子にもすぐ弟がうまれ、三人の育児に毎日奮闘しています。
生活のためパートにもでていますし、旦那は三人めが生まれてから転職し交代制の仕事をしてます。
昨年、念願のマイホームを建て、家族五人でぼちぼちながら平和に暮らしています。
夫婦で何度となくぶつかり、育児に疲れ涙を流すこともあります。
結婚と恋愛は、本当に違います。
それでもあなたが何があっても守れる自信があるなら、結婚してほしいと思います。

投稿日時 - 2007-10-14 20:12:07

ANo.12

お金に関していえば、前述の通り、健康保険から「出産一時金」が支給されますから、出産時のお金は心配ないと思います。就職していなくても、現在、ご両親の扶養家族としてお父様の健康保険か、国民健康保険に入っていると思いますので、30~35万円くらい出ると思います。出産する病院を決める時に、だいたいいくらかかるのかを聞いておくといいです。
妊婦健診は保険が利きません。自治体によっては補助が出るところもあります。(東京都は妊娠初期・中期・後期の3回分の補助がでます)役所に問い合わせるといいでしょう。
良い産婦人科かどうかは、口コミの情報が一番です。住んでいる地域にもよりますが、小さいお子さんのいる方に聞いてみるとか、母子手帳が交付されると保健所で母親教室等もあります。そこで情報交換ができると思います。とりあえずは、病院で確定診断を受けるべきだと思います。

お金はなんとでもなると思います。私個人の意見としては、たとえ貧しくても子ども育てられると思います。親御さんも反対していても、産まれれば邪険にはしないでしょうし。
ただ、子どもは産まれるまでが大変なのではなく、育てる方が大変です。
妊娠したから結婚するだけでは長く持たず、結局産まれてきたお子さんや彼女がつらい想いをしてしまいます。
泣いている彼女をいとおしく思うのであれば、前向きな話し合いをし、将来のこと、特に卒業後、出産後の生活や生涯設計についても話し合って、今の一時の感情で決断しないようにした方がいいのではないでしょうか?
文章を読んでいると、親御さんの反対と金銭面さえクリアできれば出産させてあげたいように思います。
子どもを育てるのは経済力ではありません。質問者さんと彼女がお腹の子どもをかわいいと思い、どんなにつらく大変でも守ってあげたいと思うのであれば、その気持ちをご両親に話してみてはいかがてしょうか。

私は遅くに子どもを産みましたので、早く恵まれてうらやましい部分もあります。子どもはほんとにかわいいですし、この子のためなら何でもできると思います。
明るい未来が開けるといいですね。

投稿日時 - 2007-10-14 15:48:17

ANo.11

貴女方より、ちょっとだけ歳が上の社会人の(現在夫婦)が中絶を選びました。
社会人数年目の二人、親の反対、経済的にも二人で働いてやっと、それが子供がいては無理。

まだ若い!という経緯から、これから先があります。一つの命の大切さを思うお二人の気持ちはわかりますし、お若いのにえらいと思いますが、どなたかも掲載されていますが、子供を一人産んで育てるのは、現状でさへ補助を求めていて、今後はどうするのか心配です。
こういっては、大変失礼なのは百も承知ですが。あえてきつめです。削除されても構いません。
彼女は、フリーターですよね。どの程度かわかりませんが。落ち着きが欲しい環境かもしれませんね。家族を持つことで貴方に養ってもらえる、家庭を守っていく!という生活が待っています。ならば、産みたい!というかもしれません。そこまでしたたかな女はいないことを望みますが、現に、計算して結婚した女を知っているので(ごめんさなさいね)
貴方は来春就職されるんでしょ?今、お金が足りない、費用がない!と言っておいて、じゃぁー就職したら安定したお金が入る、3人の生活ができる!。
そんな簡単なものではありません。幼児の医療費は負担される割合が高いです。が、その場ではありません。病気以外は、誰も援助してくれません。ましてや親御さんが反対されているならば、援助も無理でしょう。

お二人が苦しんで出した結果は、おそらくお子さん一番判っているはです。

なお、出産は、どなたかも記載されいます。おそらく大半の自治体は、今までは、出産後申請しれば、出産祝い金が支払われますが、今では、出産時に支払われるようになっているそうです(それは当人達で選択です)よって、出産費用は自治体が最低金額はカバーしてくれます(個室や個人病院など費用がかさむことをしなければ、足りないといっても学生、もしくは就職したての貴方でも支払える金額かと思います、ただし、夜間、診療時間外の出産は、出産料金ちがいます(出産以外でも時間外が取られるのと一緒です)。)

