みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

過去の学歴は社会へ出ると…

 突然ですが、私は数年前、大学受験に失敗した人間です。結果、偏差値38のFランク大学へ進学することになりました。その後、編入学により高校時代より志望していた某国立大学へ進学しました。
高校時代は将来への夢はありましたが、その夢を達成するために、努力=勉強する意欲がほとんどありませんでした。頭では勉強しないといけないと考え、もちろん、親や先生方からも成績について注意されていましたが、受験に対しては楽観的な考えしかありませんでした。
そのため、当然のように大学受験へ失敗したわけであります。受験を終えた後、自分への不甲斐なさ、情けなさなど、後悔の何ものでもない気持ちになりましたが、最後にはその結果に対して、呆れ果てて、哀れになり涙は出ませんでした。浪人も考えましたが、浪人は出来る経済的な余裕はありまでした。
逆に、親には本当に申し訳ない気持ちでいっぱいでした。当時は塾にも通っていたためその学費はとんでもない額でした。親が汗水流し働いてくれたお金を実験失敗によりとんでもない大学へ進学してしまったために、溝にお金を捨てた思いをさせて本当に本当に心から申し訳なく思っていました。また、親にもそのような大学へ進学してしまった結果、社会的に見て、本当に恥ずかしい気持ちにさせてしまったことを後悔しました。親には心から悔やみきれない気持ちで反省しました。
私自身も実験失敗=Fランク大学進学というコンプレックスが身にしみてしまい、精神的にも非常にまいり極力人と接することを拒んだ時期がありました。
今は、志望大学へ進学してそれなりに胸を張れるようになりました。
このような失敗経験から、前の大学+今の大学では特に勉学に対しては心を込めて一生懸命に取り組むことにしました。その結果、周りとの差はありますが、自分の納得できるまで勉学に取り組むことは出来き、取り組んでいます。
が、しかし、やはり過去の失敗は一生消えないもので、自分がFランク大学へ進学していたというレッテルは学歴に張らざるおえない結果になっています。これは、誰のせいにもすることは出来ず、受験勉強をサボり抜いたという結果、償いとして素直に受け止めるべきだということは承知しています。
長々と書きましたが、私のように自分のせいでFランク大学へ進学した人間は社会では過去の学歴をみて自分に対する社会的地位が下がり、昇給などに対して不利な問題が生じることはありまんか?
また、学歴に対して社会からの周りの目を気にし、非難を浴びる恐れはないでしょうか?何とぞよろしくお願いいたします。
・Fランク大学という不適切な表現を用いて申し訳ございませんでした。

投稿日時 - 2007-10-01 03:03:50

QNo.3391379

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

「嘘も方便」という諺は知っていますよね。
仮に私があなたから、「受験勉強で頑張り過ぎて受験シーズンに病気になり、結局日程的にFランクの大学しか受けられなかった。経済的に浪人できなかったのでそこに入り、それでその後国立大学に編入して卒業した」と聞かされたら、「そう、大変だったね」としか思いません。

確かにどこの大学に入学したかは履歴書に書いてありますが、そこに入った理由が書かれていますか? さぼろうと病気だろうとどんな理由だろうと、そこに入ったという結果が書いてあるだけです。あなたがさぼった事など一々他人に知らせる必要はありません。
「過去の汚点」とお考えなのでしょうか、失礼ながらそんな偉そうなものではありませんよ。「あなたはそういう経験をした」というだけの話で、受験に失敗して「ゲームなどしていないでもっと勉強しておけば良かった」と思っている人は過去に何万人、何十万人といるのです。ありふれた話なんですよ。

>学歴に対して社会からの周りの目を気にし、非難を浴びる恐れはないでしょうか?

どこの大学に入学したかは履歴書に書いてあるだけです。
あなたが何を「社会」と定義しているのか知りませんが、履歴書を社会とやらが見ますか? いつも履歴書を持ち歩いて見せて回ります?
仮に就職したとして、給与や待遇に反映されるのは企業内での成績であって、過去の履歴ではありません。仮に社内の学閥などで考慮されたとしてもそれは最終出身校であって、その前などどうでもいいのです。一々同僚や先輩にどこにどういう理由で入学してとか話しますか?

