みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

うつ病のリハビリについて

学生です。
3年生で就職活動中の2月に、どうしても家から出られなくなり、そのままどんどん追い詰められ(就活できないので)うつっぽくなっていって、精神科に行き中程度のうつ病という診断を受けました。

現在大学を休学し、3ヶ月ほど治療したところ大分よくなり、リハビリをしていきたいと思うのですが、なかなか行動に踏み出せません。

外へ出て行くことや学校に行くことに慣れていくために、スクールカウンセラーのところへ行こう(主治医には、それはいいリハビリだと言われました)とか、なにか興味のあるイベントに行こうと思うのですが、どうしても漠然とした不安や憂鬱な感じに襲われて実行できません。
今年の2月からこんな感じの、「やらなきゃいけないけど、できない」という状態なので、それに慣れきってしまったんじゃないかと思い、不安になります。

再び就職活動の時期も近づいているので、正直焦りもあります。
(リハビリができないのは、就職活動するのが嫌なだけなんじゃないかという思いもあります)

家では、本を読んだりテレビを見て笑ったりゲームをしたりはできます。
それから飼っている犬の散歩に行ったり、近くのショッピングモールに誰かと行くくらいのことはできるのですが…

まだ本格的なリハビリを始めるのは時期尚早ということでしょうか?
うつ病から回復された方はどのような過程をたどって回復されたのでしょう?
経験された方のアドバイスをいただけると嬉しいです。

投稿日時 - 2007-10-03 15:40:48

QNo.3397817

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

医師からはリハビリにGOサインが出ているんですね。
回復傾向が出てきて良かったですね!

漠然とした不安感や憂うつ感があるとのことですが、
3ヶ月目ではまだ少しそういうものが出てきても仕方ないかな?と
思いますね。もう少し治療が進めばそういうものが出てくる頻度が
少なくなってくるかもしれません。

そこでおすすめしたいのは、考え方を少し整理してみることですね。
■「やりたいこと」「最終目標」を真っ先に考えるのはやめる。
 「今の自分で十分実現可能なこと」を少しずつ広げ、
 「やりたいこと」「最終目標」へ至る準備をすることを考える。
■漠然とした不安感や憂うつ感が襲ってきたとき、
 自分をそういう気持ちにさせる根拠や物事は何か、
 どんなときにそういうことが起こるかをノートにつけて、
 自分で読み返したり、医師に見せる。

体力は戻ってきたようですから、犬の散歩やショッピングモールといった
近所への外出範囲を、無理しない程度に毎日少しずつ広げてみては
いかがでしょうか? 自宅静養していたのですから、いきなり遠くへ
出て行くのは、考えるだけでも心身ともに辛くなりますよね。
刺激も強くなるので難しいです。ということで、少しずつできる範囲で
広げていくことで、体力もこころも少しずつ外の環境に慣らすのです。
「うつのときは焦らずに」と言われるのは、まさにこういうことですね。

ノートに書き出すのは、ついつい出てしまうマイナス思考の
パターンを見直してみるためです。
今の自分では解決不可能なもの、治療でどうにかなりそうなものは
医師に相談する、あるいは代替できること・可能なレベルに
落とすことを冷静に考えたりすることができます。
今後スクールカウンセラーと会ったときに
自分の気づかない部分を見ていただく参考にもなりますね。

もっと良くなった段階に入らないと実現不可能な目標を
考えてしまうから、苦しくなってしまうんですよね。
リハビリは、少しずつ自分に自信をつけるという心構えと
プロセスを大事にしましょう。笑顔と体力を取り戻せるように
なったんだから、もう少しですよ。頑張り過ぎない程度に
やってみてくださいね。

投稿日時 - 2007-10-03 16:15:14

お礼

回答ありがとうございます!

>■「やりたいこと」「最終目標」を真っ先に考えるのはやめる。
 「今の自分で十分実現可能なこと」を少しずつ広げ、
 「やりたいこと」「最終目標」へ至る準備をすることを考える。

どうしても高い目標へと目が向いてしまって、それができないと憂鬱になってしまうので、心がけたいです。
今日も、あるイベントに行きたいと思っていたのですが、なにか不安でやるせないような気分がして、結局いけませんでした。それで余計にイライラしてしまったりしていたのですが、まだ人が多い場所などに抵抗があるから不安になったのかな、と思いあたりました。
少しずつ他人と接する機会を増やしていって、人ごみにもストレスをあまり感じなくできるようにしたいです。

>■漠然とした不安感や憂うつ感が襲ってきたとき、
 自分をそういう気持ちにさせる根拠や物事は何か、
 どんなときにそういうことが起こるかをノートにつけて、
 自分で読み返したり、医師に見せる。

