みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

本家と分家のトラブルです

私は父方の本家との縁を切ろうかと考えています。(任侠道では在りません)私の家は分家です。
私の本家は「分家は、本家以上に発展してはならない」、「本家に尽せ」と明言しています。
私の姉は理想の相手と結婚しましたが、本家の叔父の嫌がらせが元で破局。一時、気が触れました。幸い姉は、再婚しましたが、精神的に不安定で、何回も精神的負担を掛ける事が病気の再発を容易にしますので、私自身心配です。
私は本家に殴りこみを考えましたが、父に「親類同志で喧嘩したら、世間様に笑われるから止めろ」と言われ、止められました。
私の本家は、分家の家庭に平気で干渉してきます。最近はエスカレートしてきて、分家の悪口は言うし、分家の縁談を破談にするし、分家の子供が良い就職先につくと、コネを利用して不採用にさせたり。本家が経済的に苦しいせいもあります。分家の中には財産を返せと言われている家庭もあります。
幸い、私の父は財産分与を受けず、私自身経済力も人並みにあり、なんとか過干渉は避けていますが、他の分家はもう嫌だと言っています。
父の親類付き合いもありますが、私の結婚、家庭の安定についても心配です。

本家を立てるか、絶縁し分家同志良い関係を結ぶか、迷っています。
現在は大人の付き合いをしていますが、お盆で賑わう家庭を見かけまと切なくなります。
アドバイスお願いします。また、似たような体験談がありましたら、解決方法お願いします。遅れてもお礼申し上げますm(__)m

投稿日時 - 2002-08-02 23:36:59

QNo.328050

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>分家は、本家以上に発展してはならない

そう言う前に、分家に抜かれないように日々精進努力し、気高くあってほしい・・・と思ってしまいました。

世間体も大事ですが、ご自身の健全なる生活も大切です。
そういう本家とは距離を置きたいですね。

うちの父は生真面目な次男で婿でした。頼りない三男が後をとっており、いい加減な長男は自由きままな生活をしていました。三男は百姓をして生活をしていましたが、まだ名義が祖父になっていたり、一部長男の物になっていたりしたため、欲に目がくらんだ長男が、その田畑を欲しいと言ってきました。(20年程前の話ですが)
その長男からは、以前より私達姉妹の就職先や嫁ぎ先などへの嫌がらせもありました。
幸い理解のある方々に恵まれ、破談や退職に追い込まれるということはありませんでしたが。
とても文章では現せない、骨肉の争い・・・です。

三男があまりに頼りなく、また、自分自身が実家をとても心配していた次男である父は、三男に田畑を残してやりたい一心で、調停だ何だと駆け回っていました。
父が心筋梗塞で倒れたのは、裁判所へ行く予定の日の早朝でした。
意識が遠のく中、しきりに調停のことを心配していました。
そしてその日の夕方、父は息をひきとりました。

この日以来、この長男とのお付き合いは一切していません。
通夜、葬儀にも長男は訪ねて来ましたが、一歩も入れていません。
何処かで偶然見かけても、挨拶ひとつしない、完全無視です。
いわば、近所付合い以下です。

うちの話は極端かもしれませんが、
世間様が何と言おうと、自分たちの生活が第一です。
>私の本家は、分家の家庭に平気で干渉してきます。
>最近はエスカレートしてきて・・・
誰もそのような権利はないのです。
良識ある第三者、法的に明るい第三者を間に入れ、本家と分家との間で話し合いを持たれてはいかがでしょうか。
多勢に無勢というわけではありませんが、本家に反感を持っている分家は多いのですよね?ここは結束して、対抗しても良いと思います。
何もせずにいれば、今後も現状のまま、それ以上に不安な日々にならないとも限りません。

投稿日時 - 2002-08-03 10:47:03

お礼

こんにちは。papiko1111さんのお話、身にしみます。
私の今回の質問が、人生最大の悩み、gooに参加したきっかけの一つです。
gooに参加して、何時か質問しようと考えていました。
私自身、昔気質の両親に育てれられ、性格の何処かにツンとした部分があり、それが自分でいやでした。また、傷つけられた姉、従兄弟に何もケアしてあげられない自分に自信が有りませんでした。末期医療を辞め、田舎で働き、現在は自分の父、再婚した姉、引きこもりの従兄弟の面倒を見ていますが、時々自分がgooの回答で厳しい言いまわしをして、後から悔やんだり・・・、私自身が、次第に危うくなってきている限界や焦りを感じました。
私の本家の跡取(父の兄)は、金の不自由が無い事に、やりたい放題の放蕩三昧でした。不景気になり、借金の皺寄せが分家に来るようになり、最後には分家に当り散らし始め、現在にいたります。跡取の子供、孫も頭の中は空です。今度のお盆、分家どうしで、何か対策を取ろうかとも思います。
裸一貫で本家を飛び出した父、精神的に不安定な姉の為にも、毅然とした姿勢を取りたいと感じました。転居さえ考える今日この頃です。
実体験のpapiko1111さんのお話、大変参考になりました。