中絶は、保険が利きません。彼女が堕胎が始めて、出産経験がなければ、病院によっては一泊入院を勧めるかもしれませんが、大半日帰りだと聞いていますが。
15万ほどの自費は覚悟してください。その前の受診代も自費になるはずです。
ただし、中絶をしない病院が増えてきました。総合・個人どちらものです。今ではHPで記載していると思います。(医師の考え方です)
ただ、大学病院などは拒否しないとは思いますし、万が一の対応も安心できますので。

ごめんなさいね、あえて堕胎を進めるような内容になりましたが。
私は、堕胎も流産も経験しました。夫婦仲がこじれましたよ。でもね、時に、心を鬼でも犯罪者にでもして下す決断する時があります。
主人と今では、あの時の判断に後悔はないと話しています。

勿論、私の知人もです。今、知人は堕胎した子供を取り戻す!とめでたく懐妊しました。やっと周囲に認められて、祝福されて産んでやれると喜んでいます。周囲に喜んでくれる人が一人でも多い方が妊婦も胎児にとってもいいことです。

投稿日時 - 2007-10-14 14:01:55

ANo.10

卒業後の予定が記載されていませんが、質問者さまはまだ内定をもらっていないのでしょうか?
就職活動をしていたのでしたら、もうそろそろ内定をとっている時期ですよね?
就職が決まっているのでしたら、贅沢はできないでしょうが、生活は可能かと思います。
出産育児一時金もありますし、児童手当もあります。妊娠中の経過が順調であれば、助産師外来を設けている病院もあります。助産師外来でしたら、医師による検診より診察料が少し安くなるそうです。

勤務先に、新卒で入社したとき、すでに2人の子供をもっていた後輩(男性)がいました。彼は新聞配達やコンビニの定員など、学校に行きつつアルバイトを掛け持ちしてお金を稼ぎ、子供を育てたそうです。
彼は、「どんな環境でも育児は大変です。逆に、育てたいと強く思っているなら、どんな環境でも子供は育てられるんです。」と言っていました。

大変だとは思いますが、新たな命を授かったのですから大変なのは当然です。その大変さを背負うかどうか・・・質問者さまにその覚悟があるかどうかが問題なんじゃないかと思います。
彼女が涙を流し悲しみに暮れる姿に同情して「出産させてあげたい」と思っているのでしたら、そんなに甘いものじゃないですよと言いたいです。
彼女とご自身の子供を守り、育てていきたいという気持ちで出産を望むのであれば、為せば成ると思います。

周りの意見に流されず、彼女と2人でとことん話し合って決断されるのが良いかと思います。

投稿日時 - 2007-10-14 12:31:52

子供を産み、育てる事は本当に大変な事ですし、勿論ご存知の様に産んでしまったら「いりません」とは言えません。
子供の親として自覚と責任を持ってなんとしてでも育て上げなければならない。 それはそれは大変なことです。

とても無責任な意見かもしれません。
ですがあえて言わせていただけるのであれば私は産むべきだと思います。

二十歳を超えた大人のお二人ですし、きちんと愛情もあるのですよね?
質問者さまももうすぐ卒業、彼女も産後働く事ができますよね?

お金なんて何とかなります。必ず何とかなるものだと思います。
随分前に同じような状況で生む選択をした友人は今、とても幸せに生活していますよ。国や自治体からの支援もあります。 ですが、一度絶ってしまった命は二度と戻りません。それでも経済的な事情と銘打って中絶を選ぶのであればそれはただのエゴであることを生涯忘れないでください。

他の回答者様がおしゃっていましたが初めはきっと大変な苦労を強いられると思います。ですが子供が成長するにつれて、生活が安定するに連れてきっと(産んでよかった。)と心から思える日が必ず来ます。

産ませてあげたいと思うお気持ちが本心なのであればなんとしてでも叶えてあげて欲しいです。

投稿日時 - 2007-10-14 11:05:29

ANo.8

学生なら大学の保健管理センターに行ってみてはどうでしょうか。
そこで「病院を紹介してほしいのですが」もしくは「保健士さんに相談したいことがあるのですが」と言ってみましょう。
どちらにしろ受付で「産婦人科」の名前は出さなければなりませんから、男性のあなたが行くには勇気のいることですが。
大学近辺の信頼できる産婦人科はそこで紹介してもらえると思います。
できれば保健士さんと話ができるといいですね。
妊娠や出産、堕胎のことについて知識をもらえると思います。