あなたが思っているほど周りの人はあなたの過去になど興味は持っていません。今のあなたに興味があるだけです。

投稿日時 - 2007-10-01 23:13:54

お礼

ご返信ありがとうございます。
確かに、私も周りの人間の過去にそれほど興味を持っていません。過去の事など、どうでもいいことなのですね。今の自分を大事にし、社会へ出れば企業内で精一杯努力していきたいと思っています。
>今のあなたに興味があるだけです。
肩の力が、すっと抜けたような気がしてきました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2007-10-02 01:20:45

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

> 過去の学歴をみて自分に対する社会的地位が下がり、
> 昇給などに対して不利な問題が生じることはありまんか?

 その恐れがある職場は「 一部の中央省庁 」か「 学閥の強力な企業 」
ですね。逆に言えば、そういった職場はごく少数で、世の中のほとんどの
企業は、一度入社してしまえば学歴を見ることなどありません。

 企業の目的を単純に言えば「 お金を稼ぐこと 」です。学歴がお金を
稼いでくれるならいいですが、世の中はそのようにはできていません。
要は、あなたが仕事ができるかどうかだけが問われます。仕事ができない
ことを学歴のせいにする人は、単に無能なだけです。

> 社会からの周りの目を気にし、非難を浴びる恐れはないでしょうか?

 私は、左と後ろに座っている同僚の出身大学は知っていますが、右と
前に座っている同僚の出身校は知りません。仕事にはなんの関係もない
ので聞く必要もないし、私も自分の大学をいちいちクチには出しません。

 そういえば以前いた部署で、京大卒なのに仕事ができなくて、嘲笑を
浴びているヤツがいました。非難を浴びることがあるとしたら、仕事が
できないときです。なぜなら会社組織では、仕事ができない人は他人の
足を引っ張ることになるからです。あなたが在籍した大学がどこなのかは、
他人の仕事に何の影響ももたらしません。だから、仕事を頑張りましょう。

投稿日時 - 2007-10-01 23:22:26

お礼

ご返事ありがとうございます。
>仕事ができないことを学歴のせいにする人は、単に無能なだけです。
この言葉も私の心に響くものがありました。
社会へ出れば学歴など口にすることなく、仕事で結果を残せるように日々精進したいと思います。

投稿日時 - 2007-10-02 01:28:25

ANo.3

学歴詐称でもしない限り『過去の失敗』は消えません。それがフェアな競争です。しかしFランク大から国立へ編入したという『過去の成功』も消えることはありません。ご心配なく。

『昇給の不利益』を気にしていますが、逆に考えて見て下さい。もし貴方がいずれ就職して部下を持ち、昇給の為に部下達を審査・評価をする機会が来たらどうしますか?

Fランク大の部下よりも、国立大の部下の方を昇給させますか?どうです?Fランク大から国立に編入した部下はどう処遇しますか?その人物の能力や日々の態度に関係なく、大学名だけで昇給をさせますか?

これは私の予想ですが、質問文の文面から読み取れる、あなたの学歴に対するコンプレックスを考えると、貴方は多分、大学名で部下の昇給を決めますよね?

自分がそう考えているから、多分他人が自分に対して、そうするだろう?という事が悩みの根源ではないですか?貴方がそう考えているのなら、そうされても文句は言えないと思います。

Fランク大に居た事実を隠そうとすればするほど痛いです。「いやー高校時代は遊んでてね。そりゃ良い大学なんて受かる訳無いわな、俺」ぐらい開き直っていた方が大物の予感がしますけどね。

投稿日時 - 2007-10-01 10:37:02

お礼

ご返事ありがとうございます。
周りのせいにするつもりはありまんが、私の学歴コンプレックスは少なからず大学受験時代の環境下にあると思います。この学歴コンプレックスから一刻早く抜け出したいと思っています。

投稿日時 - 2007-10-02 01:12:53

ANo.2

官僚でも目指しているのですか?

