みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

占いと印鑑

先日ネットで無料姓名判断に応募しました。
結果はどこの姓名判断の占いの本に書いてあるのと同じような内容で
私の名前は大吉数なのですが女性が持つと強すぎて結婚出来ない。。
みないな内容でした。またか。。。と思いつつ回答?を読み続けると
怖くなるような内容が書かれていました。

ただの姓名判断ではなく生年月日を元に占っているというのを
前置きにとにかく私の人生は自分ではどうする事も出来ない最悪の
宿命を背負っていると。それを変える方法もあります。。。とあまりに
気になる終わり方でしたので3000円で有料占いを申し込むと更に詳しく
姓名判断に関する鑑定が送られてきて『占い』という上では充分納得のいく
内容でしたが今度も最後になるととても怖い将来が書かれてあり、
結局この運命を変えるには『水晶印鑑』を買い印鑑証明に登録して公的に
認知されればまたたく間に好転するとの事でした。

その印鑑も30万円するんですよね。
実は偶然にも長年愛用していた印鑑が欠けてしまったため会社指定の
印鑑屋さんに注文したばかりなのです。その際その印鑑屋さんでも
姓名判断があり『あなたの名前は最高にいい名前だから印鑑で
修正する箇所は何もないですよ。親に感謝しなさいね』と言われたばかり
でした。ちなみに生年月日から黒水牛の普通の印鑑を作成中です。

占いというのは心の迷いがあったり疲れていたりすると一度は頼って
しまうものだと思います。そこで印鑑を買ったり数珠を買ったりするのも
ひとつの心のよりどころだとは思いますが実際の所、印鑑と占いのかかわり
ってそんなに深いものなのでしょうか?

投稿日時 - 2002-08-11 08:20:55

QNo.333495

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ひとつ、実際のところをお話しましょう。

占いの業界では、「いかに利益を上げるか」ということは結構大変なのです。
商品売買と違って、一度っきりになることも多く、商売熱心な占い師ほど金儲けのために、いろいろな戦略を考えます。

代表的なのが、今回の印鑑販売のような『開運グッズ販売』です。
しかし、これには客を購買に導かせる、一つのやり方があるのでご紹介します。

先ず、占いでそこそこ当てます。(逆にいうと、そこそこの実力がなければダメですね)。
占ってもらった客は「当たってる!」と感心します。
しかしここからが本番です。
占いの最後に、
「ところであなたは、○年後、事故に遭う」とか「結婚運が悪い」とか、
将来に対する不安を嘘でもいいから付け加えます。
客としては、それまでの占いが当たっているだけに、最後の不安の予言も信じ込んでしまいます。
つまり99%の真実と1%の嘘ですね。
そして「この○○を購入すると、運が良くなる」と言われて、開運グッズの購入を勧められます。
客側とすれば、占いが当たっているだけに、将来の不幸を解消しようとして意外とあっさりと高額な開運グッズでさえ購入してしまいます。

これがありがちな卑劣な手法です。霊感商法と同じですね。

そして、miffy-melanieさんご自身が書かれている通り、
>『占い』という上では充分納得のいく内容でしたが今度も
>最後になるととても怖い将来が書かれてあり、
これがまさに典型的な手法なのです。

30万円は高いと思っても、不幸を解消したいがために購入してしまう。
ハッキリいってこんなものに開運のパワーやら奇跡などありません。
すべて商売でやっているだけです。

したがって
>実際の所、印鑑と占いのかかわりってそんなに深いものなのでしょうか?
という質問に対して、『占い師の「商売」として』は深い関係があります。
しかし『あなたの開運とは全く関係ない』ものが多いです。

人の弱みにつけ込んだ卑劣な商行為の嘘を鋭く見抜いてください。
そしてくれぐれも騙されないように注意してください。
(占いに便乗して霊感商法まがいのことをする占い師が多いので注意!)
善意の占い師は決して法外な開運グッズの購入など勧めません。

投稿日時 - 2002-08-12 15:05:26

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

 占いと印鑑は、関係ありませんが、ある印鑑を使うことによって起こる吉凶は関係あります。印鑑一本ですべての運勢が向上することは決してありません。その印鑑を使うものに関してのみ起こります。
 金儲け主義の印鑑屋さんが、利益を追求するために価格を吊り上げたり、材質を吊り上げたりするので不信感を招いてしまうのですが、正しく判断してくれる人もいます。

