みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

実技 きんざい「個人資産相談業務」と協会「資産設計提案業務」について

かんき出版のFP技能士2級の問題集で、
『「個人資産相談業務」と「資産設計提案業務」対応』とあったのですが、そこで教えてください。

1.この実技2つについては、内容は同じなのですか?
2.難易度はどうでしょうか?
3.「資産設計提案業務」はAFPの必須科目ですか?
4.個人(普通のサラリーマン)で日常生活に役立つのはどっちですか?
5.学科の延長となるのは、どちらでしょうか?

お願いします。

投稿日時 - 2007-09-09 21:31:20

QNo.3330712

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして。
ご参考になれば幸いです。

>1.この実技2つについては、内容は同じなのですか?

試験問題が違います。
そして、2級の合格証書に記載される業務名が違います。
【2級ファイナンシャル・プランニング技能士 ○○業務】←こんな感じで、○○は合格した実技試験の業務名が記載されます。

「個人資産相談業務」は金融財政事情研究会(きんざい)が実施しています。
「資産設計提案業務」は日本FP協会が実施しています。
なお、ご存知だとは思いますが、学科試験は共通の試験問題です。


>2.難易度はどうでしょうか?

これは人それぞれで意見が分かれるところですが、気にされるほど難易度には差がないと思います。
ただ、私は「資産設計提案業務」のほうが計算問題が少なく、簡単だと思います。(※あくまでも私の主観によるものです。)
各機関のホームページに過去の試験問題が掲載されておりますので、どのような感じの問題が出題されているのかをご確認されることをお勧め致します。

FP協会 http://www.jafp.or.jp/index2.htm
きんざい http://www.kinzai.or.jp/ginou/fp/index.html

3.「資産設計提案業務」はAFPの必須科目ですか?

違います。AFPに必須科目というものはありません。
どちらで合格されても、2級合格には変わりませんので、AFPに登録できます(もちろん認定研修修了条件は必要)。

>4.個人(普通のサラリーマン)で日常生活に役立つのはどっちですか?

実技試験は学科で学習した知識を事例に当てはめて解答するだけです。(半分以上の問題が単に知識問題のような気もしますが・・・)
よって、実技試験をどちらで受験されようとも、学習する内容は同じ(学科の試験問題が同一のため)ですので、どちらも同じだと言えます。

>5.学科の延長となるのは、どちらでしょうか?

4の回答と同じような回答になってしまいますが、これに関してもどちらも同じと言えます。どちらで受験されるにしても、学科で学習した知識をもっていれば、問題演習だけで対応できます。

投稿日時 - 2007-09-13 00:18:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問