みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

「MFC40D.DLLがみつかりません」とでてしまいます

VC++ Standard Edition 4.0を使ってデバッグモードでコンパイルしたプログラムを友人に渡し、起動すると
「プログラム開始エラー
 必要なDLLファイルMFC40D.DLLが見つかりませんでした。」
とでて起動できませんでした。
私のコンピューターにあるMFC40D.DLLも渡してc:\wndows\system\にいれてもらっても同じメッセージが出るそうです。

どのようにしたら友人のパソコンでも実行できるようになるでしょうか?

投稿日時 - 2002-08-22 11:53:33

QNo.340988

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

単純にスタティックライブラリを使用するようにしてビルドすればよいのでは?

投稿日時 - 2002-08-24 09:30:26

ANo.3

MFC40D.DLLがリンクしている別のDLLが不足しているからでしょう。MSVCR40D.DLLとか。

DUMPBINで必要なDLLを確認してください。

#ただし、デバッグライブラリは再配布は不可だったはず・・・

投稿日時 - 2002-08-23 01:56:07

ANo.2

gau_puzzlerさんのおっしゃるとおりです。

プログラムがどんなライブラリ使ってるかで他のDLLを必要とするかもしれません。

お小言になってしまいますが、デバッグDLLはVisualC++のライセンスを
持ってる人しか使ってはいけないので、有償無償、友達であれ配布もいけない
はず。
リリースDLLなら当然配布できます。

投稿日時 - 2002-08-23 00:55:46

ANo.1

使っているOSの種類によっても違いますし
設定でも異なります
95,98
c:\windows\system
c:\windows\system32

nt,2000
c:\winnt\system32

xp
c:\windows\system32

一番てっとり早いのは
そのプログラムと同じ場所に入れてやることです

ちなみに、配布する時はデバッグではなく、
リリースを渡したほうが良いです
他にも必要なDLLがたくさんありますので

投稿日時 - 2002-08-22 14:49:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2003-11-12 11:20:42

あなたにオススメの質問