みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

音楽編集フリーソフト"Audacity"について教えてください。

ディジタル録音できるレコードプレーヤーを購入し、MP3形式でSDカードに書き込みました。これをAudacityでラベルをつけて、頭だし出来るようにし、MP3形式でCDに書くことを狙っております。
下記が出来ません。
1.トラックに個別にラベルは出来ますが、名前を個別に設定できませ  ん。同じ名前になります。
2.上記複数のMP3ファイルを書き出すのを『複数ファイルの書き出し』 を『MP3』形式で指定しましたが、『書き込むためのファイルを開け ません』になってしまいます。

 AudacityはMP3ファイルを編集し、MP3で書き出すことは出来ないので しょうか?

投稿日時 - 2007-10-07 11:58:41

QNo.3408193

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ひとまず本題は解決したようで、安心しました。

補足質問の件について回答します。

まず、念のための確認ですが、CD-Rに記録しているのはMP3ファイルであり、CDプレーヤーはMP3ファイルの再生機能があるものである、という理解で良いでしょうか?

そうであると仮定して、話を進めます。

まず、結論から言えば、一般的なCDプレーヤーではWAVEファイルを扱うことはできません。

MP3形式のファイルを焼いたCD-Rは、いわゆる「データCD」と呼ばれるもので、普通のCDプレーヤーでは再生できず、MP3形式のファイルを識別できる一部のCDプレーヤーでのみ、再生することができます。これらのCDプレーヤーにおいても、WAVEファイルを識別することはできないので、再生できないわけです。つまり、Audacityの問題ではありません。

CD-Rを焼くときに、いわゆる「音楽CD」として作成すると、そこに記録されるデータは、生の音声信号そのものになります。つまり、もとがWAVEであろうがMP3であろうが、耳に聞こえている音をデジタルで表現したデータが、そのまま記録されます。

WAVEは、この生の音声信号をデジタルで表したもの(RAWデータという)に、ヘッダ情報という、「このデータはかくかくしかじかの作法で解釈せよ」という情報が付加されています。MP3は、RAWデータを加工し、MP3という作法に従って記述し直したデータのことを意味し、従って「このデータはMP3形式です」というヘッダが付加されています。

MP3対応のCDプレーヤーは、このヘッダ情報をもとに、それがMP3であることを理解して再生するわけです。しかし、WAVEファイルのヘッダを理解することはできないので、再生することができないのです。

「音楽CD」は、すべてのデータが切れ目なく収められており、TOC (Table of Contents)という「目次」に従って、「頭から何番目~何番目のデータが何曲目」という理解の仕方をされます。このTOCをもとにして、パソコン上で1曲ごとに個別のファイルであるかのように分かりやすくする仕掛けが、「.cda」というファイルです。つまり、「音楽CD」を焼く前の段階で見える「.cda」というファイル自体には実体がなく、MP3から変換された先はRAWデータであり、このRAWデータの切れ目を視覚的に表したものである、ということができます。

投稿日時 - 2007-10-08 17:30:14

お礼

Yorkminsterさん早速のご返事有難うございました。私のCDはそんな高級なものではなく、MP3ファイルの再生機能はありません。丁寧なご説明有難うございます。てっきりWAVEファイルも再生できるものと思っていました。Audio LASERのファイルも".cda"形式でした。
 勉強になりました。

投稿日時 - 2007-10-08 21:57:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

1に関しては、ちょっと分かりかねます(ステレオでしか使っていないので)。

2に関してですが、MP3エンコーダが入っていないからではありませんか?

ライセンスの関係で、AudacityにはMP3エンコーダがバンドルされていません。開発チームでは、LAMEを自前で用意し、インストールすることを勧めています(AudacityもLAMEもGNU GPLなので、バンドル版を作っても良いような気がするのですが...)。

引用:
Because of software patents, we cannot distribute MP3 encoding software ourselves. Follow these instructions to use the free LAME encoder to export MP3 files with Audacity.

以上(http://audacity.sourceforge.net/help/faq?s=install&i=lame-mp3)。

ご参考までに。

投稿日時 - 2007-10-07 15:28:55

補足

有難うございました。早速LAME(lame_enc.dll)をダウンロードしてOKでした。但し、Audacityの上位バージョンの1.3(β版)は、質問の1もできましたのでこれを使用しています。
 やっているうちに気がついたのですが、両方のバージョンも複数ファイルのCDへの書き出しでMP3書き出しはできるのですが、WAV形式にすると、書き出しは出来ますが、オーディオ機器で再生できません。
 そこでフリーソフトの『AudioLASER ~音楽CD Writer』で上記方法で作ったMP3ファイルを変換しました。この場合、cda形式になりますがオーディオ機器で再生できます。
 AudacityでWAVファイルを作るときに何か特別な設定が必要なのでしょうか?

投稿日時 - 2007-10-08 13:58:57

あなたにオススメの質問