投稿日時 - 2002-08-03 13:18:50

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

私の家も「本家」です。
地域での差はあるのでしょうが・・・
最近はそういった封建的な考え方は
少数かと思います。

現在「本家ー分家」のお付き合いで
古いところは又従兄弟の代なのですが
次の代でおそらく親類関係返上になるでしょう。

私の周囲では代が離れたら、順次
お付き合いを取り止めにしています。
「際限なく増える親戚関係」の整理です。

本家は財産分与でやせ細ってしまい、
今では分家の方が大きくなっています。
ただ、行事の際は若輩でも発言力は
ありますし、上座待遇です。

本家には「体面」というものがあり
それさえ立ててくだされば問題は
ないような気もしますが・・・
参考になるかどうかは判りませんが、
周囲での状況など書いてみました。

投稿日時 - 2002-08-03 01:17:46

お礼

kuwanomiさんのお話、とても参考になります。
本家が、何かと言うと、祝儀、お悔みを立てたりするのは、今の社会状態では困難な出費とかになると思います。私の父は、昔気質で、本家を潰したらご先祖様に無礼だから、一銭も受けとらない主張を通してきました。
kuwanomiさんのお家のように、良識的な、親戚同志が仲良く、秩序良くできるのは羨ましいです。私の周囲で、いつのまにか従兄弟親類の団欒が無くなっていくのが寂しいです。
お盆がくると、寂しい思いをする自分が情けなく思います。
kuwanomiさんのお家のご繁栄、お祈りいたします。

投稿日時 - 2002-08-03 13:09:44

ANo.2

>「分家は、本家以上に発展してはならない」、「本家に尽せ」と明言しています。
恐ろしい本家さんですね。いつの時代の話だ?と、思いました。

どちらのご家庭でも、一人位変わったおじさんや、おばさんが居るものですが、「本家」と言うだけで、干渉されるのはたまったもんではないですね。たぶん、元凶は、後を継いでいるお一人だと思う(そう願う)のですが、あまりにも理不尽な要求や損害を受けるので有れば、その方に「我々分家としては、法的な対策措置を取る事になる」と、正式に申し入れるしかないと思います。

ただ、お父様が仰るように、世間体を考えるとあまり体裁も良くないでしょうから、よほどのことが無い限り(もう充分被害に遭われていると思うが)、その方を無視するしかないでしょう。

私見)私ならその人とは完全に断絶してるな。
「本家、本家って、本家がなんぼのもんじゃい!」
「本家に尽くすのが分家だ?寝言は寝て言え!分家とういう子供が発展するように見守るのが本家の役割だろが!」
「それも出来んような本家ならこっちから願い下げじゃ!」
「もう家の敷居またぐな!」
 …って、言うかな。(^-^;
でも、口は禍の元。触らぬ神に祟りなし。
ほどほどにね!邪魔臭いだろうけど、頑張れ!( ^3^)/

投稿日時 - 2002-08-03 00:56:51

お礼

ginga3104さんのアドバイス有難うございます。
私の本家は、本当に怖いです。嫌です。時代劇か、少女漫画に出てきそうな・・・絵に描いたような古典的な家です。思いっきり邪魔臭い本家です。
実際私の姉が、本家の嫌がらせ(旦那に姉の有りもしない昔の噂を吹き込む)で、精神病になり、最近立ち直って結婚したばかりです。医療に通じた私が、それを予防できなかった罪の意識は今も消えません。分家の子供たちが、私の本家の子供より優秀な成績だと言うことで、嫌がらせ(いじめ)を受け、駄目になっていくのが絶えられません(--:
今、私は、本家と距離を置いた所に移住しようかな、家ボロクなりましし・・・。
例え本家でも、馴れ合いばかしでは、駄目かなと思いました。
ginga3104さんの応援で、元気がでました。

投稿日時 - 2002-08-03 13:07:48

ANo.1

「本家」「分家」という存在そのものが、戦前の「家督相続」のなごりで、現代では「死語」になるものだ、ということを、まず、認識されることだと思います。
「長男」も「三女」も、立場は同じ。

投稿日時 - 2002-08-03 00:41:25

お礼

こんにちは。nozomi500さんがお話の通り、「家督相続」が今でも残っているのが、私の本家の現状です。周囲の社会が変化して行き、私達の本家だけが、いびつな親類関係(一族郎党)を形成している状態です。私は、分家だから、血筋が本家から遠い近いからと言って大人らしからぬ扱いを受けています。ただ、私の本家の方々が、分家が何を言っても耳を貸さない(理解出来ない?)のが難点です。
励ましのアドバイス、有難うございます。

投稿日時 - 2002-08-03 13:04:38

あなたにオススメの質問