みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホテルの風呂

少し前にリッツカー○トンに泊まる機会があったのですが、風呂に困惑してしまいました。
風呂とトイレと洗面台が一つの大きな部屋にあるのですが、

正面に大きな鏡つきの洗面台、
左側に、シャワーのついたバスタブ(150cmの私が寝そべれる程度)、
右側の手間にガラスのドアで仕切られた狭いシャワールーム、
右側の奥に、木のドアで仕切られたトイレ、

という配置でした。

このとき、服はどこで脱ぐのか
(どこでも良いんでしょうが、鏡の前で脱ぐのは少し躊躇われました)、

体はどこで洗うのか
(バスタブの中で洗い、それから湯を溜めたのですが、
 それだったら、ついているシャワールームの意味がわかりません。
 でも、シャワールームで体を洗うと、真ん中の空間が濡れてしまい、
 他の人がトイレに行ったりするときに危険…と言うか何と言うか)
教えて下さい。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2002-08-15 01:35:41

QNo.335914

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 いやあ、自分では泊まることがないだろう豪華ホテルのバスルームを堪能させていただいて
本当に勉強になりました。
以前、シングルで予約したのに、部屋がいっぱいだからと豪華なツインの部屋に入れられたときの自分を思い出しました。
日本人の感覚だと、広すぎる空間は逆に落ち着きませんよね。

 最初の回答からずっと読んでいったんですが
どうしてそれだけの一流ホテルなのにバスローブを用意していないだろうと思いましたが
やはり用意してあったんですね。
お風呂上がりはそれを使ってうろうろするんです。
洋画でよく見るシーンです♪

 で、完全に勘違いしていらっしゃるのは
欧米の方々は、お風呂にお湯をためてはいるなんてめったにやらないんですよね。
あちらの風土は乾燥していているので、入浴はシャワーだけで済ませます。
だからシャワールームが独立して設置されていたんですね。
だから、体を洗ってからお湯をためて、なんていう発想はありません。
お湯をためるまでの間、なにをしていらっしゃったんですか?
退屈だったでしょう。湯冷めしなくてよかったですね。
どうしてもということでしたら、お湯をためてから入浴し、お湯を抜きながら体を洗うのだと思います。
これはぼろっちいビジネスホテルでも同じです(苦笑)

 そして泡風呂(笑)
ここは間違いのないようにバブルバスと呼ばせていただきますが、
必ず備え付けてあるものとは限らないのでは?
外資系の豪華ホテルならあるんでしょうが、私は自分で持ち込んで使います。
泡を出すには上からお湯を注ぐ必要があるので、日本式のお風呂ではできないことですので
ホテルに泊まったときの楽しみにやってみるといいでしょう。
欧米の人は、バスタブにお湯をためたときは、寝そべって長時間のーんびり本を読んだりしながら過ごします。
バブルバスに入ったときは、体をごしごししなくても汚れが落ちるようになっています。
日本人的感覚だと、出るときにシャワーで洗い流して、と思ってしまいますが
その必要もなく、上がったらバスローブを羽織っておしまいです。
洋画でよく見ますよね~♪
だけど私はお湯につかりながらタオルで体をこすりますし
お風呂上がりにシャワーを浴びてすっきりさせて、
バスタオルで体を拭いてからバスローブを羽織ります。日本人だもん。

 などなど、外人の生活様式を考えれば、そのバスルームのつくりは納得できるものですが
日本人にしてみれば、???のオンパレードですね。
次回からは外人になりきって臨んでください。

投稿日時 - 2002-08-15 12:06:19

お礼

>自分では泊まることがないだろう豪華ホテル
いや、そこまでは高くないです。私も未だ学生ですし、大丈夫かと。
いつもは、各地にいる友人の家を転々とする旅行ばかりです…(笑゛)

何か、広い空間が凄く嬉しかったんですよ。うかれた、と言うか。
そのかわり、部屋が、大きなベッドや何故あるのかソファなどに占領されていて、
あまり広く感じなかったのですが…靴を脱がない空間なので、それも当然なのかもしれませんが。

で、勘違いの指摘有り難うございます。
考えてみると、外国の方があの長い風呂に体を横たえて、それこそ本などを読みながら、
バスタイムを堪能している姿が頭にあったのですが、それは泡風呂に入っているときなんですね。
本当に、私は湯をためているとき何をしていたんでしょう?
浅いものなので、結構簡単にたまった気はするのですが、
よくよく考えてみると、毎回そんなことはしていられませんね。
家など、狭い風呂のときは湯船に浸からない質なのですが、
寝転がれるという愉しさに退屈だったということはなく、うかれていたんだと思います…
また、泡の効果が愉しいだけでないこともわかって嬉しいです。
大手を振って遊びたいと思います。

バスローブは沢山ありました。
でも私の感覚では、金持ちのおじさまが羽織っている印象があって、
恥ずかしく(おこがましく?)て手もつけられませんでした。
知らないというのは損ですね。今度はもっと堪能できれば、と思います。
色々と教えて下さって、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2002-08-15 18:47:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