投稿日時 - 2007-10-14 10:46:45

ANo.7

出産の事も大事ですが、まずその先の事をしっかり考えましょう。今は、彼女に対する愛情もあるでしょうが、この先は分かりません。今までの二人の関係(妊娠するまでの関係)はどうだったか、つまり価値観や性格など永く一緒にやって行けそうか。また、自分自身、そして彼女が今までの人生での忍耐力がどれくらいあったか。結婚も子育ても自分が今まで考えていた以上の忍耐力を必要とします。奥さんも子供も感情で可愛がるだけではすみません。その辺りをよく考えてやって行けると、二人で思ったなら、もう一度家族と話して、決断を下してはどうでしょうか。 相談者様の命をを大切に思う気持ちはとても良い考えだと思います。ならば、なおさらその命を大切に育てる環境も重要です。生んだ子供に対して、やっぱりごめんは出来ません。少なくとも3人の人生の方向性の選択です、後で後悔しないように色んな方向から考えましょう。

投稿日時 - 2007-10-14 10:17:40

ANo.6

産院よりも、お2人のご両親の理解をきちんと得ることが最初ではないでしょうか。
ご両親はお2人よりも人生の先輩です。理解してもたえれば出産に対する不安や負担が、大分軽減されると思います。
周囲の理解が得られないときの出産、育児、生活ほど辛いものはありません。
そんなこと分かってる、と思われても仕方ないのですが、
大切な命が誕生するのなら、金銭面だけでなく彼女さんと生まれてくるお子さんの心の環境もベストになるよう、出来る限り必死になってください。
質問からずれた回答を失礼しました。

投稿日時 - 2007-10-14 08:54:59

お礼

回答ありがとうございます。
出産を決意し、両親は説得しました。
協力をしてくれるほど納得はしてませんが、やはり説得する前と後じゃ全然精神面での負担が軽減されました。
やはり一番問題で不安なのは金銭面です。
頑張ります。
貴重な意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-17 03:45:33

ANo.5

社保・国保ともに出産一時金が貰えます。国保は各市区町村で金額に幅があるので確認が必要です。出産後は収入に応じた児童手当が月\5000~\10000位出ます。
手当は補助的な物なのでオムツが一ヶ月分買える程度です。援助してくれる自治体もありますが、あくまで特殊な家庭環境にある場合で、貧乏を助けてくれる制度ではありません。(語弊があったらごめんなさい)。
中絶はどんな病院を選べば良いか情報収集が難しいです。出産して良かった病院はみな声を大にして公表しますが、中絶手術が良かったと人に言いません。人に知られたくないから、と小さい病院に行くと不測の事態に対応できず命に関る事も。ある程度の規模の病院が良いのでは?
子供を持つ親として中絶自体には反対です。でもあなたの年齢では実際問題、周囲の協力ナシでやっていくのは無理がある。全面的に親が協力してくれるのならば話は違いますが…。苦労して貧乏して、それでも2人やっていく覚悟があるのならそれも良いでしょう。後になって『あの時中絶していたら』と考えてしまう可能性があるのなら・・・よく考えて決断して下さい。

投稿日時 - 2007-10-14 03:35:23

お礼

回答ありがとうございます。
『あの時中絶していたら』と、そう思うだろうと思います。
本当に後悔すると思います。
今が本当に長い人生での踏ん張りどころと感じます。
2人でお互いの人間性を見直し、話し合い、考えた結果、出産をする事にしました。
やはり彼女、大切な子供を守り抜きたいです。
今僕は親に面倒を見て貰い、大切に育てて貰って本当に幸せです。
自分の子供にも今の僕が感じている幸せを与えてみせます。
貴重な意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-17 03:41:33

ANo.4

当方、妻が20歳で出産経験者です

出来るだけ近くに、生協系列の病院は無いでしょうか?
(共同経営者又は会員性病院等がこれに当たります)

当方は、愛知県で生協病院を探して加盟(5000円)で出産でしたので、個人病院より安く尚且つテレビにも出る位丁寧でした
結果、最後の出産は23万円でしたので、出産一時金を下回りました

ちなみに、市役所に行くと診察回数券が貰えますので、ある程度の回数までは無料で診察になります(市によっては直接市が負担の為、回数券が無い地域も有ります)

ちなみに現在は、地域によっては母子手帳があれば前渡し金制度がありますので(当方の地域は、妊娠3ヶ月後からなら何時でも貰えます)一度市役所に確認が必要と思います

又、市役所で確認出来ると思いますが、子育て支援関係がある地域も有りますので確認されては如何でしょうか?(経験有り)

投稿日時 - 2007-10-14 02:56:09

お礼

回答ありがとうございます。
生協系列の病院という存在があるのですね。
いろいろな金銭面の情報、本当に助かります。
一度探してみます。
貴重な意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-17 03:34:22

ANo.3

今が6週目ぐらいということですので、出産予定日はおそらく来年5月~6月頃になるのではないかと思います。

それまでに、何とか生活の目処を立てることはできませんか?

