みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

消防設備士の免状について

昨日、甲種4類を神奈川県で受講しました。
乙種も受験したいと思っています。ところが、神奈川県の場合、次回の試験が来年の3月になってしまいますので東京での受験を考えています
そういった場合、免状は東京と神奈川の2種類になってしまうのでしょうか。
また、都道府県知事が行う講習もそれぞれ受講しなければならないのでしょうか
まぁ、合格すればの話ですが・・

投稿日時 - 2007-08-27 14:55:19

QNo.3290891

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

消防設備士の免状は、運転免許証と同じく、
1枚の免状に項目を書き入れていくようになっています。
1枚の免状に13種類の欄がもうけてあります。
それぞれ甲種特類から始まって甲1から甲5
乙1から乙7までの13段の欄があります。
その欄それぞれに交付年月日と交付番号、交付する都道府県が
記入されています。
免状自体は1枚で全国共通です。
ちなみに私の免状は東京だけでなく、いろいろな都道府県名が
ならんでいます。
講習は4種類(特種消防設備・消火設備・警報設備・避難消火器)だけで、全国どこで受けても共通です。
この記録は免状の裏に裏書されます。

投稿日時 - 2007-08-27 18:14:43

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問