 そのような配置になっているのは、外資系ホテルかちょっと高めのお部屋ですね♪

 私の場合は、服はある程度まではお部屋で脱ぎます。脱ぐといっても全部ではなく、下着ぐらいは着けたままで、全裸になるのはそのお風呂のあるお部屋です。お部屋で服を着ないで歩くのが恥ずかしいということでしたら、浴衣がありますので、それを羽織っても宜しいと思いますよ? ちょっと面倒だけど・・・
 シャワーとバスタブですが、両方ある場合、外国人はシャワーブースを使い、日本人はバスタブを使う傾向がありますが、これは個人の自由ですから、どちらでもいいですよね^^ 私の場合は、シャワーブースだけ使います。ガラスの透明になっているのは、オシャレですよ。ちょっと落ち着きませんが、まぁ、慣れです(笑)
 バスローブは、体を洗った後に着ます。汗が落ち着くまででしょうかね。
 あと、床が濡れてしまうのは、多少は仕方ないです。バスマットを近くに置いておくとかで防ぐくらいかな。
 
 こういうのって楽しいですよね。これから大人になるにつれ利用する機会も増えるでしょう。私もホテルは好きです♪

投稿日時 - 2002-08-15 07:35:22

お礼

そうですね、少し高めのホテルです。
ホテルマンの態度から朝食の豪華さまで、テレビの小ささ以外には何もかもに感動しました(笑)

そこには、浴衣はなかったんですよ。
バスローブは、お風呂上りに着るものなんですね。
1日3度風呂に入れるだけの枚数があり、しかもそれを着たこともなかったので、
何でこんなにあるんだろう…と思っていましたが、
なるほど、汗が落ち着くまで、それで過ごすのですね。夢が広がります(笑)
また、シャワーブースの扉が透明なのがお洒落とは、驚きました。そうなんですね。
私は、寝そべることができるバスタブでゆっくりと羽を伸ばしたいですが、
これ自体が日本人特有なのか、と納得できました。

素敵なお話を、有り難うございました。また無駄に、ホテルに泊まりたくなりました…(笑)

投稿日時 - 2002-08-15 09:13:13

ANo.2

日本にあるホテルなのに、そして外人専用のホテルでもないのに、すべて欧米の様式で作られているというのが、納得のいかないところなのですが、しょせん西洋かぶれの日本人ですからあきらめざるを得ません。

どのように使おうと、それは使う人の勝手ですが、通常は次のように使います。

●服を脱ぐところ
これは、部屋で脱いでしまいます。そして、裸でバスルームへ行くのがいやなら、バスタオルでも巻いて行きます。

●体を洗うところ
シャワールーム(シャワーブース)とバスタブは一緒には使いません。シャワーブースはシャワーを浴びるだけのときに使います。もちろん、シャワーブースで体を洗って、そのままシャワーで洗い流すこともあります。

体はバスタブで洗います。ホテルのバスルームには、シャンプーやリンスと一緒にバスジェルという泡を出す洗剤のようなものが置いてありますから、それを容器のままバスタブの蛇口の下へもって行き、お湯を出します。すると、中の洗剤が泡になって出てきます。そのままバスタブへお湯を溜めて体を洗います。最後にお湯を抜いて、バスタブの上のシャワーで体の泡を洗い流します。

日本風にお湯に浸かりたい場合は、シャワーブースやバスタブ上のシャワーを使って体を洗い、バスタブに溜めたお湯に浸かります。

いずれにしても、欧米人の生活様式に基づいて作られていますので、日本人にとっては不便でしかありません。しかし、日本人はこれがホテルというものだと、何の抵抗もなく受け入れているのです。これは、洋食レストランでのナイフ・フォークも同じことです。お箸を使えば食べ易いのに、わざわざ不慣れな食べ方を楽んでいるのです。

投稿日時 - 2002-08-15 02:39:07

お礼

私はこういった国際的なホテルを利用する機会が少ないので、逆に愉しかったです。
あの風呂だけ、どうにか家にも設置できないものかと思います(笑)。

服は、通常は部屋で脱ぐんですね。
確かに洗面台は大きかったですが、物を置ける場所は殆どありませんでした。
でも何となく裸で部屋を歩くのは恥ずかしいと思ってしまう…まだまだ日本人でしょうか(笑)
そう言えば、妙に沢山のバスローブがありました。これを使うんでしょうか。
シャワールーム(シャワーブース、というんですね!)は、あまり使わないんですね。
バスタブから少し距離があり(7・8歩ですが)、すっかり床が濡れてしまうので、
疑問に思っていたのですが。
泡風呂のことは知らなかったので、また行くのが楽しみです。
普通に風呂で寝転がっているだけでも長かったのに、もっと遊んでしまいそうです。

詳しいご回答、有り難うございました。

投稿日時 - 2002-08-15 03:08:39

ANo.1

海外では、バスタブとシャワールームが別のところが多いです。
日本にあるホテルでも、海外のゲストのことを考えて、バスタブとシャワールームを分けているところもあります。

バスタブには、シャワーはついていませんでしたか?
もしついていたのでしたら、バスタブ内で体を洗って洗い流せば良いと思います。

外人さんの入浴法のひとつとして、バスバブル(泡を立てた風呂)の中で体を洗い、シャワーで洗い流す(あるいはそのまま洗い流さない人もいるようです)人もいます。

シャワールームで、シャワーだけで済ます人もいるようです。

服は、置き場所がないので、やはり鏡の前で脱ぐことになりますね。

投稿日時 - 2002-08-15 01:47:38

お礼

バスタブにシャワーはついていました。
洋式の風呂は、まず体をバスタブの中で洗ってから湯をためす、という感覚だったので、
「何でシャワールームがあるんだ?」というふうになってしまい…
ドアが透明だったのも疑問です。
ですが、シャワールームは別に使わなくても良いんですね。
泡を立てるものがあったかどうかは憶えていませんが、今度行くときには、もっと堪能したいです。
ご回答、有り難うございました。

投稿日時 - 2002-08-15 02:08:01

あなたにオススメの質問