今中絶という選択肢を選ぶことは、(あなたにとっては)楽な道かもしれませんが、ひとつの命と彼女の信頼など、失うものは大きいですよ。

まずは、彼女のご両親に事実を話し、結婚したいと思っていること、できれば金銭的での援助(&彼女への精神的なサポート)をしてほしいことなどを伝えてみてはいかがですか?
親に頼りたくない、という気持ちもあるでしょうが、彼女さんは初めての妊娠でかなり不安になっていると思います。質問者様ひとりで支えていくのは、とても大変ですよ。

投稿日時 - 2007-10-14 02:44:05

お礼

回答ありがとうございます。
2人で考え話し合った結果、出産という道を選びました。
しかしやはり経済面では今でも不安で目処は立っていません。
彼女のご両親に今度挨拶、お詫び、決意、そして援助して欲しいことを伝えます。
やはりこんな形での出産…当然彼女のご両親に援助を求める立場ではありません。
でも彼女と子供を守りたい。
何でもやってみせます。
貴重な意見、ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-17 03:31:18

ANo.2

出産手当金というのが支給されます。
http://www.bekkoame.ne.jp/~tk-o/kennpo/shussannte.htm
ただし、支給は出産後に届け出をしてから処理されますので、支払いの際は自分で立て替える必要があります。
大変なのはその後、彼女が仕事もできず無収入の状態で育児や生活にかかるお金の方ですね。
けれど、どんな事があっても乗り切ろうという気持ちがあればやれない事はありません。
これを機にお二人の将来についてしっかりと考え、話し合う事でしょう。
私は30歳で出産しましたが、当時はバブル崩壊後の不景気で私は職を失い、夫の給料は半分に減額、貯金はない、という状況でした。
どうして生活できたのか今となっては不思議です。
それでも子供は無限の希望を与えてくれました。

彼女が産みたいと望むなら、あなたの力で叶えてあげてください。
若いうちの苦労など、あとになればかけがえのない思い出話になるものですよ。
本当に彼女を愛してるなら、彼女の人生を引き受ける覚悟を決めてください。
彼女のお腹に宿っているのはまさしくあなたの子供なんです。もう父親なんですよ。
がんばってください。

投稿日時 - 2007-10-14 01:59:42

お礼

回答ありがとうございます。
本当に2人で話し合い、お互いの両親も説得し、出産を決めました。
しかし、両家とも裕福な家庭でないため金銭面ではあまり親に頼ることができません。
でも出産を決めた以上、もう考えをかえるつもりはありません。
今からアルバイトで少しでも貯金をして出産・産後に備えたいと思っています。
彼女と子供を守り抜きたいです!
貴重な体験談、意見、本当にありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-17 03:24:27

ANo.1

SGR

出産の時にあなたは既に就職しているのでしょうか? 就職して健康保険に加入していれば、出産育児一時金として35万ぐらいもらえます。また、出産費用が出せない人には、助けてくれる自治体もあったと思います。

ただ、出産までに色々検診にかかるお金は全額自己負担ですし、出産費用も出産育児一時金で全額まかなえることはまずないですし、そもそも子供は生まれたら終わりじゃなくてその先親として責任持って育てていかないといけませんけど、その自覚はありますか?

時間は元に戻せないので起こってしまったことは仕方ないのですが、何か文章がとても他人事で、あなたの子供なのにあなた自身の問題として捉えていないように見えるのが気になりました。あなたの子供の命・人生を、あなたがこれから手を下して決めようとしているのですよ。

投稿日時 - 2007-10-14 01:54:32

お礼

回答ありがとうございます。
やはり経済面も大切ですけど、何よりも親になる自覚や覚悟がないと絶対にやっていけないですよね。
参考にさせて頂いた上で彼女とよく話し合ってみます。
本当に貴重なご意見ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-10-15 02:52:13

あなたにオススメの質問