投稿日時 - 2002-08-12 16:42:57

ANo.4

私も以前、占ってもらったことがあります。

あまり字画もよくないと言われ、彼氏と別れるよと言われました。
で、運命を変えたいならと印鑑をすすめられました。えーなんで?って感じでした。カタログを見せられ、値段は10~20万ほどだったと思います。

高い!!、印鑑で運命かわるか!と言うと、買った人達からのお礼の手紙があると言って見せてくれました。これも本物かどうか?でしたが・・・

彼氏と別れることもなく、結婚しました。

印鑑と占いはまったく関係ないと思います。人の弱みに付け込んだ悪質商法だと思います。印鑑で人の運命が変わるなら、世の中がおかしくなってしまいます。

投稿日時 - 2002-08-11 16:49:19

ANo.3

 『開運の印は、不吉な印なり』です。
もし印鑑で人の運命が変わるのであるならば、どの印鑑屋さんも、景気なんかに
左右されないで、幸せになってるんじゃないでしょうか?。
それに、印鑑で幸せになった人って、実際に一度も、見たことも聞いたこともありませんし。。。
たしかに、高級な印鑑を持ってる人というのは、それなりに幸せな人生を歩んでいるイメージがありますが、
それは、その人が経済力があるからこそ、そのよう印鑑を買うのであって、
決して、印鑑で人生が変わることなんてないと思います。

30万も出して印鑑を買うんだったら、僕だったら、少しでも良い思い出を作れるように、
行きたかった国に行ってみたり、旅行とかに使いますけどね!。

もう一度言いますが、
  『開運の印は不吉な印なり』です!。

投稿日時 - 2002-08-11 14:21:01

お礼

おっしやる事すべて納得できます。
実は今友達と2万円代で行ける沖縄旅行を必死で探しています。
印鑑に30万円払うなら沖縄全ての島を巡ってもお釣りが来ますね(笑)
30万円払って幸せになるのは印鑑屋さんだけかもしれません。。。

投稿日時 - 2002-08-11 23:13:36

ANo.2

かつて私も占いに左右されて生きていました。(自分でもやります)世の中に不思議なことはあります。しかし、基本的に、自分の運命をかえられるのは自分自身だけです。未来のことなど誰もわかりはしないのです。自分が弱くなったとき、占いに頼りたくなります。だから悪いことは信じやすくなり、そしてますます悪い方へ行ってしまいます。冷静に考えてみてください。わずか30万で決まってもいない自分の未来が買えるでしょうか?もしそうならもっとその印鑑は有名になっているのではないでしょうか?もし好転するならば、それはあなたが自信をもつから。人間には顕在意識、潜在意識というものがあります。潜在意識が望むことが現実になります。もっとも人間にとってたちの悪いいものは「意味(根拠)のない恐怖」です。占いはうまく使わないとマイナスの想念を引き起こします。

投稿日時 - 2002-08-11 10:36:40

お礼

小学生の頃の日記の表紙に当時流行っていておまじないの本で見た
願い事がかなう呪文を書き込んであるのを見つけました(笑)
『深く心に念じれば手に取れないものは無いニッセニッセ
エトプブリヤ二?』最後の呪文は字が汚くて正確には
読み取れませんがmiumanさんの説かれてある、潜在意識を
呼び起こしていた言葉なのかもしれませんね。
自分の将来は自分で決めた行く事柄の結果なのでしょうね!

投稿日時 - 2002-08-12 21:35:00

ANo.1

占い自体が信じるに足るものかどうかが問題でしょうね。
また、信じても、それが印鑑とどういうかかわりがあるというのでしょうか?
印章もまた占いの性格を持っているので、それを信じるか信じないかは、個人の判断にゆだねられていますね。
信じない人にとっては、30万円もするような印鑑を買うなど、まったく馬鹿げたことですよ。
「いわしの頭も信心から」という言葉の意味を考えてみてね。
あぁ、それから、ちょっと気になったことがひとつ。
昔、統○教会系の団体が高価な印鑑を訪問販売していたって・・・
気をつけましょう。

投稿日時 - 2002-08-11 10:23:51

あなたにオススメの質問