みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

千昌夫はなぜ自己破産しないのですか?

千昌夫は1000億円以上の借金があると言われてますが、どうやって返すつもりなんですか?

投稿日時 - 2007-09-27 23:09:18

QNo.3382659

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

165人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

「6年間の間に約1億5000万円を返せばOK」ということに
なっているからだそうですよ。
2002年に決まったそうで、現在ではほぼ返済が終わっているんじゃ
ないでしょうか。

なぜ、こうなったかというと
1998年、千昌夫のメインバンクであった長銀(旧日本長期信用銀行、
現新生銀行)が経営破綻で国有化された時に3000億円あった借金が
棒引きされて1000億円まで下がり、
その後の民事再生法の適用で、冒頭の「6年間で1億5000万円」
になったそうです。

千昌夫は、98年の段階で「自己破産」も考えたそうですが
あまりの膨大な借金で自己破産の意味もなく、その後の法律改正
や国の救済に賭けた結果でした。
一種の「徳政令」に救われた形ですね。

・・・じゃ、誰が千昌夫の借金を払ったの?
私たち日本国民ですよ。7~8兆円近い公的資金が投入されたのです。
これほどの金があったら、どれだけの障害者やお年寄りを救い、
文化遺産の保護や地震被災者の救済ができたでしょうね。

現在、マスコミの追われていた千昌夫は、大のマスコミ嫌いとなって
テレビとかの表舞台に出てきません。
そりゃそうでしょう。自分のケツを拭かせた人たちの前には
出れないでしょうから。

彼のコンサートには、たくさんのお年寄りが、なけなしの年金を
握りしめて駆けつけます。
「千さん、がんばって」「冷たい世間なんかに負けるな」と声を
かけます。・・・・
老人たちの「介護を受けられない、孤独死、生活苦からの自殺」。
そうなった原因の一端は、誰にあるんでしょうね?

投稿日時 - 2007-09-28 17:19:56

あなたにオススメの質問