むしろFランク大学から国立大学へ編入学したことは好評価につながると思います。

新卒で就職する場合に、高学歴であることが選択肢を広げるのは間違いないです。
しかしそれ以降は仕事ができるかどうかで評価されると思いますよ。

投稿日時 - 2007-10-01 05:06:47

お礼

ご返信ありがとうございます。
やはり、過去は過去で閉まっておくべきですね。社会では、仕事が出来ることが一番重要な事だと考えることが出来るようになりました。

投稿日時 - 2007-10-02 01:05:07

ANo.1

最後の5行が質問内容だと思いますが、それ以外の長いお話はどういった意図で書かれたのでしょうか?

最後の5行で質問者さんが気にするような不利を被ることはありません。学歴を目安に給与を決める会社であっても、最終学歴を見ます。挫折と、それをバネにした成功を両方経験したということで一目置かれることはあるかもしれません。一度違う大学に進学して、仮面浪人のような状態で意思を持続させて、改めて志望大学に合格するというのはなかなか根性がいりますからね。

ただ、最後の5行以外、質問者さんが悩んでいる元となっていることを読ませていただくと、学歴に対して周りの目を気にしていること自体を非難される恐れはあると思います。非難というより、すでに行きたい大学にいくことで清算している過去を、いつまでも気にするなど、情けないやつだとあきれられるでしょう。Fランクの大学だった、ということに対する非難ではなく、失敗したコンプレックスをいつまでも背負っていることに対してですね。社会にでて行動を共にする他人にとっては、あなたの過去の受験失敗やら学歴などハッキリ言えばどうでもいいわけです。それを根深く気にしている自意識の過剰さで、なにかと失敗したり、人としての魅力を発揮できずに周りが離れていく可能性は十分ありえますね。
友人、同僚、上司、恋人など、あなた自身を見ながら接してくるわけですが、常識的にはどうでもいいような過去の受験失敗でウジウジされるのは、周りから見たら煩わしいの一言です。

そして、そのように学歴に対する重点を置きすぎた考え方のままでは、仕事や就職の面でも失敗する恐れもあります。改めたほうがいいでしょう。外資系、日本企業問わず、今はそれほど最終学歴さえ重視しません。いや重視したいのは山々でしょうが、出身大学の多少の偏差値の差や成績の差は、仕事をする上で必要な有能さ、社交性、精神力などにそれほど影響しないということがわかってきており、入社の審査などもより実用的な部分を優先して評価されるからです。
よい国立大学を出た人でも、まさに質問者さんのように学歴と机上の学問を重視して、その失敗と成功で一喜一憂している人もいますが、それはつまり価値観が現役の高校3年生と同レベルということに他なりません。あるいは社会を知らない高齢の家族や親戚など、明らかに今の経済の外側にいる方々の価値観でしょうね。企業はこのような価値観の人材は求めていません。
大学生になったなら思考がさらに次のステップに進み、自分の価値を高めてきた人が優遇されます。例えば国立T大学と私立W大学の難易度の差はとても大きいものですが、就職面接時にになるとその差はたった1分間の質問応答で簡単に覆ってしまいます。ネガティブ思考な成績優秀T大生よりポジティブで意欲的で、成績は中の下でもそれ以外の課外活動で実績を残したようなW大生が期待されます。

僕は10年近く前に就職活動を経験し、このように実感しましたが、今ではその頃以上にそういう傾向が強いと思います。むしろ質問者さんは、人が経験していないことを経験しているという点で自己評価を上げるべきでしょう。

投稿日時 - 2007-10-01 04:48:23

お礼

ご返信ありがとうございます。
>それ以外の長いお話はどういった意図で書かれたのでしょうか?
前置きとして書かしていただきました。

回答者様のご返信を読ませていただき、過去の失敗を引きずっている自分自身のことがとても恥ずかしくなってきました。もっと自分に胸を張って社会へ出るべきだと痛感しております。

投稿日時 - 2007-10-02 01:02:05

あなたにオススメの質問