普段、ミニ日記みたいな記録をつけているので、やってみたいと思います。思い返してみれば、私の場合、無理して高い目標をやらなくちゃやらなくちゃと思っているときに不安感や憂鬱感を感じるのかなーと思います。

学校に行くのも、都心の学校なので混んでいる電車に長時間乗らなければならない、などのハードル(普段は意識もしないようなものですけど)があるので、憂鬱になってしまうのかもしれないです。
本当にうつのリハビリは少しずつ少しずつ進めていったほうがいいのかもしれませんね。

がんばり過ぎないこと、大切ですね。アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-03 20:45:49

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

順調に回復されているようで、良かったですね。

自分もうつ病です。5年もかかっているので、質問者様より治りにくいうつ病かもしれませんが、今は、元気に仕事しています。
「好きなことはできるのに、仕事とか家事は全然できない」という状態が、かなり長く続きました。
しかも、「好きなことがモーレツにできる」ようになってからも、「仕事と家事はサッパリできない」という期間が、相当、長かったです。
その時は、質問者様と同様、甘えじゃないか、怠けじゃないか、と悩みもしました。それでも、絞り出したって力なんて出ませんでした。

けれど、根気よく待っているうちに、少しずつですが、夕飯の買い物ができたり職場に挨拶に行けたり、ということが、ごくごく楽に、やりたいと思ってできるようになりました。
やっぱり、怠けじゃなくて、まだ回復してなかったせいなんだ、と、今は胸を張って(?)言えます。

就職は今、売り手市場ということですし、焦らず、自分を責めず、できることから始めませんか? リラックスして、楽しいことをたくさん味わって、笑っていることが、回復期の正しい過ごし方だと思ってます。

投稿日時 - 2007-10-03 23:53:17

お礼

元気にお仕事をなさっているのですね。
そういう方の意見をいただけるとはげみになります!
うつの掲示板など見るのですが、何年来のうつで全然治らない…というような方が多いので、安心します。

やはり時間をかけて焦らずじっくりやっていくことが、逆に一番の早道みたいですね。「急がば回れ」ですね。

就職活動も、果たして面接なんてできるだろうかという不安がありますが、そうやってうつうつとしていると、余計にうつの回復が遅れちゃいますね。
楽しいこと、たくさんして、笑顔で面接に臨めるようにしたいです。

投稿日時 - 2007-10-04 12:03:16

ANo.3

micky9646さんとは少し違うと思いますが、私は大学2年生の2月にうつ、パニック障害、解離性障害になりました。

これはひとつの考えであり、「こんなやり方をした人もいるんだぁ」ぐらいの気持ちで読んでみてください。

私もmicky9646と同様に3ヶ月も経たないうちにうつは落ち着いてきました。
しかし、パニック障害と解離性障害はその程度の時間では治ることはありませんでした。
ただ、私の通っていた大学が理系の大学であったために卒論の実験などの一人でやること(他者との関わりが最小限であり、かつ自分の好きな実験が出来る環境にあった)が中心になっており、それが思わぬ形で治療になっていたようです。
その当時ははっきり言って「就職活動をしなければ」「就職先が決まらない(焦)」といった思いは全くありませんでした。
卒業してから「ゆっくり就職活動をしよう」と決めていました。
また、両親からもそうしたほうが良いと言われていました。
そのため、主治医から「完治しました」と言われて(卒業式の1ヶ月ほど前)初めて就職活動しました。
結局は運良く初めて就職活動を行ったところで採用が決まりました。

これは特異な例かもしれません。
しかし、「在学中に就職先を決めなければならない」「在学中に就職活動をしなければならない」が全てではないということも心の片隅にでも置いていても良いのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-10-03 22:47:16

お礼

うつに加えて、他の精神疾患も…大変だったんですね。

就職活動は以前、うつになる前は「自分のやりたいこと=仕事」じゃないとなんの意味もないとかたくなに思っていたところがあったのですが、今は何でも自分の糧にするつもりで、精神的にも負担のかからない、自分に合った会社を選ぼうというつもりになっています。

ただ文系で、自慢できるような特技もないので、就職に対してはどうしても不安を感じ、既卒じゃ不利だし、と思ってしまいます。
でもいずれにせよ、今いきなり就職活動を始めるのは無理ですし、今は色んな働き方があるし死ぬことはない、くらいの気持ちでいきたいですね。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-04 11:57:12

こんにちは。
人それぞれ、うつの治り方って違うとは思うけど・・・
私は5年心療内科に通って、
きっかけは海外旅行かなぁ~
その後妊娠して、完全に治りましたね。

投稿日時 - 2007-10-03 17:25:45

お礼

5年間ですか…
私も主治医には、最高に順調にいっても一年は通院を続けないといけないといわれています。
目の前のひとつひとつのことをこなして自信をつけていかれればと思います。
結婚とかできたらいいなぁ…

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-04 11:50:38

あなたにオススメの質問